まゆさんの映画レビュー・感想・評価

まゆ

まゆ

映画(305)
ドラマ(23)

ミッドサマー ディレクターズカット版(2019年製作の映画)

2.8

いつもの私だったら長文でここがこうでこうでとか考察したくなる所だけど、シンプルに意味分からんくて草

情緒不安定な女しか出てこない
ダニーに同調して泣く女たち、めっちゃ笑っちゃった、おおうんおおうん!
>>続きを読む

クレイマー、クレイマー(1979年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

結局、一回好きになった人のことを心の底から嫌いになることはできない〜〜
 
出来なかったことができるようになる描写がとてもいい、、

愛がなんだ(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

テルちゃんもナカハラも葉子の母親も、対等な関係を築けないって分かってるのにすきになっちゃったんだ、好きな人との間に上下関係ができたら本当におしまいだな、最初は都合よく扱われることが必要とされているよう>>続きを読む

殺さない彼と死なない彼女(2019年製作の映画)

2.9

結局私はこういうの好きっしょ!と思って見たけど、まっじでハマらなかった

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

上映時間あっという間に感じられるほど集中しちゃう。
ただただ駒として使われて、消費される世界。そこで相方死ぬん?!って感じだったけど、現実だったら当たり前にあったのかもなあ、消費消費使い捨て

あさがくるまえに(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

飲み込まれるような青が印象的だった
途中で少し飽きちゃって、途切れ途切れで見てたけど、イヤホン聞かせるシーンでグッと惹きこまれた、どこにだって、情が、
犠牲を払い、自ら犠牲になり、生きる

ギフト 僕がきみに残せるもの(2016年製作の映画)

-

周囲が賞賛する過去の自分と、自覚している今の自分のギャップに苦しんでるシーンが刺さる
序盤の従兄弟の父と子に関する言葉が救いのよう

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

面白かったなあ〜〜

オリエント急行みたいなオチかと思ったけど全然ちがうのね

やっぱり自分はミステリーとかサスペンスが好きなんだと気付かされる

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.5

どこを切り取っても好きだった、相手を包むような事実も嘘も、すんばらしいね
相手の靴紐が解けてることに気がつけるほど、つま先までの深い愛が、ある


キャプテンKめっちゃレオンのときのゲイリーオールドマ
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

まーーー面白い!!
地下の地下へとずぶずぶ沈んでいく、匂いだった、何が引き金になるかなんて分からないから世の中怖い

親愛なるきみへ(2010年製作の映画)

2.7

いーーやーーー、パパ以外の登場人物は全員拒否って感じだった、どいつも自己愛に満ちている、終盤みんながみんな気持ち悪すぎてドン引いた、、

ホットギミック ガールミーツボーイ(2019年製作の映画)

4.0

ツッコミどころなんて死ぬほどあるのに、なんか好きなのよ、こういう雰囲気が、、
堀未央奈が好きなのはもちろんなんだけど。ああ、この閉塞感って、自分にとって大きな出来事は結局狭い空間での出来事で、ああって
>>続きを読む

彼の見つめる先に(2014年製作の映画)

3.6

目じゃなくて、指先や耳で気持ちに気づいて気持ちを得ていく

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

本人が気づいていない長所短所まで、理解し合えるほどの仲なのに、うまくいかない、最後の最後までたしかに愛ではあったけど、敬愛ではなかった、きっと、

いつまで経っても話し合えなくて、やっと話し合えても言
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

暗くて救いようのない映画のご都合主義に染まらない感じが大好きだけど、こういう心温まる映画を見たあとの、正当な現実逃避感もいいんだよ、とっても、、、

校長先生の存在が一番よかった、
話には二面性があっ
>>続きを読む

さよなら、ぼくのモンスター(2015年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

自身の性に対する意識的な無意識の存在に気付いてしまったオスカー、その無意識こそがモンスターでした、さようなら意識的なモンスター、モンスターは自覚に変わりました、、

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.8

どうしてもバラエティでの大泉洋がチラついちゃって、なんか集中出来なかった

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

ウッディはすげえ、子供部屋を飛び出して、友人を手放して、無限の彼方に私は行けない

君への誓い(2012年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

人生偶然の積み重ねすぎて、過去と全く同じ状況下になっても、二度と同じことは起こらない

ヘイト・ユー・ギブ(2018年製作の映画)

4.1

理不尽なことばかりだけど、それを正そうとする姿はとても美しいよ、、、

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.7

途中で寝かけたけど、これ見てから毎日ビートルズ1曲は聞いてる、、

中学校の時の自由課題でIn My Lifeの和訳したのを見てる途中でふと思い出した(ほぼネット写しただけだけど)音楽と記憶は一体だ、
>>続きを読む

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

めっちゃ長いわ、、、
大切なもの回収していくところ、あと4人分のエピソードあるのか、、あと3人分か、、ってなってしまった。しかも結局それでピエロ倒せないんかいっていう、演者観客ともにウェイストオブタイ
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

共感、わっかる〜!ってところは特にないんだけど、こういうことがあってもおかしくはないよなって気持ちになった、リアリティ

身に纏っているものを一気に全て剥がされてしまえばいっそ絶望して終われるのに、そ
>>続きを読む

HOT SUMMER NIGHTS ホット・サマー・ナイツ(2017年製作の映画)

3.7

ギリギリで見に行けた、飽きちゃうかなあって思ったけど、大丈夫だった〜。見た直後はそうでもなかったけど、振り返るとなんかジワジワと好きになった。でも、ティモシーシャラメじゃなかったらたぶん寝てたね

>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

君の名はの大ブームのあとに、こういう系統の映画作ったのがすごいなあ〜

ただ女キャラの胸強調しすぎだったり、女が生贄だったり、思想強いから気になっちゃう、男女逆だったら完全に成り立たないストーリー
>>続きを読む

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(2019年製作の映画)

3.0

花火のとこで終わりかと思ったらそこから体感3時間くらいあった、でも二人とも顔がお強いからギリ見られる、?

フォルトゥナの瞳(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

4回くらい寝ちゃって見るのにめっちゃ時間かかった😅😅

携帯ショップの人と急にあんな話し込んじゃうのやばない??人生は選択の連続ですよねとか、言われましても感が。

あと電車の前で立膝で息を引き取った
>>続きを読む

きっと、星のせいじゃない。(2014年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

飛行機で号泣しちゃったよ〜〜

でも最初からなんとなく男の子が先に亡くなるんだろうなって分かっちゃうから、やっぱり〜〜て思っちゃう

たくさんの人の記憶に残らなくていいから、ちゃんと悲しんでくれる人が
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

善悪なんて誰にも分からんのよ〜
あと吹き替えで見たのだけれども、そっちのほうが頭使う気がした、文字の情報ないと頭に入って来なくて無理だなってなった

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.9

どんどん仲間死んでいくの、まじ?って感じ。ちゃんと読んでないけど連載後半のNARUTOみたい🥺

アクションシーンワクワクして楽しい

>|