joe2772coolさんの映画レビュー・感想・評価

joe2772cool

joe2772cool

映画(688)
ドラマ(0)
アニメ(0)
  • 688Marks
  • 0Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

100日間生きたワニ(2021年製作の映画)

2.8

何故一時期話題になったんだっけ。
あまりに日常的で、またある意味寂しい感じやし、
どうしたもんかな

ホペイロの憂鬱(2017年製作の映画)

2.6

悪くはないが、少し内容が薄い。サッカーシーンも、アップで騙し騙しだな。
ちょっとなあ

A-X-L アクセル(2017年製作の映画)

3.2

せっかくの新たな犬型アンドロイドなのに、なんや、ちまただけで動いて、ヤンキーのゴタゴタだけにはまり、結局解決できないし、チマチマし過ぎてもったいない

虐待の証明/ミス・ペク(2018年製作の映画)

3.3

虐待された子は自分もしてしまうらしい。
この主人公は自分に投影して、後先考えずに助けようとする、が、児童施設では煮え切らない態度。
どこ国も同じ。また、身近に刑事がおるのに、なんか後手。 とにかく、最
>>続きを読む

ラスト・パニッシャー(2019年製作の映画)

2.7

親分の罪を被って、刑務所入り、出た後、復讐!大金は貰って、そこで殺すまでの復讐するかね!
動機が何か弱い、後から息子が、、となるが、 弱いな。

先生、私の隣に座っていただけませんか?(2021年製作の映画)

3.2

少しドロドロした不倫物になるかと思いきや、だいぶ違ってて、なんだ、結局はハッピーエンドかい! と思いきや、、
流れは悪くないが、漫画で、現実なのか空想なのか、ぼかすを多用するのはすきではなかった。
>>続きを読む

ダイブ(2022年製作の映画)

3.0

何となく、初めからそんな雰囲気を醸し出していた。 自分がそうなら、何故母親が訴えてきた時コーチを擁護し、ナディアを守らなかったか?
自分の中でも誤ちとも気付いてなかったのか? 全ては、セクハラ親父が悪
>>続きを読む

潔白(2020年製作の映画)

3.2

ずっとなんやろなんやろと思わせながら、最後まで観てしまう韓国映画。ドキドキ感は上手いが、途中、間延びしてたな?
ラストは、賛否あるやろうが、俺はもう一練りして欲しかった、、

ミッドウェイ(2019年製作の映画)

3.1

まずアメリカから見た、太平洋戦争。だが良くある日本を卑劣な猿扱いした取り方は今回してなく、記録映画のように淡々と流れていく。 わかりやすいが、ふーんそうなんだで終わってしまう。

トゥルーノース(2020年製作の映画)

2.6

あえてCGにしたのだろうか?実写ではリアルすぎるからか。
だが現実なんだろう。時代は何十年か前のようだが、今もさほど変わらないのではないか?
辛すぎる話だが、やはり現実なんだろう

サンタ・ボックス(2020年製作の映画)

3.1

あまりに、優しい隣人、オットー。あー自分は絶対になれない境地だな。
そんな優しさが最後は町ぐるみで良くなり、すべてが丸く収まり、最後はオットーまでも、よみがえり、、、良い話すぎて、、優しすぎて、。良か
>>続きを読む

こぼれる(2011年製作の映画)

2.5

まあ、ショートムービーなんだか、オムニバスの人コマくらいで、まあ、そんな感じは良くある。
最後はホラーにならなくてまだ良かったかな

黄泉がえり(2002年製作の映画)

2.7

少し前の映画で、よみがえり対して、あまり根拠がなく、それについても探究してるようで、なにもしてない。
竹内結子が、実はよみがえりだったはのは、大きな転換期なのかも、だが初めからわかってたし、草なぎの、
>>続きを読む

マイ・ブロークン・マリコ(2022年製作の映画)

3.0

面白い雰囲気はあるが話は別に大きく進まない。結局お骨も海に散布してしまい、後は残りは日常に戻りゆく?
最後の締めにマリコの手紙。何故自殺したのかがわかる、大事なのは物なのに中身の説明なし。かよ 終わり
>>続きを読む

キャラクター(2021年製作の映画)

3.4

ここまでサスペンスとはおもわず観た。ただ大前提のなぜ犯人を見たのに
見なかったと言ったんだ。最後には壮絶な殺し合いをしながら、結構人間は死なないもんや!

朝が来る(2020年製作の映画)

3.5

特別養子縁組というシステムの中で、両方が幸せになると思いきや、人間はそんなに簡単ではない。
なかった事にはならない。だから余計によくよく考えて行動しなければいけない。たとえ中学生だろうが、、、子供では
>>続きを読む

マイ・ダディ(2021年製作の映画)

3.4

予告編で大体こんな感じかなとおもってた通りの作品でもう少し捻って欲しかった。色々と考えさせられるところはあったが、手術前のくだりはわからんなあ、 何をぐちゃぐちゃ言うてんねん。 娘を前にして。
やはり
>>続きを読む

ファイアー・レスキュー(2013年製作の映画)

2.7

題材的に面白そうなんやが、ヘルメットかぶると誰が誰なんかわかりづらく、今、何をレスキューするために何をしようとしているのかが、わかりづらい。
頭が悪い子にもわかるよう、単純にしてくれ。

ザ・ウェイバック(2020年製作の映画)

3.4

スポーツ物は好きなのですぐにのめり込んで観た。コーチに復帰する経緯とか、はっきり分からないし、辞めるのも少し厳しすぎとは思うが!全体的には楽しめた。最後は戻って来て欲しかったがな。
ゲームの緊迫感がイ
>>続きを読む

グッドライアー 偽りのゲーム(2019年製作の映画)

2.9

じいさん、ばあーさんだから、付き合ってるのも違和感やし、後半の話もイマイチ入らない、面白い展開だが、少しドロドロ。
スカッと騙し合いが良いな

チェンジリング・シークレット(2018年製作の映画)

3.1

良くある帰ってきたら、別人だった?のパターン。怪しさはプンプンする、けど、謎解きが、あーなるとは、本人がいるとは。正義感の強い当人か知らんがそれを丸み込めれば完璧やのに、そうすべき

大怪獣のあとしまつ(2022年製作の映画)

2.1

何のためにこの映画を作ったのか?わからない。面白くも、感動も、ドキドキ感も、ない。結構な役者を使って、本当にどうしたいんやろ

RUN/ラン(2020年製作の映画)

3.4

すごく怖い展開。予備知識無しでみたから、ホラーなのかも知らないで入ってしまった、どんどん本性を表す母親。何故そうするのかが少し希薄やが、理屈はなんとか通ったし、
最後も意味深で、、こわ

メガ・クロコダイル(2019年製作の映画)

1.9

笑えた。幼稚なストーリー、と映像がしょぼい事。とても、やばい

アバター(2009年製作の映画)

3.8

続編観る為に見直した。
忘れてた。素晴らしい!観客動員数1位のはずだ。 改めて物語の視点の面白さと映像美に感動した。
大自然をあんな神秘的な森、空、を破壊しまくる、スカイピープル人間を心から愚かだと思
>>続きを読む

アバター:ウェイ・オブ・ウォーター(2022年製作の映画)

3.5

素晴らしい映像美。それだけで、劇場で観る価値がある。ただ話が長すぎる。大仰しい大群、武器を用いて、1人の人間の恨みごときで動いているのが、凄く違和感。
素晴らしい映像をみせるために無理矢理、海へ向かう
>>続きを読む

老後の資金がありません!(2020年製作の映画)

3.2

なかなか身につまされるさ話ですが、子どもが大学生の時なんか、借金はあっても、貯金ないわ! 普通のサラリーマンで、嫁さん、電気屋の派遣ならば、なおさらだわ!根本が、貯金が減るんじゃなく、借金からの脱却だ>>続きを読む

アイス・ロード(2021年製作の映画)

3.2

いつもながら、そつなく面白いが、ところどころ辻褄が合わないとこ、何をしたのか、何に向かってるか、わからないところがちらほら、、
まあ、あまり硬い事言わずに気軽にハラハラドキドキしよう

いちごの唄(2019年製作の映画)

3.1

コウタが、純粋まっすぐ君というより頭が弱い子のイメージになり、男、女には感じれなく、その後の発展性もないやろと思うし、
なんかもったいない

ラストレター(2020年製作の映画)

3.1

普通なら、高校からずっと思い続けて独身で、振られたのに、小説に書いて、一章ごと手紙で送って、気持ち悪いとしかいいようがないが、福山雅治やから、爽やかに押し切って、それは置いといてというところまで持って>>続きを読む

漁港の肉子ちゃん(2021年製作の映画)

2.7

なかなか不幸の中に、元気よくいき、ガサツな中に愛情深い話しがあったり、、
悪くないが、いまいち

抱きしめたい 真実の物語(2014年製作の映画)

2.7

人の生き死にとか、真実とか、不幸続きとか、なぜか見てしまうが、何故なんやろ、あんな状態でも頑張れるんや、俺も頑張ろうか?まだ自分の方がましか?
その中でも、下手すぎる話しだった。

シン・ウルトラマン(2022年製作の映画)

3.4

昔見ていた。ウルトラマンには、哀愁やユーモアがあった。怪獣にも愛嬌があった。
今風に小難しくしなくとも、怪獣対ウルトラマンの話しをもう少し続けて欲しかったな。
やはり、違うウルトラマンに感じた。

>|