leonardさんの映画レビュー・感想・評価

leonard

leonard

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2019年製作の映画)

3.8

自分の父はもう他界してしまったので、もっと2人の想い出とか作りたかったなと思いながら観賞しました。
ゲームのシーンは昔友達とゲームして遊んだ時のように入り込んで応援したり、映画自体のストーリーもすごく
>>続きを読む

ミッドナイト・スカイ(2020年製作の映画)

3.4

うーん、ストーリーはちゃんと起承転結あるんですけど、いまいち盛り上がりにというかちょっと淡々とした感じで進んでいっちゃって、自分には少し退屈に感じてしまうところもありました。
なんかNetflixオリ
>>続きを読む

ぼくたちの家族(2013年製作の映画)

4.0

自分も家族の病気とか身近にあった問題だったので、すごく共感できて感動しました。
家族それぞれの立場やキャラクターがしっかり描かれていて、妻夫木聡さんや長塚京三さん達が良い演技されてると思います。

女はみんな生きている(2001年製作の映画)

3.8

約20年前の作品で以前も観たけど再観賞。痛快なストーリーとちょっとオーバーでコミカルな演出が面白い作品です。

人物像とか設定がちょっと時代を感じさせてるかもしれないですね。おそらく2021年に強い女
>>続きを読む

ハンターキラー 潜航せよ(2018年製作の映画)

3.7

結構ハラハラとする展開と今までの潜水艦ものの映画にはなかった地上などの平行するストーリーもあって、なかなか面白かったです。

新人艦長がなんでこんな機転がきくんだという現実的なツッコミはやはりバトラー
>>続きを読む

バーニング 劇場版(2018年製作の映画)

3.5

年末に軽く流し見してしまったので、物語の淡々とした感じと相まって、全然入ってこなかった。
タイトルや映画の売り文句も変に映画の盛り上りやスピード感を期待したのが失敗でした。やはり先入観持って観るのはよ
>>続きを読む

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

3.0

カンヌ脚本賞だし、ホワキンフェニックス出てるし、タイトルと設定のギャップからどんな映画なんだろうみたいな妄想を膨らましたり、観る前の期待が高過ぎました。
なんかストーリーもあんまり入ってこないし、そん
>>続きを読む

ビリギャル(2015年製作の映画)

3.9

結構良作だと思います。
話題性だけのさらっとした話かなと思ったのですが、親子の絆とか直向きな努力とか結構感動しました。

愛しのアイリーン(2018年製作の映画)

3.0

うーん、確かに皆さんが言うようにすごい作品だなとは思ったのですが、自分の好みではなかったですね。
最初期待はあった分、途中からなんかうるさいなー、展開持ち直さないかなと思いつつ、ちょっと後半はうるささ
>>続きを読む

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

3.8

マンガ大賞受賞作品で原作を読んだことなかったので興味があり観賞。
原作との比較とかはできないですが、ストーリーの展開とかキャラもたってて面白かったです。

さらに主演の平手さんはなんか役にハマってる感
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.5

見せ場が作品の中で何回もあって、トム・クルーズのアクションもみれて安定の作品という感じです。
ただ既視感というか、まぁこんなもんだよね。というレベルは越えられてないかなと。
これ続編とかシリーズ化する
>>続きを読む

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

3.6

原作の漫画は既に読んでいて結構好きだったけど、森田役が森田剛なのがちょっと違和感があって敬遠してたのですが、Netflixの配信があったので観てみました。
原作とは違う感じですが、こんな演技できるのか
>>続きを読む

MOTHER マザー(2020年製作の映画)

3.4

長澤まさみがここまでの役をやるなんて!と驚きの作品でした。ただそれ以上の感想もないかなー。重たいテーマたけど、なんか得るものがないと言うか。。。

リチャード・ジュエル(2019年製作の映画)

3.7

実話をもとにしたイーストウッド監督作品ですが、なかなか面白かったです。最初はあまり期待してなかったのですがやはり外れがないですね。

正直これだけイラッとさせられル主人公はいないんじゃないかというリチ
>>続きを読む

ゾンビの中心で、愛をさけぶ(2018年製作の映画)

3.5

ゾンビだからけの危機的状況の中で夫婦の愛の再生を描いたブラックジョーク多めのコメディー。
まぁまぁかないう感じ。

屍人荘の殺人(2019年製作の映画)

3.2

うーん、神木隆之介と浜辺美波の組み合わせでどんなに面白くなるかなと期待して観賞したのですが、ちょっと設定や最後のオチとかイマイチかなと思いました。
でも、時間潰し的な感じで気軽に観るにはいいかもです。
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.9

やたらと宣伝やクチコミで意外なエンディングというので、興味津々で観賞。
もっと奇妙で不思議な展開になるのかなと変な期待をしたので、あれ?という感じはありましたが、これはこれで面白かったです!
それにし
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

3.8

世界観はすごく好きで映像やアクションも面白かったです。ただ途中意味が分からずに進んでいくのがちょいしんどいと思う所もあったかなと。
でも、そこが良さなんでしょうね!
コロナ禍になってから初めて映画館で
>>続きを読む

ロマンスドール(2019年製作の映画)

3.7

設定的にラブストーリーとして好きじゃない人もいるかもですが、自分は逆にアダルトグッズの話がラブストーリーにいいアクセントになっていて、リアリティーさと面白さになってると思います。
あとは、高橋一生さん
>>続きを読む

アストラル・アブノーマル鈴木さん(2018年製作の映画)

2.5

うーん、正直世界観についていけず、途中掟破りの早送りをしちゃいました。
私には合わなかったです。。。

永い言い訳(2016年製作の映画)

4.0

もっくんの中で一番好きな作品です。いつもはあんなにかっこいいもっくんがどうしようもなくダメで弱くて人間ぽい役をやっていて、素晴らしいなって思いました。
どんどん物語が進めば進むほど、感情移入して皆を応
>>続きを読む

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

3.7

めちゃくちゃおバカ映画で、無心で笑いたい時におすすめ。長瀬智也と神木隆之介が突き抜けたおバカを真剣にいい演技してます!

パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト(2006年製作の映画)

3.0

このシリーズはとにかく展開を盛りだくさんに詰め込もうとし過ぎてるというか、内容は薄いのに展開だけコロコロ変わるので派手な演出もあって疲れてしまう。。。(○ンピースも同じ理由で嫌いなのですが)

ライチ☆光クラブ(2016年製作の映画)

2.3

原作の漫画が評価が高い様だったので観賞。全く面白さが分からなかった。
鉄男とか好きな方はひょっとして好きになれるのかもだけど、私はこの世界観入り込めなかったです。

GO(2001年製作の映画)

3.8

窪塚洋介さんがはまり役でカリスマ性バリバリ出てる映画。スマホ世代には少し理解しにくい設定や好きな人との距離感はジェネレーションギャップとしてあるかもだけど、メッセージ性や青春映画としての疾走感は今の若>>続きを読む

mellow(2020年製作の映画)

3.6

ほのぼの観れる2時間ドラマ的な映画。田中圭さんのファンの方は、すごくいい味出してると思うのでお勧めです。

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

3.5

初めて観た時は斬新で面白かったですが、繰り返し観ても面白いという映画ではないかな。

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

3.5

淡々と観れるヒューマンドラマとして、自分的には及第点の映画かな。
生田さんはすごく演技うまいなと思うのですが、何となく桐谷さんの演技が好きになれなかった。

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

3.9

実は初めて観たのは小学生の時。聖闘士星矢と一緒に上映していたので何も知らずに観てトラウマの様な強烈な印象を受けた。
大人になって改めて観ると本当に面白いし、今も色褪せないSFアニメのパイオニア。

Red(2020年製作の映画)

3.4

タイトルで勝手にすごい逃走劇を想像して観てしまったのが失敗でした。
ストレートな不倫などのいけない恋愛劇を観たい人向けの映画。可もなく不可もなく。

>|