ひなコさんの映画レビュー・感想・評価

ひなコ

ひなコ

映画(39)
ドラマ(0)

陽だまりの彼女(2013年製作の映画)

3.8

映像の色が優しくて、話も感動的
でもよく考えると彼女はしぶとくてある意味こわい

ステータス・アップデート(2018年製作の映画)

3.5

"らしく"いるっていうのが大切で、自分の力でどうにかしようと行動するのはもっと大切だった
いい話だった
ママの言う通りsnsなんてフィルターがかかった嘘の塊だよな

レオン(1994年製作の映画)

3.9

女の子の服がかわいい!
殺し屋の話はじめて見たけどすごいや、、すごい危ないけどかっこよくて見てて体に力入っちゃう、特にあのトイレのシーンは怖すぎた叫んじゃったよ
最後すごくかっこよかったな

きみに読む物語(2004年製作の映画)

4.5

感動的
運命のふたりってこんな感じなんだろなあきっと。
素敵世界

セックス・アンド・ザ・シティ(2008年製作の映画)

3.8

登場人物ずっと泣いたり叫んだり悩んだり笑ったりしていて可愛かったなあ

タイタニック(1997年製作の映画)

4.5

ディカプリオがかっこよすぎる
タイタニックって何回でも観たくなる

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

4.7

何回目か覚えてないけれど、いつみても音楽、歌声に感動する

世界の中心で、愛をさけぶ(2004年製作の映画)

3.7

泣ける
高校生はやっぱり特別
寂しい気持ちになるけれど、すっきり終わる

カイジ 人生逆転ゲーム(2009年製作の映画)

4.3

あまのゆうきがかっこよかった
最後までかっこいい
結末を知っていたからある程度のヒヤヒヤで済んだけど、全く知らない話だったらどうなってたことやら、、、
藤原竜也こそ俳優!!!!

怒り(2016年製作の映画)

3.5

観ていて痛かった
ちゃんと信じることは難しいけれど、正直に話してそれを受け止めるのって難しい

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

5.0

最初はホラーのゾンビ映画で、普通にこわくてやばい一人で観てるのに〜とかって思っていたけれど、後半最初の場面はそういうことだったのか!!!!!って全てが繋がって画面から目が離せないほど見入った。緊張感>>続きを読む

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

4.0

恋愛映画みたいなドキドキきゅんって感じではなくて、ハラハラずっとしていた。
主人公がこの二人だから、って思えた。
大友くんが優しくて温かくて泣ける。いい奴だった。

最高の人生のつくり方/最高の人生の描き方(2014年製作の映画)

3.5

幸せな気持ちになって最後終わった
何歳になっても人は愛したりするものなんだなあ

カノジョは嘘を愛しすぎてる(2013年製作の映画)

3.5

爽やかだった
レモンのところがキュンときた
歌がいい
二人の関係もいい

ポリーナ、私を踊る(2016年製作の映画)

3.4

初めてみた感じこういう映画
ダンスって自分を表現するもんなんだな

ビフォア・ミッドナイト(2013年製作の映画)

2.5

二人が話しているのが殆どの映画だから少し目を離したら全然分かんなくなってた。
あと会話の殆どが潔い下ネタでびっくり、

>|