ぴめさんの映画レビュー・感想・評価

ぴめ

ぴめ

20代ど真ん中ナース。恋愛映画とファンタジーが好き。人生ときめいていたい

映画(65)
ドラマ(0)

マレフィセント(2014年製作の映画)

4.0

マレフィセント2を見る前の復習に。
一回見たことあったけど話忘れてたから再度。幼少期のマレフィセントが神がかって可愛い。
なんだかんだ母性出てしまうマレフィセントも可愛い。すごく美しい世界でファンタジ
>>続きを読む

美人が婚活してみたら(2018年製作の映画)

3.8

婚活アプリ物語。いろいろリアルすぎるし見てて笑えた。とりあえず会ってみた人の癖が強いとことか細かいところが凝ってる。結局結婚したいって気持ちに囚われて、順番間違っちゃいかんのよね。恋愛して、その過程で>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.5

ワンちゃんにもいろんな思いがあるんだね。ワンちゃんを通して、また運命が紡がれていくいいお話だった。

覚悟はいいかそこの女子。(2018年製作の映画)

2.8

唐田えりかちゃんがかわいい。
そして、主人公よりも男前。

リトル・マーメイドIII/はじまりの物語(2008年製作の映画)

3.2

海の世界のサブエディション。アリエルのお母さんの秘密が明らかに。ディズニーは歌って踊ってのミュージカルが一番やなと。

雪の華(2018年製作の映画)

3.3

いろいろと設定が飛躍的ではあったけれど、映画の世界やしそれはそれでええかなと思ってみました。外国の風景の映像とか細かいキャンドルとかガラスの照明がすごく綺麗で幻想的。恋愛云々は置いといて、映像美を楽し>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

4.5

シリーズ最終の大傑作。
完結編ってなかなかまとまりがつかない作品多いけど、さすがマーベルやなぁ、と。
女性ヒーローの活躍かっこよかったし、大好きなキャラクターたち総出演で感慨深かった。

ライオン・キング(2019年製作の映画)

4.0

ハクナマタタ。よくできたCGでモフモフの動物たちが可愛かった。素敵な家族愛。ディズニーの世界大好き。

君は月夜に光り輝く(2019年製作の映画)

3.0

余命0日。いつ自分が死んでもおかしくない。そんな立場になったら、どんな風に生きればいいんやろ。でも、それでも生きたいと願ってしまうほど好きな相手に巡り合ってしまったら、仕方ないよね。相手を遺してしまう>>続きを読む

九月の恋と出会うまで(2019年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

なんだかんだ結局は一目惚れっていちばん恋愛において人を動かすのに大きな要素なのかもしれない。好きじゃないと親切心だけであんなに相手のために動けないもの。好きになった人が消えちゃうかもしれない、って分か>>続きを読む

フォルトゥナの瞳(2019年製作の映画)

3.2

神木くんとかすみちゃんのカップルが美しかった。結局他人の運命を変えるってことはその後の責任も持たなくちゃいけないってことね。なんだか切ない終わりやった、、。

ういらぶ。(2018年製作の映画)

2.0

ラブコメ。家でおしゃべりしてツッコミ入れながら見てちょうどくらいのゆるさ

天気の子(2019年製作の映画)

3.8

現代の様子を事細かに表現してる。風景とかのグラフィックがとても綺麗。映画館で見ると音楽の迫力がすごかった、満足です。

アラジン(1992年製作の映画)

4.0

金曜ロードショーで鑑賞
実写見てからの映画やったけど
改めて実写化の完成度高いなと思えた
ディズニーの中でも嫌味なおばさんとか出てこないし、ジーニーがいいキャラ出してる

アラジン(2019年製作の映画)

4.5

吹き替え版で鑑賞
中村倫也さんの美声にめろめろ笑
さすがディズニー。異世界に引き込まれた。
友情に泣きそうになった、ハッピーエンド!

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.6

主人公のお茶目な部分を描いたシーンがいくつかあって、クスッと笑えるとこがあった。話せなくても通じ合える、相手と愛し合えるっていうことを教えてくれる作品。人間×海洋生物っていう珍しい恋愛もので珍しくて面>>続きを読む

名探偵コナン 紺青の拳(2019年製作の映画)

4.0

劇場版コナン。やっぱ劇場版は爆破がつきもの。シンガポールの景観が沢山。劇場版はいつもコナンくんのむちゃぶりがすごくて、ありえんやろ!って思いながら観れるから楽しい。園子ちゃんの気持ちめっちゃ共感したし>>続きを読む

映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~(2018年製作の映画)

3.8

声変わる前のしんちゃん。マサオくんがええ味出してた。春日部防衛隊ファイヤー!

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.0

地球外生命体ヴェノムちゃん。寄生虫と呼ばれると怒ったり、ポテチ食べたがったりでなんか個性があって可愛らしかった。海外版の亜人みたいなかんじね

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.3

めっちゃ笑わせてくるやんってシーンがいっぱい。グルートが可愛すぎて癒された

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

4.2

女の子だってヒーローになれる。わたしも手からビームを出したい!!!

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

3.8

宇宙人でのヒーロー?のたたかい。個人的に大木がすき。アライグマさんもかわいい。エンドオブゲームのボスがいた。

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

4.2

人工知能賢いなあってなった。今作出てきた双子わりと好きやった。一作目よりもバトルシーン多くて引き込まれた!しかしなぜヒーロー集まるとすぐ仲違いになるのか

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

4.5

4回泣けるっていうキャッチフレーズ。わたしは2回泣いた。過去は変えられないけど、これからの未来は自分の行動次第でいくらでも変えられる。大切な人と過ごせる『今』って当たり前じゃないことを教えてくれる作品>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.5

公開翌日に朝一で。スパイダーマンは一作目しか見てへんかったけど、アニメ版的な感じでまったくの別物として楽しめた!!2-Dやけどまるで3-Dみてるみたいなかんじで、アニメーションの進化すごいなあと。マイ>>続きを読む

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016年製作の映画)

3.5

ワンダーウーマンでてきてから面白かった。もはやバトルが神々の領域。

アクアマン(2018年製作の映画)

4.8

映画館にて4DXの3Dで鑑賞。水しぶきがハンパない。DCのヒーローシリーズやのに主人公のおっさん感が強すぎて逆によかった。映像に圧巻。水族館にいるみたいというか、ほんまにディズニーランドのアリエルの世>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.5

いっぱいヒーローでてきた!アクアマン見る前にプチ予習!

抱きたいカンケイ(2011年製作の映画)

4.2

全体的にテンポも内容もgoodでした。王道なアメリカンラブコメって感じの。彼女サイドがお医者さんの設定やから、なんか下ネタ出てきてもクスッと笑える感じで面白かった。医者家系やからそんなもの100本以上>>続きを読む

パンとバスと2度目のハツコイ(2017年製作の映画)

3.6

のんびりと見られる恋愛映画。結局みんな自分に自信がないから、これからずっと先も好きでいてもらえるか不安で、そして相手のことを好きでいられるかも不安になっちゃうのね。でも先のことなんて誰にも分からないん>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.5

スピルバーグ。圧巻。ラストあたりの日本キャラのいろんな小ネタが面白かったなー!

ラブ&ドラッグ(2010年製作の映画)

4.0

最初はなんやこのチャラ男は、、、ってかんじやったけれど、ちゃんと愛する人を自覚すると変わっていくものですね。出てくる薬の名前が全部よく使われてるやつでなんか医療者目線で分かるとこもあって面白かった。彼>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.0

色彩が綺麗。出会えたことにはちゃんと意味があるんだね。黄色のドレス着たくなる

>|