ひろむさんの映画レビュー・感想・評価

ひろむ

ひろむ

映画(193)
ドラマ(3)

選ばれた男(2017年製作の映画)

3.4

ゴリが監督脚本ということで、全編ボケ倒す感じが良かった。
本人登場もいい☺️
オチはでしょうねって感じ。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

エンターテイメント性が高い!!
頭のおかしな役以外のザックエフロンが見れて嬉しいし、相変わらず歌がうますぎる。

ストーリーも簡単で見やすい。
冒頭のシーンの盛り上げ方も良かった!

万引き家族(2018年製作の映画)

4.1

好きな感じだなぁ。
本当の家族の話を一つ見た感じ。

劇的に何か得るというよりはじわじわと良かったと感じる作品。

第三者から見た意見がとても日本っぽいし、これが海外で評価されたことが嬉しい。

サインスピナー(2013年製作の映画)

3.0

ティモシーが有名になる前の作品。
顔が整い過ぎ…
内容に関しては13分じゃ全然伝えられないだろうし、微妙。
サインスピナーというのを初めて知った。

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

4.0

ちょっと長く感じた。
原作とは違う構成でお話が作られていて、これはこれで面白い!!

小松菜奈の店長に対する表情の作り方とかに魅力されました🙃

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

4.0

福田監督とラブストーリーがうまく繋がらないのでは?と思っていたけど、予想以上にしっかりラブストーリーで驚いた!

安定のムロツヨシと佐藤二朗に加え、今回の太賀がとても良かった☺️

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち(2017年製作の映画)

3.9

登場人物が覚えにくい…
研究者ならではの頭の堅い感じや、技術力を武器にする珍しいパターンのコメディで良かった。

監督のコメント通り、前作知らなくてもイケる!
三部作だが、1と2-1、2-2って感じ

22ジャンプストリート(2014年製作の映画)

3.7

前作が良かったため、少しハードルが上がった状態で見てしまった。

中盤の盛り上がりはこちらの方が好きだが全体を通して前作の方が良かった。。。

21ジャンプストリート(2012年製作の映画)

3.8

人間模様も、しっかり描かれててちょうどいいコメディ。

キャストの無駄遣い感もすごい…

ラストが最高🙃

リズと青い鳥(2018年製作の映画)

4.0

テレビシリーズ、劇場版含めて一番好きなお話かもしれない。
特に、京アニが力を入れてるのが伝わってきた。
終わり方も良かった!

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.5

久々の吉高由里子良かった!
序盤の痛々しさがキツかった。
佐津川さんはああいう役多いなぁ

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

2.9

次につなげる終わり方だったけど、ちゃんと次やるのかな?
小松菜奈に個人宿題出されたい人生だった。

原作は第2章でやめてしまったけど、もう一回読み直そうかな?

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.9

共感は出来なかったが、とても優しい世界。
あんなに裸を見せられても嫌じゃない。
とても綺麗。

全員死刑(2017年製作の映画)

3.1

全体的に微妙。
予想通りの展開に、そのままの結末。

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

4.0

情熱的って大事…
ファッションや、色使いも楽しめる。

ミックス。(2017年製作の映画)

3.5

瑛太かっこいいな。
永野芽郁はやっぱり悪女が似合う!

SUPER 8/スーパーエイト(2011年製作の映画)

4.0

J.Jエイブラムス作品にしては、色々と弱い気がする。特典映像の削除シーンを見て、やっと繋がる流れがあるのにも驚いた。

自主制作映画は結構楽しめた 笑
子役のキャラクターも見た目からのイメージがドン
>>続きを読む

SOMEWHERE(2010年製作の映画)

4.2

2回目の鑑賞。
やはり、セリフ少なめだったり、カメラワークだったりオシャレ。
とにかく、エルファニングが至高(*´-`)

泥棒役者(2017年製作の映画)

3.5

うまく考えられている展開だった。
濃いキャスト陣をうまくまとめられている!!
普通に面白いかった。

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

3.7

期待以上。
映画ネタが多かったのも良かったけど、ストーリーの設定があまい気がする…
こじつけ感

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

3.3

福田さんワールド全開。
ムロツヨシ抑えめ。
橋本環奈強め。

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

3.7

ブラック企業怖い。
生きてるって大事だな。
親孝行しようと思った

笑う招き猫(2017年製作の映画)

3.8

最後のシーンがめちゃくちゃ良かった!

少し、長いかな?もう少しまとめられそうな感じがしてしまった、、、

安定の飯塚監督作品のキャスト達も見どころ!

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

3.4

えぇ、、、まさかの展開、、、
回収しきれない表現が多い。
見どころは、エル・ファニングの美しさだけ。。

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

4.1

思春期の男の子の話。

メッセージを一言で表すのが難しいけど、結局、母の愛なのだと思う。

エル・ファニング可愛いし、添い寝が羨ましい。

劇場版 お前はまだグンマを知らない(2017年製作の映画)

3.4

くだらないなぁ〜とニヤニヤしながら呟いてしまう作品。


金井美樹さんを久しぶりに見た!

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.4

歴史的状況を知らないとキツイ。
映像と、音楽でスリルを味わうことにとても重点を置いてる作品。

怪物はささやく(2016年製作の映画)

4.0

映像もそうだけど、登場人物の心も綺麗。
絵の具の表現が素晴らしい。
内容としても、ダークファンタジーということで、人生良い事ばかりでないというのが良かった。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.9

やっと見れた!
サントラ自体はだいぶ前から聴いてたから、曲が流れるたびにワクワクした。
爆音で音楽をノリノリで聴きたい。

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.6

前作より、ハチャメチャ感が増していて、個人的には良かった。
人間模様や、なぜ地球に来るのかなどの内容重視の人にはオススメ出来ないかも。

監督の日本のイメージに笑うしかない。

>|