ひろさんの映画レビュー・感想・評価

ひろ

ひろ

映画(86)
ドラマ(1)

愛してるって言っておくね(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

日本人、特に男は言わないよね。
まぁ特別感がなくなるからって、しょっちゅう言うコトバでもないって、結構な割合で男は思ってると思います。

でもね、このような動画?を見ると、やっぱりこんな理不尽な死がす
>>続きを読む

きみに読む物語(2004年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

10代の青春それも初恋、当時の『君さえいれば・・』感を思い出します。

身分違いの恋、相手の親にあんな反対のされ方をしたら、どんなに気持ちがあっても身を引くかもしれない・・・

『初恋って忘れられない
>>続きを読む

レオン 完全版(1994年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

1994年、この映画26年前の映画なんですよね。
『ショーシャンクの空に』と同じ年・・・
四半世紀後にも名作として名高い2本、贅沢な年だったんですね。

当時、お恥ずかしながら、ジャンレノのカッコ良さ
>>続きを読む

ブレイド(1998年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ヴァンパイア・・・

『ブレイド』『アンダーワールド』とか、この辺の映画が当時流行った記憶があります。
漫画でいうと『彼岸島』とか。

単純に面白いんですよね。
物語が深くなると、ヴァンパイア側にも訳
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

世代ドンピシャ、面白くない訳がないですよね。制作する時にネタを考えるのが本当に楽しかっただろうなぁ・・・

やっぱりデロリアンが、いつまで経ってもカッコ良い、良いです。バックトゥ・・って何年前の映画と
>>続きを読む

十二人の死にたい子どもたち(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

前情報なしで見ました。勝手に人狼ゲームっぽいのを想像してたので、それとは違いました。

杉咲花のこういう役は初めて見ましたけど、やっぱり上手いですね、いろんな役ができる。

エピソードが多すぎてちょっ
>>続きを読む

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

当然私は戦争を知りませんし、教えられた事しかわからない訳なんですが、やっぱりどう考えても特殊な時代だったんですよね・・

主人公は、日本を戦争に向かわせない正義の為に、不正を暴き戦艦を作る事を阻止しよ
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

うーん🤔

よくわからんです。
ズバリ、『あれ』って何?ってなります。

この手の映画、確信部分を観る側に丸投げする映画ってのは、あんまり好みじゃないというか、そこはある程度出してもらわないと、本当に
>>続きを読む

しあわせの隠れ場所(2009年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

素晴らしいエピソード、素敵な映画でした。

本当は最初ちょっと、素直に親切だなとは思えなかったんです・・
裕福な家庭、俗に言うセレブな人の気まぐれな自己満足みたいに感じて、逆に少し嫌悪感も。

しかし
>>続きを読む

告白(2010年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

大変な作品を見た、そんな感覚で終わってしばらく放心しました。推理モノと思い軽く見たので余計にズシッときました。

少年法の問題は重たい・・
守ってあげなくてはいけないのはわかるんです、ただ、被害者の事
>>続きを読む

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

いや、ビックリしました。めちゃくちゃ良かったです。作中のいろんなシーンが素敵すぎて、本当に鳥肌モノでした。

2人のセッションは、本当に2人が弾いてるのってぐらい完成され、楽しさが溢れた素晴らしい音楽
>>続きを読む

深夜食堂(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

小林薫が演じるマスターの人柄と、常連のお客さん達が作るお店の雰囲気がとっても素敵な作品です。

映画なのでエピソードが3本、どれもしっとりとした温かいお話で幸せな時間でした。

『できる物なら何でも作
>>続きを読む

さよならくちびる(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

『私は 今 誰に別れを告げるの 君を見つめながら』

曲の中ではこんなに素直に言えるのに、直接は言えない聞けない、そんな3人の関係が絶妙。

3人共『訳』があって、心に刺さった棘の鈍い痛みのような気持
>>続きを読む

楽園(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

なんか難しくて、正直あんまりよくわからなかったです。綾野剛が結局犯人って事であってるの?

閉鎖的な村集落社会ってやつで、今でもあるんだろうなぁと思う。そりゃそこらじゅう全て顔見知りって事なんだから、
>>続きを読む

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

原作はとても素敵な作品でしたので、映画もと思い見ました。

高島明石という天才ではない演奏家が表現されている事で、才能に対して嫉妬しながらも自分が伝えたい音を求める感覚が、一般人の私にも理解しやすくて
>>続きを読む

ディープ・ブルー3(2020年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

1というかオリジナルが面白かったので、2も、そして今回、3も見ました。

2と3引っくるめてイマイチ、残念です。
面白くない事もないのですが、全くといって引き込まれませんでした。
肝心のサメの動きも、
>>続きを読む

閉鎖病棟ーそれぞれの朝ー(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

原作は知らずに見ました。

複雑な問題だらけの今の時代って、きっと誰もが心に傷や不安を抱えてるんだと思います。
そして、自分の心と体だけでは乗り越えられない問題に直面してしまった時、人は壊れたようにな
>>続きを読む

サイレント・ウォーター(2020年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ダイビング中に、トラブルがあり海底で身動きがとれなくなる妹、何とか助けようとする姉。

いや、トータルでは面白かったんですが、ちょっと思ってたのと違いました・・

シャチは?

あと、姉と母親との関係
>>続きを読む

ピンポン(2002年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

当時話題になってたなぁと思いながら見ました。

何が凄いって、この当時の卓球って最近のイメージと全く違って、野球やサッカー、テニス、バスケや、バレー、陸上とか水泳等、メジャーな部活に入れないいわゆる『
>>続きを読む

AI崩壊(2020年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

AIが人間を支配し、命の選別をする。
そんな時代があり得なくないと思えるのは、実際よくない事なんじゃないかと思ってしまう。

だからといって、私はきっと便利な事を否定できないですが・・

全然関係ない
>>続きを読む

長いお別れ(2019年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

『お父さんとお母さんみたいになりたかった、ごめんね、ごめんなさい・・』

竹内結子の言葉に、色々な感情を重ねてしまって本当に辛い。映画の中と同じように乗り越えてほしかったです。

『The Long
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

『あなたはこれを愛と呼べるか』

阿部サダヲ演じる陣治が、全てを思い出してしまった十和子に、これから生きていく意味を与える為に全ての罪を背負い、死を選ぶ事。
これを愛と感じられるかどうかって事ですよね
>>続きを読む

ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜(2011年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

『私はここであなたと一緒に食べたいの』
シーリアの何気ない一言です。

一体どうして、こんな自然な事が言えないの?こんな普通の事が許されないの?

母親であるメイドを訪ねてきた娘さん。部屋に入れる事が
>>続きを読む

ブルーハーツが聴こえる(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ブルーハーツの曲と、豪華なキャスト。
それだけでこの作品は素晴らしい。
それぞれのエピソードは、映画というより世にも奇妙な物語のようなドラマテイストな感じでした。

尾野真千子がらしかったのと、山本舞
>>続きを読む

仮面病棟(2020年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

中盤ぐらいまで犯人の目的がわからない為、得体の知れない恐怖に引き込まれました。

永野芽郁が怪しいんですよね、最初から。絶対に犯人側だなと思ってて、当たりました。

ストーリーとしては、間違いなくフィ
>>続きを読む

屍人荘の殺人(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ちょっと思ってたのとは作品の雰囲気が違うかったのですが、最後まで楽しかったです。

ただ、ほぼ浜辺美波の魅力ありきで成り立ってる映画なんですよね。

犯人もわかりやすく、犯行動機がありがちで、トリック
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

作品については、素晴らしいの一言です。
色んな方のレビュー通りでした。

日本に生まれ、幸いにもこういった人種差別を経験する事なく育ったのでアメリカ社会の人種差別の本当の根深さはわからない。
日本に置
>>続きを読む

検察側の罪人(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

前情報なしで見ました。

正直、この話はこれで終わり?と思ってしまいました。完全犯罪で終わらせるの?って。

『正しいのはどちらの正義か・・』

仮に、最上側を正義だとして、松倉への復讐ってのは心情的
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

『死んだらマモちゃんに会えなくなるじゃん』

実際どうなんだろう、心から愛してくれる人の事って、結局、最終、なんだかんだ、とても大切に思えてくるんじゃないのかなぁ。
私の場合は、こんなにも思ってくれる
>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

豪華なキャストで、2時30分があっという間でした。

『信じてあげるべき人を信じられなかった事』
大切な人を失う時に、これ以上自分を責める理由があるだろうかと思う。

そう考えた時に愛子はまだ救いがあ
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

泣いた・・
あまりに泣きすぎたので、軽く寝て落ち着いてから書いてます。

安澄に毎年書かせていた御礼の手紙、将来会わせる為に覚えさせていた手話。
安澄だけでなく、実の母親の事まで思いやっての行動と考え
>>続きを読む

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(2011年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

無差別テロで命を奪われる・・

この衝撃的な事実が、あまりにも日常からかけ離れ過ぎていて、正直あまり実感が湧かない・・

それでも、主人公と父親との太陽の光が届くまでの8分間のような、鍵穴を探す物語に
>>続きを読む

オーバー・フェンス(2016年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

蒼井優が・・蒼井優なんです、とても。
こういう役、他に誰ができるかなぁ?と・・
で、オダジョーもこういう悟ったような、影があり訳ありな役はとんでもなくハマります。

人は人に、どうしたって影響を与えて
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

豪華キャストでエピソードも多数。最後までずっと面白かったです。

ただ、良くも悪くもキムタク。
役を演じてるというより、キムタクが刑事でありホテルマンをやってるという感じ。
かっこいいんだけどねぇ。
>>続きを読む

グラディエーター(2000年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

久しぶりに見ました。
大好きな作品で、何十回と見ています・・
幼い子供と妻、最愛の家族を殺されている時点で、どんな展開になってもハッピーエンドはないんだけど、見終わった後に安堵感というか、尊厳を取り戻
>>続きを読む

天空の城ラピュタ(1986年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

子供の頃、『ドラゴンボール』『聖闘士星矢』『キャプテン翼』とか、この辺のアニメが全盛だった頃、そんな時に、これおもしろいねって母とテレビで見たのを覚えてます。当時、他とはテイストが違ってとても引き込ま>>続きを読む

>|