なさんの映画レビュー・感想・評価

な

映画(128)
ドラマ(13)

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

3.3

なんでそんなに高評価なのかよく分からなかった

設定に斬新さは感じなかったし途中で想定していた案の一つだったし(この見方が良くないのかも

最後のセリフもなぜこの局面でそんな当たり障りのない、と思わな
>>続きを読む

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

3.6

三作目ともなると飽きてしまった
けどもうちょっとちゃんと観れば良かった〜

3人が最後にテレビみて何とも言えない表情になってるとこ好き

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

3.8

記者会見のシーンでローマの休日を思い出した
まぁ全然ちがう内容だけど

アナが主人公に惹かれた経緯が分からんかったけどまぁそこはどうでもいいんだろうね

曲有名なやつだった

ライフ・イズ・ビューティフル(1998年製作の映画)

4.1

感想がでてこない〜

つまんないとかじゃなくて見終わったあとぼーっとしちゃうかんじ

途中までちょっと退屈してたし後半は後半でしんどい展開だったけど、ラストが〜

お父さんの魅力的なキャラクターと
>>続きを読む

I am Sam アイ・アム・サム(2001年製作の映画)

4.6

ボロ泣き

愛あふれる親子

ビートルズの曲も素敵

ルーシー可愛すぎ

ボロ泣き

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.7

良かった

ウィルとショーンも勿論良かった
でもそれと同じくらい、もしくはそれ以上に印象的だったのがチャック(と愉快な仲間達
利己的な先生はゴリラ呼ばわりだったけど
親友に対してあんな風に願える彼の愛
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

3.9

これが金字塔なのかもしれないけど今更観た私にはどのシーンも既視感
ハラハラすることがなかったのが残念かなぁ

セッション(2014年製作の映画)

3.9

終盤いいね〜〜
目線だけでも迫力ある

なんもない土日とか至極かな

ゴースト/ニューヨークの幻(1990年製作の映画)

3.6

うーん
全く心動かされなかった
死んだ恋人じゃなくておばあちゃんとかだったら号泣だったかもしれない
やっぱり人並みに恋愛してないと恋愛的な感受性が養われないのだろうなーと思うた

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

4.0

いーいーな〜〜〜
こんな体験してみたい

起承転結があるわけでもなくただ偶然出会った2人がパリで夜通しお喋りしてるだけなんだけどそれがまた良い

コテコテのラブストーリーって苦手だけどこれは好きだなぁ
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

3.0

どんな会話もすぐ歌っちゃう

完全に途中で飽きてたけどラストシーンは意味もなく感動した気になれた

一緒に観てたはずの友達は5分で爆睡してた

ハイスクール・ミュージカル(2006年製作の映画)

2.7

アメリカンコメディとして観るのが良いかんじ
ミュージカルとしては個人的にはあんまり

ザックエフロンのポテンシャルの高さに脱帽

合宿あと2日🚗
もはや母校は大学ではなくこっち感

プリティ・プリンセス(2001年製作の映画)

3.7

縦列駐車と方向転換の練習の日でした

クスッと笑える小ネタが散りばめられてるのはさすがディズニープレゼンツなかんじ

舞踏会のアンハサウェイの美しさよ

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.1

免許合宿中
パフォーマンスが素晴らしく楽しかった
個人的にはララランドよりずっと楽しめた

最寄りのGEOに行くのに一汗
これが本当の田舎だと思う

アンタッチャブル(1987年製作の映画)

3.9

セリフ回しが洒落てる

同じレベルの見せ場が次々と続く感じ

駅のシーンがお気に入り

ケヴィンコスナーの声好きだなぁ

ボディガード(1992年製作の映画)

3.8

ついに観た
なんかドキドキハラハラはしなかったのでツーーッと終わった
もう一度観ることはなさそう

歌が良い

銀魂(2017年製作の映画)

3.1

予想ほどコケてない
でも地上波で片付けと勉強の逃避で観るくらいで正解
そんで原作かアニメ観てない人が観るほどじゃない
でも知ってる人から絶賛されることはなかなか無さそう
あとなんだろ
地味にまた子のク
>>続きを読む

あやしい彼女(2016年製作の映画)

3.8

悲しくてやりきれないのシーンをyoutubeで観て気になって視聴
やっぱりこのシーンは良かった
多部ちゃん素敵

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

4.0

豪華な顔ぶれだが
11人もいたら5人くらいしか覚えられないよ

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

4.1

映画の構成も良く出来ていたとは思うけど何より実話に感動した
短かったおかげで3限に間に合ったし
トムハンクスおじいちゃんになっててビビった

ブラッド・ダイヤモンド(2006年製作の映画)

3.6

内乱や少年兵等のシーンがしっかり作られている。風に立つライオンと同じような。
作品というより社会派のメッセージ性に富んでいる映画
内容としては好みと外れていた

まほろ駅前多田便利軒(2011年製作の映画)

3.6

映画ってより2時間ドラマ的な
ゆる〜〜く雨の日に家で観るような
瑛太と松田龍平がいい味だして絶妙なセンスで成立してる印象

ロード・オブ・ザ・リング(2001年製作の映画)

1.0

ごめんなさい面白さが全然わからない
長いのにそこで終わるの?

第三の男(1949年製作の映画)

2.6

曲が大好きで観たけど面白さ分からず
名作らしいから私が未熟なのか趣味が合わなかったのか
見所はどこだったんでしょうか
曲はやっぱり素敵です

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

4.1

オススメしてもらって観た映画
マジックシーンがワクワク
マジシャン側の描写ももう少し観たかった気がするけどミステリアスなのが良かったのかも
2は明日みよう

ヴィレッジ(2004年製作の映画)

3.0

お母さんが好きらしくてDVDを借りてきていたので観た。けど怖すぎた
この映画の醍醐味は設定脚本なのはわかるけど正直怖すぎてそれどころじゃなかった
ほんとにつらい

セブンティーン・アゲイン(2009年製作の映画)

3.8

たしかに16.17あたりは何でもないことでもはしゃいでた気はする
はしゃぐってなんだっけ

結構なイケメンだなぁ

しゃぼん玉(2016年製作の映画)

3.8

おっさんずラブにハマった母が林遣都を観るために借りてきた映画

ばあちゃんが市原悦子だったことをエンドロールで知った、ごめんばあちゃん

坊の演技よかった

インセプション(2010年製作の映画)

4.3

えーおもしろかった!脚本と演出良い〜!久々に本アタリな気が
集中して観といてよかった、

あん(2015年製作の映画)

3.7

作品ってかんじ
映像も凝ってるのが素人目にもわかる
そしてなりより
樹木希林の演技がほんとに素晴らしい
万人が納得する主演女優賞なはず

>|