ひらりんさんの映画レビュー・感想・評価

ひらりん

ひらりん

映画(78)
ドラマ(0)

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

3.9

主人公はお姫様じゃなく、王子様が出てくる訳でもない。でも台詞の言い回しやキャラクターのリアクションがディズニーな作品。海や景色がずっと綺麗。音楽も素敵。ニワトリや海賊、海の動きがが愛嬌たっぷりでかわい>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.1

相変わらずの"キングスマン"って感じ。BGMとアクションシーンが妙にコミカルでクセになる。絶対に前作を先に見てから見るべき。キングスマンの面々が一々紳士でカッコいい。

言の葉の庭(2013年製作の映画)

3.6

短編だからさらっと見れて心に残る。特に水の描写の綺麗さと、ストーリーと音楽の相乗効果がずるい。新海監督はやっぱり男女のちょっとしたすれ違いの空気を表現するのが大得意だなーと再認識。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.4

主人公の半生を描いているからかなり展開が早め。歌声はもちろんすばらしくて感動したけど、物語に感動できなかったのが惜しいところ。空中ブランコのシーンは斬新で素敵だった。映画館で観るべき作品だったと思うの>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

3.8

映像が綺麗。映画館の大っきいスクリーンで観たらもっと感動しただろうなー。学生時代の雰囲気ややり取りなんかを思い出させてくれる、懐かしい作品だった。

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.8

DVDをレンタルして家で見れてよかった作品。「怖い怖い怖い」「本命はこの人だろう」とわいわい楽しみながら観れた。悪女に騙されないよう気をつけよう、と心から思える作品。

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.4

ストーリーはディズニーらしく王道で、先の展開も予想できるのに、でも感動させられた。シーンと歌がずるいってくらい泣ける。メキシコっぽい雰囲気とノリが楽しかった。

ソラニン(2010年製作の映画)

3.7

猛烈にバンドをしたくなる映画。何か楽器やってればよかったなーと後悔。問題は何も解決してないんだけど、心の中で一つ区切りをつけて前に進んで行こうっていう清々しさがある。

不能犯(2018年製作の映画)

3.6

原作に沿った雰囲気で作られていて満足。 ラストはまとまらないまま終わってしまった感が否めなかったが、全体的に面白くみることができた。結構エグい表現もあり。

メリーに首ったけ(1998年製作の映画)

3.6

その場の気分で借りたやつだけど面白かった。たまにはこんな馬鹿らしいコメディも楽しい。メリーかわいい。

>|