hiyoさんの映画レビュー・感想・評価

hiyo

hiyo

スタントウーマン ハリウッドの知られざるヒーローたち(2020年製作の映画)

4.0

内容は面白かったですが、男性社会に挑戦する中で女性差別や人種差別と向き合わざるを得ないという話でもあるのに、字幕がいわゆる女言葉で統一されているところにとても違和感がありました。ネトフリ字幕だけ?

アンモナイトの目覚め(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

Fan's Voiceさんのオンライン試写会で。ゴッズオウンカントリーのフランシス・リー監督の新作ということで、前作と同じくとてもロマンチックな物語でした。
前作では強く優しく支える聖母をイメージさせ
>>続きを読む

モキシー ~私たちのムーブメント~(2021年製作の映画)

4.0

女子高生たちの連帯に励まされました。
アジア系が親友と恋人という前面に出るキャラクターで登場したり、女性というマイノリティとして女性差別に対して立ち上がる主人公が、白人であるという点ではマジョリティで
>>続きを読む

ザ・プロム(2020年製作の映画)

3.5

わたしが映画を観る理由と重なるところがあって、校長先生の歌がいちばん響きました。

全体的にメッセージはポジティブでいいなと思ったけど、アリッサのお母さんそれで許せるなら子ども相手にあんな酷いことする
>>続きを読む

SKIN/スキン(2019年製作の映画)

3.0

短編のほうが社会的な視点があってよかったです。
なんというか、とても個人的な物語になっていて、レイシストを転向させるための現役のレイシストに向けた物語なのかなと思いました。ジェイミーベルすごかった。転
>>続きを読む

シカゴ7裁判(2020年製作の映画)

4.5

ベトナム戦争への反戦デモを共謀罪と見なす裁判が主題ですけれど、タイトルにもなっているように"7"であることが黒人差別そのもので、同じNetflixの13thを観ていると黒人の権利がどれだけ奪われている>>続きを読む

>|