hideharuさんの映画レビュー・感想・評価

hideharu

hideharu

惡の華(2019年製作の映画)

2.0

2021.05.23 DVDにて鑑賞。

本作の原作者である押見修造の「血の轍」を最近読み始めたので気になった。
確かアニメにもなっていると思うのですがいずれにせよ、マンガもアニメも未見のままで実写映
>>続きを読む

ルイスと不思議の時計(2018年製作の映画)

2.1

2021.05.08 CS放送されたものを録画して鑑賞。初見は飛行機の機内上映。

機内上映は日本語吹替でしたが今回録画したのは字幕版。

まず1番に思ったのがイーライロスどうしちゃったの?、そしてジ
>>続きを読む

レギオン(2010年製作の映画)

2.3

2021.05.09 CS放送されたものを録画して鑑賞。
イギリス劇場公開時には映画館で鑑賞済み。

もう10年以上も前の作品になるんだ。歳をとるはずだよね。
この映画は公開時もそんなに面白いとは思わ
>>続きを読む

ほんとにあった!呪いのビデオ 90(2020年製作の映画)

1.4

2021.05.05 CS放送されたものを録画して鑑賞。

なんの前触れも無く劇中の映像会社スタッフ役が総入れ替えでちょっとビックリ。
まあ確かに80番代は後半しか見てないけど出来が悪かったもんね。
>>続きを読む

封印映像48 真っ赤な風船(2020年製作の映画)

1.5

2021.04.21 CS放送されたものを録画して鑑賞。

投稿映像にまでオドロオドロしいBGMを付けるのはどうかと思いますけど。「ほん呪」を凌駕する作り物感に溢れリアリティのカケラも無いけどこれは反
>>続きを読む

ほんとにあった!呪いのビデオ 89(2020年製作の映画)

1.2

2021.04.18 CS放送されたものを録画して鑑賞。

自虐的に本編で「最近のほん呪ってつまらないですよね」って言っちゃてる。でも「20年続けてきた歴史がある」んだそうですよ。
それって続けてりゃ
>>続きを読む

地球へ2千万マイル(1957年製作の映画)

2.8

2021.04.18 CS放送されたものを録画して鑑賞。
初見は海外版のLDだったと思う。またロンドンでB級映画の特集上映の時に映画館でも見ているかも。
ただ今回はカラライズされたものが放送されてカラ
>>続きを読む

ユー・ガット・メール(1998年製作の映画)

3.0

2021.04.17 CS放送されたものを録画して鑑賞。
イギリス劇場公開時には映画館で鑑賞済み。

面白い映画ですがそれ以前にとても懐かしかった。AOLとか今でもあるの?自分が初めてネットに繋いだ時
>>続きを読む

ほんとにあった!呪いのビデオ 88(2020年製作の映画)

1.1

2021.04.14 CS放送を録画したものを鑑賞。

どうやらテンタメーテレでは月一で本シリーズの新作を放送しているみたいで、その合間に過去に放送したものを週一くらいで放送していて今回は「89」の放
>>続きを読む

ラビッド(2019年製作の映画)

1.9

2021.04.10 DVDレンタルで鑑賞。

こんな映画は劇場公開されないからDVDくらいでしか見れないでしょう。イギリスではDVDスルー扱いでしたし。
ソスカ姉妹って話題にはなるけどそんなに映画を
>>続きを読む

劇場版 東京伝説 歪んだ異形都市(2014年製作の映画)

2.0

2021.04.10 レンタルして鑑賞。

これはCS放送じゃなくてわざわざレンタルして見てみました。
どちらが先かは知らないけど「トリハダ」シリーズみたいな「人間怖い!」ってやつ。
一応、順に紹介し
>>続きを読む

ほんとにあった!呪いのビデオ65(2015年製作の映画)

2.1

2021.04.06 CS放送されたものを録画して鑑賞。

失踪、引きこもり、自殺未遂、事故死などなど映像を投稿した人たちは軒並み不幸になってますな。
1人ぐらい「彼は今でも元気に暮らしている」と言う
>>続きを読む

ほんとにあった!呪いのビデオ68(2016年製作の映画)

2.0

2021.04.04 CS放送されたものを録画して鑑賞。

下らないと思いつつ放送されていれば暇潰しになるので見てしまう。
前作「67」から引っ張ってる「禁忌」の中篇と「続・禁忌」中篇の2つで収録時間
>>続きを読む

新喜劇王(2019年製作の映画)

1.6

2021.04.03 CS放送を録画したものを鑑賞。

多分、周星馳の今のところの最新作。彼の作品の「喜劇王」と思い間違って録画した。本作では彼はカメラの裏側に徹していたよう。

何なのでしょうか?「
>>続きを読む

ロボット2.0(2018年製作の映画)

2.3

2021.03.28 CSで放送されたものを録画して鑑賞。

パート1を見てないけどCSでやってたから見てしまった。
なんなんだろう、この映画は何を楽しめば良いのかイマイチ分からないなーって思いながら
>>続きを読む

プロフェシー/恐怖の予言(1979年製作の映画)

1.9

2021.03.28 CS放送を録画したものを鑑賞。

初見はテレビの洋画劇場でした。本作も鑑賞する前からパンフレットだけは持っていてさぞや恐ろしいモンスターが大暴れして楽しませてくれるのではといつか
>>続きを読む

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

3.3

2021.03.23 109シネマにて鑑賞。

長く続いていたと言うか、正しくは長く待たされていたのだけど、そんな作品がついに完結を迎えるとそれ程の思い入れは無くともやはり感慨深いものだなって思った。
>>続きを読む

アデル/ファラオと復活の秘薬(2010年製作の映画)

2.7

2021.03.21 CS放送されたものを録画して鑑賞。

公開当時にパリでポスターを見かけた。イギリスでも公開するかなって思ったけど確か全然ヒットしなくてすぐに終わったので見に行けなかったと記憶して
>>続きを読む

ファイブヘッド・ジョーズ(2017年製作の映画)

1.5

2021.03.21 CS放送されたものを録画して鑑賞。

安定のアサイラムクオリティ!
もちろん褒め言葉ではありません。安い、演技下手、脚本メチャクチャ、演出アホと良いとこ無し、無い無い尽くし。
>>続きを読む

スリーピー・ホロウ(1999年製作の映画)

3.2

2021.03.20 CS放送されたものを録画して鑑賞。イギリス劇場公開時には映画館でも鑑賞済。

凄く久し振りに再見した。
ティムバートンが「マーズアタック!」大コケさせて、名誉挽回と言わんばかりに
>>続きを読む

ほんとにあった!呪いのビデオ 87(2020年製作の映画)

1.5

2021.3.14 CS放送されたものを録画して鑑賞。

CSの同じチャンネルで連続してこのシリーズを鑑賞していますが順番に放送されているわけではないので66、67を見てイキナリこの87を見ることに。
>>続きを読む

封印映像49 暗黒の走者 前編(2020年製作の映画)

1.5

2021.3.13 CS放送を録画したものを鑑賞。

無料じゃなきゃ見ない。
「ほん怖」よりつまらない。

もちろん偽物、フェイクドキュメントの類ですが面白くない。
仮にこれが全て本物なら世紀の大スク
>>続きを読む

ほんとにあった!呪いのビデオ66(2016年製作の映画)

1.5

2021.3.7 CS放送を録画したものを鑑賞。

まあ金を払って見るようなものではないので、と言っても部分的には金を出している事になるのか。

心霊エンターテイメントというか心霊フェイクドキュメント
>>続きを読む

リロ&スティッチ(2002年製作の映画)

3.0

2021.3.6 CSのディズニーチャンネルで放送されたものを録画して鑑賞。

このチャンネルは「プラス」と違って映画はほとんど放送されないのが残念ですがたまたま放送リストを眺めてたら本作があったので
>>続きを読む

ほんとにあった!呪いのビデオ67(2016年製作の映画)

1.5

2021.3.6 CS放送されたものを録画して鑑賞。

このシリーズは初めて見ます。よく知りませんが90巻まくらいまで出てますよね?
レビュー数とか見る限りではそんなに需要があるとは思えないのですけど
>>続きを読む

シャドー(1982年製作の映画)

3.5

2021.1.17 ブルーレイで再見。
日本公開時には映画館で鑑賞済み。同時上映は「青い恋人たち」でした。

特典たっぷりのイギリス版のブルーレイを持っているのに日本語吹き替え版で見たくて高額な日本の
>>続きを読む

ホーンティング(1999年製作の映画)

2.3

2021.1.23 CS放送にて再見。
イギリス劇場公開時には映画館で鑑賞済み。

言わずと知れたロバートワイズ監督の名作幽霊屋敷物のリメイクです。
当時は今更何故?って叩かれた上に、出来も悪くて酷評
>>続きを読む

山椒大夫(1954年製作の映画)

4.4

2021.1.10 DVDで再見。

溝口は「雨月物語」が評判が良くてそちらから入ったものの当時LDで発売となったものを購入して鑑賞しました。しかし高画質を謳っているのにレストアなんか微塵もしてないの
>>続きを読む

アントラム 史上最も呪われた映画(2018年製作の映画)

1.0

2021.1.11 DVDで鑑賞。

超〜た・い・く・つ。
超〜つ・ま・ら・ん。

「史上最も呪われた映画」とか「見ると死ぬ」とか煽って客を集めるしかないようなクソ映画。
しかしそれが返って観客の期待
>>続きを読む

レディ・オア・ノット(2019年製作の映画)

2.5

2021.1.11 DVDで鑑賞。

映画館で見逃した。
あの頃はこんな世の中になるなんて考えもしなかったなぁ〜と振り返る。

バイトなんか始めたら本当にゆっくり映画を見れなくなった。久し振りのレビュ
>>続きを読む

ファイナル・デッドサーキット 3D(2009年製作の映画)

2.5

2020.11.22 CS放送で再見。
イギリス劇場公開時は映画館で3Dで鑑賞済み。

殺人鬼の出ないスラッシャー映画の第4弾で相変わらず工夫を凝らしたというか、無理くりな死に様が見れますが見応えがあ
>>続きを読む

スピーシーズ2(1998年製作の映画)

2.4

2020.10.25 CS放送で再見。

CGを取り入れたSFホラーのエロ度がパワーアップしての第2弾。しかし何を思ったのか製作者は男のエイリアンをメインにしてしまった。

男のエイリアンがアバズレど
>>続きを読む

H.G.ウェルズのS.F.月世界探険(1964年製作の映画)

2.1

2020.10.17 CS放送にて再見。

DVDを持っているけれど日本語字幕付きで見たかったので録画して再見しました。

本作もHGウェルズ原作のロマンあふれるSF作品ですが冒頭、月に飛び立つまでの
>>続きを読む

ファイナル・デッドコースター(2006年製作の映画)

2.3

2020.10.17 CS放送で再見。
イギリス劇場公開時には映画館で鑑賞済み。

このシリーズは全て見ていますが本作が1番面白くないかと思います。それでもゴア描写には力入っているし、メアリー・エリザ
>>続きを読む

宇宙戦争(1953年製作の映画)

2.7

2020.9.20 CS放送で鑑賞。
随分前に買ったDVDも結局一度もプレイヤーに掛けることもなく引越しの時に捨ててしまった。
なのでSF古典ながら視聴は今回が初めてとなりました。
丁度つい先日にトム
>>続きを読む

ヤング・マスター/師弟出馬(1980年製作の映画)

2.2

2020.9.20 CS放送で再見。吹替版の方で視聴しました。
日本劇場公開時には映画館で鑑賞済み。
学生時代は結構ジャッキーの映画を映画館で見ていたけど大体が本命の同時上映で見ることが多かった。
>>続きを読む

>|