ひろさんの映画レビュー・感想・評価

ひろ

ひろ

  • 29Marks
  • 7Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

ジェントルメン(2019年製作の映画)

4.5

どストレートで大好きなやつ

話のテンポが良いし、出てくる人物全員が魅力的。

ライリー・ノース 復讐の女神(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

普通に面白かった

けどデスウィッシュのように火器の扱いの上達過程を見せるわけでもなく、ジョンウィックのようなかっこよさもなくてイマイチに感じる部分もあった。

不満なのは実行犯の3人とあの憎たらしい
>>続きを読む

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.4

全編通してめちゃめちゃ気持ち悪かった。
徐々におかしくなっていくあたりが精神的にきつい。

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

3.8

ワンカット風ゆえに感じる戦場の緊張感は新鮮だった

デンジャー・ゾーン(2021年製作の映画)

3.8

いい意味で中途半端な近未来感が現実っぽく感じれてよかった。
上官の戦闘シーンはめちゃ派手ではないけど迫力があって見入ってしまった。

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.0

めちゃめちゃ頭を使いながらみた

この映画は本当に細部まで気になり出すとダメかもしれない

ある程度理解したらそこからは雰囲気を楽しむのが、個人的にはベストな作品だったと思う

インセプション(2010年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

惹きつけられるものがあった

最後は現実世界だったと信じたい

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

同時進行と思わせて過去の出来事はやられました

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

3.0

結局暴力を選べば暴力でしか解決ができない

娘をヤンキーの彼氏から戻ってこさせる時はそれが象徴的だったように思う

あとシンプルにグロい

ザ・シューター/極大射程(2007年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

最後は裁かれたけどモヤモヤが残った

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.5

世にも奇妙な物語的なテイストで面白かった

うまく差別という話題を組み込んでる作品だなと感じた

野性の呼び声(2020年製作の映画)

3.9

映像がすごく綺麗でストーリーも良かった

人間の勝手な都合で翻弄されるバックだけど才能を発揮し、その優しさで
自分の居場所、拠り所を見つけていく姿に最後感動した

チャーリーズ・エンジェル(2019年製作の映画)

3.0

テンポとかはちょっと微妙でしたが次回に期待したいと思える作品だった

前作にはなかった秘密道具的な要素とか
色々取り入れていたが中途半端だった印象
次回作はもっとブラッシュアップされてるといいな