herokoさんの映画レビュー・感想・評価

heroko

heroko

記録のために観たものを書いてます。
心揺さぶられる映画が好きです。

映画(164)
ドラマ(0)

アンロック/陰謀のコード(2017年製作の映画)

3.8

CIAに所属する取調官のアリスはパリのテロを阻止出来ずに多大な犠牲者を出してしまった事に自分を責め、第一線から退いていた。
しかし、突然CIA職員が現れ有無を言わさず尋問を依頼され調査するが何かがおか
>>続きを読む

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

4.0

1879年 南北戦争が終結し、資本家による西部開拓が進んでいた時代。
傍若無人な資本家ボーグに町を乗っ取られないように夫を亡くしたエマは、用心棒を雇いボーグ達と戦って町を守ることを決意する。
仲間を
>>続きを読む

ハードロマンチッカー(2011年製作の映画)

3.2


松田翔太が格好いい。
九州弁が可愛い。

内容はこんな感じ。
松田翔太の魅力で観ていられ、内容はあまり理解出来なかった。関係性もいまいちかなぁ。カリスマ性とか強さとか人情というか何か光るものがもう少
>>続きを読む

ジョンQ 最後の決断(2002年製作の映画)

3.8

アメリカ医療の保険制度について。
高額なお金がないと治療が受けられない制度は貧困層の人にはシビアな現実を突きつける。労働者も会社から余儀なく半日勤務をさせられ仕事がない状況。またその労働状況により保証
>>続きを読む

ギャングース(2018年製作の映画)

3.0

闇金ややばいところからの金庫を強奪するいわゆる〝タタキ〟業を男3人衆で担う。少年院で出会った3人、バランスよく心地いい存在の仲間。最強の3人、3人いればなんだって出来る。
最初は強奪の時のハラハラ感が
>>続きを読む

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

呆然。。。
ファイトクラブってボクサーのガチンコ話じゃないのけ?( ∵ )

熱い漢達の拳のぶつけ合い、、普段は穏やかに働きながら組織に属する1人の人間も別の顔を持つ…殴り、痛みを感じることで「
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

3.8

お馴染みの5人で横並びに立ち飲みしながらたこ焼き食べて、そこからのコンフィデンスマン。
まず2人がこの映画を観たくて声をかける。
1人は何の映画か知らず。
2人はTV観たこともなく。
そんな適当な招集
>>続きを読む

白鯨との闘い(2015年製作の映画)

3.7

後の『白鯨』を書いた作家メルヴィルが捕鯨船エセックス号での真実を知り小説にするべく、唯一の生存者ニカーソンを訪れ真相を知るというものだった。
ニカーソンは長年の月日が経つのにもかかわらず、過酷過ぎる真
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.0

なんてこった…!
最高じゃないか…!!!

ディズニー実写、金曜ロードショー…
(そもそも金曜ロードショーてCM流れるし映画と認識していないくらいの感覚)
…となめくさってダラダラとつけていたら、
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

3.7

漫画を駆け込みで読み臨んだ映画。

漫画の世界観と実写版のキャラも合っていて迫力ある戦闘にセリフに熱くなった!
心動かすヒーローや主人公てブレない信念があって、泥臭くても何度でも立ち向かう姿にいつのま
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

やっと…
やっと観れた!!!

早く観たくて
前情報も何も入れたくなくて
遠ざかっていましたが、、

観た今、何を言えばいいかもわからない!


MARVEL最高。それに尽きる。
感動をありがとう。大
>>続きを読む

ハンターキラー 潜航せよ(2018年製作の映画)

4.5

これは是非とも映画館で観ていただきたい!!

ジェラルド・バトラー率いる米国潜水艦アーカンソーの話。深海で繰り広げられる緊迫した潜水。見えない状況を音センサーで察知して相手の襲撃から囮を放ち逃れたり、
>>続きを読む

バイス(2018年製作の映画)

3.5

むむむずかしかった!!!
でも映画の構成はドキュメンタリーを観ているようで面白かった。
アメリカ政権やイラク戦争とか政治についての知識・背景をしっていればより理解しながら観れるのかな。実際に大統領より
>>続きを読む

マイ・ボディガード(2004年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ああぁ…デンゼルワシントンが好きすぎる。

元軍人で長年過酷な環境で働き、辞任した後でも様々なフラッシュバックに苛まれながらお酒を呷るクリーシー。(デンゼル・ワシントン)自殺を図るがそれすらも不発に終
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

3.8

とんでもなく肝っ玉が据わった天才青年の小切手稼ぎ💵&職場荒らし。笑
これも実話というのが驚き。同級生にフランス語の代理教師なんかやってのけ、小切手偽造してパイロットになりすまし、お次は小児科医に弁護士
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.3

実話の映画。
太平洋戦争末期1945年の沖縄戦線。
“ハクソー・リッジ(鋸の尾根)”
デズモンド・ドスという人が銃を持たずに戦地に衛生兵として赴く。軍隊にいる時から銃の訓練を拒否して周囲からは腰抜けと
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

初っ端にスタン・リーの映像からのMARVEL表記に胸が震える!

失われた過去に捉われ思い出せないまま謎の夢に苦しめられる。任務を遂行するため敵と対峙しながら地球へ降り立つ。フューリーと出会い、敵が侵
>>続きを読む

レッド・ライト(2012年製作の映画)

3.7

霊能力・超能力・怪奇現象…
様々な事柄を物理的・科学的に解明していく大学講師のマーガレット。その傍らで助手をするトム。この2人で色々な現象を紐解きながら、ささやかな経費で大学の講義を行う日々。
どんな
>>続きを読む

ハンニバル(2001年製作の映画)

3.7

羊たちの沈黙を観てそこからだいぶ経ってのハンニバル。
それと同じくクラリスもFBIとして10年が経過し中堅層となり幾多の事件を担当していた。上層部との確執もしかり。ある事件を機に再びレクター博士を発見
>>続きを読む

プライベート・ライアン(1998年製作の映画)

4.3

冒頭から度肝抜かれた。
映画の頭ってなんとなく背景やじわーっと説明があるのかと思いきや飲み込む間も無く過酷な戦場へと化す。
一気に戦争のやるせない思い、兵士の泣き叫ぶ声に苦しくなってしまった。忠実に繊
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

〝グリーンブック〟それは黒人が泊まれる宿のガイドブックのこと。
高貴なピアニストのシャーリーに破天荒で憎めない運転手トニーとの2ヶ月に及ぶ南部ツアー同行。

この年代は人種差別が過激で当たり前の時代だ
>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

天才とは頭脳だけでなく音感までも持ち合わせているとは…!!
久しぶりにイーッ!てなるくらいハラハラした映画でした。
最初は学生さんのカンニングドキドキ展開で観れたけど、段々とスケールが大きくなり一気に
>>続きを読む

薬指の標本(2004年製作の映画)

3.5

粛々と少女から女性へと目覚めていく描写がフランス映画らしく美しい映像でした。昼下がりに紅茶でも丁寧に淹れて観たら贅沢な時間となること間違いなし。ただ、自分はぽけーと心ゆるく観てしまった。

もっと深く
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

クリント・イーストウッド…渋くてたまらんなぁ。。この渋さで余韻に浸れるくらい良かった。

家庭・家族を省みず仕事といって気ままにやってきたアール。妻、娘からは一切の信頼も期待もされていない。そりゃ1人
>>続きを読む

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

3.3

実写版ジョジョきました!
きっとこれはこうかなぁなんて汲み取りながら、ジョジョの設定や片鱗を拾い集める感じ。キャラとかスタンドが観れるとおぉ〜とは思う。

仗助の「てんめぇ〜今何って言ったぁぁ??」が
>>続きを読む

マイアミ・バイス(2006年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ドラッグ取引に臨むFBI潜入捜査官のお話。

ソニー(コリン・ファレル)とリコ(ジェイミー・フォックス)の相棒であり信頼ある友情がとても魅力。スタイリッシュな2人は爽やかに、大胆に相手の手中へと運び屋
>>続きを読む

バッド・ウェイヴ(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

コメディ満載のブルース・ウィリスが観れて大満足。
西海岸の陽気な雰囲気と映画の内容も合ってて気楽に観れた。
町唯一の探偵であるスティーブ(ブルース・ウィリス)に弟子入りしたジョンの目線から話は進んでい
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

3.8

昭和63年の広島での抗争。昭和感もそこまでレトロってわけでもなく最近でもなく。
警察の今では考えられないやり口がまかり通ってたと思うと何が正義か。
大きな獲物があれば小手先の小さな事には目をつぶり泳が
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.8

銃規制法案におけるお話。
銃規制賛成派と反対派の戦い。

主人公エリザベスは仕事において手段を選ばないキレ者リーダー。たとえ大企業のお偉いさんでも自分の信念と相違があれば食ってかかる。全てにおいて〝敵
>>続きを読む

ザ・アウトロー(2018年製作の映画)

4.0

全員ヒゲ面のアウトロー集団!
現金強盗団と荒くれ者警察の真っ向勝負。
強盗団の敏腕ドライバーを泳がせながら情報を得たり流したり…互いに牽制しながらの日々。
大金を強奪する日時まで宣告して決戦の日。ただ
>>続きを読む

フォーカス(2015年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

面白かった!!
賭博のシーンもやはり最後は天才詐欺師も人間の甘さ、弱さ、欲が出てしまったか…と思っていたらとんだ仕掛けがあり度肝を抜かれた。
2人の関係もとっても良い感じだったけどいつかすったもんだが
>>続きを読む

いつだってやめられる 7人の危ない教授たち(2014年製作の映画)

2.8

うーーーん。。。高評価の中、申し訳ないがコメディなんだろうけど私にはヒステリックな集団のドタバタがイライラしてしまった。なんだろう…ご都合主義で爽快感がなく感じた。
ドラッグが売れてきて、最初はひ弱な
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

4.3

やっと鑑賞!
私としてはアクアマンを見た後で彼がどういう人か知れた上でジャスティスリーグを観れて良かった。
ワンダーウーマンもしかり、アマゾンが出てきたりそれぞれのストーリーが散りばめられていたのでグ
>>続きを読む

リミット・オブ・アサシン(2017年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

イーサン・ホーク渋くてカッコ良い!

機密組織の敏腕殺し屋が飛行機欠航にしてハニートラップやら仕掛けて必要な情報を得る…ここまではスマートだったんだけどここで命落とすかね?と思ってしまった。これありき
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

4.0

DC肉体派無骨ヒーロー!アクアマン!

リトルマーメードじゃあるまいし、海のヒーローてどんなんだと思っていたが地上と海底での架け橋となる荒々しくも頼もしい存在!がっつりムキムキの荒くれ者て感じが好感度
>>続きを読む

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札(2013年製作の映画)

3.5

女優グレース・ケリーがモナコ公妃となり1人の女性としての苦悩・葛藤を描く。
女優?公妃?妻?母?肩書き?自分のやりたい事、頼りたい人は…??隠された裏側を垣間見てこれは誰にでも通ずる事なのかな、なんて
>>続きを読む