はさんの映画レビュー・感想・評価

は

記録用

映画(554)
ドラマ(22)

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.7

ブラピとレオ様!!!!
ずっと楽しみにしていた作品でしたが、
シャロンテート殺人事件の前知識ゼロだと
まったく楽しめないストーリーだったと。

こんな結末だったら、笑い話になったかもしれないのにな、ワ
>>続きを読む

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

3.8

これ、良いなぁ。

容姿に自信がなく、
諦めの人生だった主人公が、
頭を強打したことで、
自分が美しく見え、振る舞いが変わり、人生が変わっていく。

自分の嫌いな所を直そうと努力して変わるのもアリだけ
>>続きを読む

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

3.7

ゴーン・ガール的なヒヤヒヤを最後まで抱きつつも、観終わってみるとエリンブロコビッチ的な軽さのある作品。

アナケンドリックの胡散臭いママブロガー意外と合ってたし、ブレイクライブラリーもドンピシャハマり
>>続きを読む

ラフ・ナイト 史上最悪! ?の独身さよならパーティー(2016年製作の映画)

2.8

まさかのスカヨハ、、
ただのバチェラーパーティーで
下ネタ祭りからの一度は仲間割れするも〜
って話かと思ったら、
刑事事件勃発してぶっ飛び具合が面白かった(笑)

戦場のピアニスト(2002年製作の映画)

3.8

ナチスドイツの侵略下で迫害されるユダヤ人。
残酷な状況で生き延びたピアニスト。
タイトルに意識取られがちだったけど、
結局は主人公の生き延びたいという強い意志が元に彼の武器であり盾であったピアノに何ら
>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

3.9

良かった〜結びはまた良かった〜!(下の句でガッカリした人)

ストーリーの中で、
ルールもより詳しく分かりやすく、
場面ごとに使われる歌もイメージアニメが美しくマッチして出てきたし、
最後の緊迫の局面
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

3.4

裏切りの裏の裏切り!を暴いてた若かりし頃のトムクルーズカッコ良い〜
床スレスレは名場面!

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

3.3

話題作でしたよね。

ぽけ〜っとした、
どこにでもいる普通の、
大人しい絵が上手な少女の世界観を、
彼女が描く絵そのままに映し出したような映画。

それでも戦争を乗り越え、それでも生きていかなければい
>>続きを読む

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

4.0

面白かった!!!
予想外だけど納得いくラストの迎え方だった。
戦争モノとはいえ、ストーリーは池井戸潤系のフィクションとして楽しめます。
菅田将暉&柄本祐コンビが素晴らしい!二人の演技に引き込まれました
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

3.1

妹が生まれた主人公くんちゃんが、
不思議なタイムトラベルを通して家族の繋がりを感じ、お兄ちゃんになっていく話、かな。
作画の素晴らしさはもちろんだったけど、子供向けすぎて感情無で観てました。

ちはやふる 下の句(2016年製作の映画)

3.2

上の句の単純で飾り気のない感じが良かったけど、全国大会の団体戦でダウンした千早に個人的にキレてからもうズタズタときて最後の結びの予告でもうアウト。

ちはやふる 上の句(2016年製作の映画)

3.3

キャストがフレッシュで清々しい〜〜
仲間と何かに本気で挑む、青春!

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.5

観終わった後はエンドゲームを見たような気持ちに、、(笑)

と、敬意を評し賞賛しつつも「(笑)」をつけておかなくては気が済まないくらいギャグ度高めでハジけてた!
どうしたトイストーリー!?!?wwwっ
>>続きを読む

恋する遺伝子(2001年製作の映画)

3.3

ヒュージャックマン?
と思って観てしまった、、。
若かりし日のヒュージャックマンどエロい〜〜カッコ良い〜〜

超ありがちなラブコメの展開だけど、これで良いんです!良いラブコメです!

ミックス。(2017年製作の映画)

3.5

大人の青春!
キャストも総じて良かった!
瑛太がカッコいい、、、
瀬戸康史もナイスくそ男!
卓球同様にスッキリした!

スパイダーマン3(2007年製作の映画)

3.3

MJがいい加減可哀想すぎる😂😂
これがヴェノムに繋がるのか

スパイダーマン2(2004年製作の映画)

3.3

テレビでやっていたものを録画して観たのですが、、一度捨てて新聞社にあったスーツをまたしれっと着て登場した時は焦りました(笑)カットされていただけのようで、、おいおいテレ東(笑)

MJとの関係だいぶ切
>>続きを読む

アメリカン・グラフィティ(1973年製作の映画)

3.4

気になってた作品。
ジョージルーカスか〜。

こてこてアメ車と夜のハンバーガー屋のネオン、当時のファッションやラジオから流れる音楽がひたすらレトロおしゃれ。

当時の青春が一晩に凝縮されてる。

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

3.4

これを観るために前作観ておいたのにやっと鑑賞!
時代設定は前作から約20年後ということで、
世界情勢も登場人物もばっちりあれから20年経過。
技術は現代といえど、
アニメやCGでのコラボがどこか古めか
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.8

どうしても「君の名は」と比べてしまうけど、
比べてどうこういうのではなく、

新海誠監督作品映画として
これでがっつりジャンル確立したと思って
ワールドにハマりに行くと
どこか悔して楽しい。

私はエ
>>続きを読む

スパイダーマン(2002年製作の映画)

3.7

アベンジャーズに入らなかったスパイダーマン。

トムホランドの2作と雰囲気被るところもあり。
このスパイダーマンだったら
アイアンマンの子分じゃなくて、
彼らと対等にならぶメンバーになってのかな?
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

3.7

エンドゲームの続きのような、、
アイアンマンロスに満ち溢れている、、。

好きだったのってMJだったっけ?
というツッコミも抱きつつトムホとゼンデイヤが可愛い!

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

3.9

戦争って本当に誰の得にもならない。

撃ちたくないのに、
仲間を守るために撃たなくてはならない。
殺されないように、殺すしかない。

辞めて家族の元に帰る選択肢もあるのに、
何度も死を覚悟しながら、
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.5

MCU鑑了!最後はコレ!

お馴染みの弟に加え姉も暗黒の問題児だったとは(笑)
セリフや細かいところにギャグが散りばめられているところがお茶目ソーっぽくて可愛い。

ハルクが大活躍。
トニーとならバナ
>>続きを読む

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

4.0

シビルウォーでデビューしたトムホスパイダーマンの話。
成長途中で反抗期な、完璧じゃないヒーローも可愛い!学園モノ感覚でも楽しめる。好きですこれ。
好きな人のお父さんが、、、なオチが良いですね。
ゼンデ
>>続きを読む

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

3.3

良い父親役のよく似合うウィルスミスが、
娘を亡くし抜け殻の男になってしまう。

同僚と、
時間、死、愛に扮した見ず知らずの舞台役者と、
前妻と、
人に支えられて、復活を果たし、それを支えた人たちの人生
>>続きを読む

メン・イン・ブラック:インターナショナル(2019年製作の映画)

3.3

グロめの宇宙人やド派手アクションがやや少なく眠くなった、、ストーリーも予想通り。クリヘムの可愛イケメンな顔面とナイスマッチョが目の保養の映画。
クリヘムがハンマー?持ったりスティーブって名前が出てきた
>>続きを読む

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

3.7

1作目の続編、
ソーとジェーンの再会かな。
ロキがまた怪しい動きするのが憎めないし目が離せない(笑)

アイアンマン3(2013年製作の映画)

3.6

トニーの弱いところ前面に出てて切ない、、ペッパー可哀想になる。
子役の子がキラリと光ってた!

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.5

各々にぶっ飛んでるキャラが可愛くて好き!
悪役オンパレードだけど、
がっつりザ・アクションで楽しい!

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

3.6

アベンジャーズシリーズを
エンドゲームまで見た後に鑑賞。

サノスもインフィニティストーンも登場してるし、エンドゲーム前に見れば良かった〜!

we are グルート、この人たち好きだと思った!楽しか
>>続きを読む

トランスポーター(2002年製作の映画)

2.8

たまたまテレビでやっていて鑑賞。
ベイビー・ドライバー?
いや、運び屋の若い筋肉ハゲイケメンver.

だいぶ無理のある展開に苦笑いしつつ、
なんとかまとめてきてエンディングかなという感じ。最後まで起
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

3.2

このスケールのデカさと爆音にも関わらず危なく寝そうになった、、

お互いに無謀なことしたがる夫婦に振り回されて結果危険を犯しまくって地球救いに行った娘よ、、涙。

そしてゴジラ大好きおじさんケンワタナ
>>続きを読む

>|