ひぐあきさんの映画レビュー・感想・評価

ひぐあき

ひぐあき

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

4.2

家族愛を感じる素晴らしい作品でした。

子供達からの質問に嘘偽りなく答えていたのが印象的でした。

子供だからと大人が既成概念で決めつけて説明をしなかったり濁したり誤魔化したりしてちゃんと説明しないの
>>続きを読む

それでも夜は明ける(2013年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

これが実話なんて・・・

法律とゆう大義名分を得れば人間はこんなにも残酷になれるのかと恐怖しました。
いくら奴隷に優しい雇い主でもそこに正義や慈愛は無いように感じました。

主人公を足が着くギリギリま
>>続きを読む

あん(2015年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

観て良かった。
音も映像も素晴らしいかった。

作中で樹木希林さんが「こちらに非が無いつもりでも世間の無理解に押し潰されてしまう事があります。」とゆう悲しい台詞に胸が締め付けられました。

これから
>>続きを読む

グッド・ライ いちばん優しい嘘(2014年製作の映画)

3.5

家族との別れは胸が張り裂けそうな程 悲しかった。
家族との再会は涙が溢れて止まらなかった。
兄弟についた優しい嘘に切なくなった。
素晴らしい家族愛の映画です。