片鱗ヘンリーさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

片鱗ヘンリー

片鱗ヘンリー

映画(86)
ドラマ(1)

マガディーラ 勇者転生(2009年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

この映画の
MVPは主人公を助ける漁師のおっさん
「ソロモン」。元のキャラからして存在感があったが、クライマックス、ヘリに追い詰められる主人公の元にランドクルーザーで駆けつけ「ソロモンでーす!カレー食
>>続きを読む

プロメア(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

トリガー作品は久し振りに見たけど相変わらず馬鹿馬鹿しい(誉め言葉)
特に「開墾ビーム」には笑ってしまった!
一体何を見たらあんなビームを思い付くのだろうか…
トリガー作品にしては政治的なテーマで攻めて
>>続きを読む

アンダルシアの犬(1928年製作の映画)

4.0

横浜美術館でちょこっと見たのをキッカケに全編見てみました、最初の女性の目を切り裂くシーンで引きましたが、それ以降は大丈夫でした。
路上で手首を杖で突いている美少年みたいな美女(女装している男だそうです
>>続きを読む

エイリアン(1979年製作の映画)

4.5

流石リドリースコット監督、見せ方がとてもカッコいい。CGもない時代にこれだけリアルに見せる上、演出もカッコいいなんて!
ストーリーもエイリアンと人の一騎打ちだけではなく、コンピュータによる支配も書かれ
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

5.0

面白かった、コナン映画のいつものお約束を入れつつも、警視庁内部のシステムや公安部の立場を入れたストーリーは良く出来ていました。
真実の為に違法行為を行う事への疑問を投げかけながらも、迫力あるカーアクシ
>>続きを読む

バットマン(1989年製作の映画)

4.5

ジョーカーのキャラが良い、なんぼギャグ仕込んでんねーん。

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

5.0

韓流ブームの今でもなお多くの日本人は
光州事件について知らないだろう。
私も今作を鑑賞するまで知らなかった者の一人です。
この事件は少しでいいから天安門事件と
同様に、中学高校の近代史で触れるべきだと
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん(2014年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

文句なしのsf映画傑作。
コミカルな部分が少なければ真面目に見れたかなぁ?
敵のアジトの屏風が「金色夜叉」だったり、「大人の階段〜」でぼーちゃんが「H2o」と返している大人向けの小ネタにクスリ。
登場
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.5

前作のKaiju とロボが戦う作品を作ったとは思えないほどロマンスよりになっていて驚きました。
だが、半魚人という所に監督のこだわりが伺えます。
夢小説の様な設定だなぁと前半は思いましたが、小道具とい
>>続きを読む

ダンボ(1941年製作の映画)

3.5

実写版ダンボを見たので原作も見ました。
が、やはり実写版は上方修正で、
ダンボがどの様にして母親と再会出来たかを丁寧に描いているなと感じました。
本作は約一時間で、特にラストのダンボが
サーカスで空を
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

アカデミー取れたのは映像が革新的だからだろうと私は予想する。
面白かった、特に色んな世界のスパイダーマンが登場して(特にノワールさん ペニーちゃん ブタのスパイダーマンの)作風が入り乱れるのが最高!
>>続きを読む

ホフマニアダ ホフマンの物語(2018年製作の映画)

4.0

セットも作りこまれていましたが、現実と空想の世界を行き来してるので今、ストーリーがどのような展開になっているのか解りずらい所がありました。ホフマン作品を知っている上で見たらまた見方が変わるんじゃないか>>続きを読む

ダンボ(2019年製作の映画)

3.5

バートン監督、前作より毒は抜けたなと思って見たけれど、ドリームランドのピエロの衣装や、看板の文字を落として意味を変える演出などブラックな所が所々あったのでやっぱり監督の作品だなぁ…
サーカスを舞台にし
>>続きを読む

リズと青い鳥(2018年製作の映画)

4.5

少女達の心理描写が繊細(すぎる程)に描かれている作品でした。
のぞみと絵本を読む時のみぞれの仕草の描写がこの映画で一番好き…あの驚いた表情と切ない表情が良い。
才能の違いなどが残酷に表されているなと感
>>続きを読む

アンドロメダ…(1971年製作の映画)

4.5

一番面白かったのは消毒のシーンで、まるで注文の多い料理店のように16時間もかけてやっている所に時間の無駄を感じた。
そこまで消毒しても、最後のシーンで感染無視して突っ切って自爆装置を止めに行くので尚更
>>続きを読む

喜劇 駅前漫画(1966年製作の映画)

3.5

オバQが大活躍するアニメが面白かった、
特に実写だが、月に行くシーンでしわくちゃのオバQが出て来るのがシュールで怖かった…ファーストマンがこれだったら嫌だなぁ

ぼくの名前はズッキーニ(2016年製作の映画)

5.0

ここ最近の作品の中で一番可愛すぎるっ!
フライングタイガーの雑貨のような色使いに二頭身のキャラクター、そして個性的な七人の子供達。
だけど、話はとても重い…ライカ作品や犬ヶ島のような絵柄でやったら確実
>>続きを読む

ニンジャバットマン(2018年製作の映画)

4.5


庶民は時代通りの生活を送っているにも関わらず、蒸気機関で動くロボットやバットモービルなどの時代錯誤なメカ達が、
スチームパンク世界観にアクセントをつけていて思わず
笑みがこぼれました。
時代劇要素だ
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.5

才能に対して過剰に管理し過ぎて娘を追い詰めてしまった母親を見て、怖いな思いました。弟のフランクがメアリーに普通の生活を送って欲しい気持ちが良くわかりました。
こんなタイプの毒親もいるんだね〜
最初から
>>続きを読む

クリープショー(1982年製作の映画)

4.0

最後のゴキブリ天国の回が面白かったです。
話が移る時に出てくる広告がまるで懐かしいのインチキ広告で面白かったです。(藁人形っぽいのは効果あったみたいだけど)
内容が日本の少年雑誌と変わらないのが印象的
>>続きを読む

ルイの9番目の人生(2015年製作の映画)

4.3

タイトル見た時点でラノベですかねと思ったが、現実的な児童虐待の話だった。
主人公のショタが病んでいて、悟っているなと思ったら、母子共依存だった。
それにしても、昏睡状態のショタ は本当に美しかったな
>>続きを読む

ファースト・マン(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

個人的には パッドマンと同じくらいに面白かった、どちらが一位か決定しづらいです。
脳腫瘍で娘を無くしたアームストロングが月を目指す話。
娘を月に連れて行きたいというアームストロングの想いを着陸のシーン
>>続きを読む

それでも生きる子供たちへ(2005年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

どれもこれも見るのに精神使った…
ヒューマンフローよりハードかもしれん

1 アフリカの難民の少年兵の物語
村の学校に爆弾を仕掛けるように言われた少年兵が爆弾を仕掛けようとしたが、結局タイマーを止めて
>>続きを読む

アリータ:バトル・エンジェル(2018年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

日本人が原作を書いているけど、破綻した日本描写がないのがホッとした。
まああの世界国籍なんて無いような物だから…
賞金稼ぎのサイボーグチンピラ達の中で唯一アリータに手を出さなかった犬好きのおっさんのキ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

5.0

とにかく見て!映画に携わる人だけでなくものづくりをする人々に勇気を与える作品です。

ムーンライト(2016年製作の映画)

4.3

救い様のない話だったなぁと思うが、主人公はこうでも(ヤクの売人になる)しないと生きていけなかったのではないかと思った。
たとえ、母親やおっさんと同じ轍を踏んでも。
同性愛者が生きずらい地域で主人公が救
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

4.2

最近ニコ動でオランダの指をなくした人の手話による、花火安全協会の広告を見たことで、手話に興味を思った。
今作は音を立ててはいけないという設定で、一家のコミュニケーションは主に手話で解される。手話に興味
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.5

監督が犬ヶ島のトレイシーちゃん役の俳優さんなので鑑賞。
意外と、日本の高校生と変わらないのにびっくり!制服も似ているし、スカートの丈はチェックされるし。何よりもキリスト系の高校がある事が目から鱗。
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

4.5

もし、作者ポターさんが生きていたら
見たら激怒するかもしれない。ブラックジョークやメタネタが効いた作品。
原作から想像出来ないほどノリノリのピーターラビットやその家族達が新鮮だった。
容赦なく人間も動
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

マリアナ海溝の底の更に底を調査したらバカでかいサメが出てきてレスキューの専門家がタイから召喚される話。
サメ映画は初めて見たが、だいたいこんなパターン(初遭遇で死者が出る、ビーチで
もぐもぐタイム)か
>>続きを読む