ヒロさんの映画レビュー・感想・評価

ヒロ

ヒロ

映画(571)
ドラマ(0)

僕のワンダフル・ジャーニー(2019年製作の映画)

3.6

僕ワンの続編。
前作で完結しても良かった感あるけど、犬が可愛いからOK。

CJの吹き替えや歌が酷過ぎwだから字幕がオススメ。

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.8

何度か生まれ変わって、最初の飼い主の元に戻ってくる話。

犬が主役だから見てるだけで可愛いし、最初の一生だけでも十分楽しめる。

イエスタデイ(2019年製作の映画)

4.0

ビートルズが生まれなかった、もしもの世界の話。

主人公が正直者だが優柔不断でもどかしい。
ストーリーがいまいちだったが、ビートルズの曲のおかげでそれなりに楽しめた。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

クイーンの伝記映画。話題になってて気になってた作品。

We will rock you を作曲している時のみんなで足踏みしてたシーンが最高だった。

退屈なシーンも無く終始楽しめたし、ライブエイドは
>>続きを読む

レクイエム・フォー・ドリーム(2000年製作の映画)

2.7

クスリ、アカンって映画。

子供達に薬物教育の一環で見せた方がいいけど、さすがに刺激強過ぎかな。

鬱映画って聞いてたけど、ただのヤク中自業自得映画で、大した事無くて残念無念。

チェ 39歳 別れの手紙(2008年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

チェ・ゲバラのボリビア解放戦記後編。

前編のキューバ編の追う立場と逆で軍に追われる立場。
森林での行軍をひたすら観させられてるだけで退屈だから、寝ちゃって銃の音で起きるの繰り返し。

民衆を解放する
>>続きを読む

チェ 28歳の革命(2008年製作の映画)

3.4

チェ・ゲバラの赤いTシャツとか、昔から街中で見かけたりして顔は馴染みあってキューバの革命家ってくらいの知識で過激な思想家だと思ってたが、民間人からの略奪とかを禁止したり規律に厳しい、部下想いの心優しい>>続きを読む

アメリカン・アニマルズ(2018年製作の映画)

4.3

普通の大学生による強盗計画。

レザボアドッグスやオーシャンズシリーズを参考にしたらしいが、犯行が杜撰でハプニング続きでみんな大混乱。素人だから映画みたいにカッコ良くいかない。

主犯4人が本人登場し
>>続きを読む

SPY/スパイ(2015年製作の映画)

4.1

おばさんスパイ映画。
CIAの内勤の主人公が潜入捜査する話で、猫大好きおばさんなのにメッチャ強い。

コメディスパイ映画だけど人死に過ぎだし、中途半端な下ネタ多くてあまり笑えない。

アホな役のジェイ
>>続きを読む

プレミアム・ラッシュ(2012年製作の映画)

3.7

メッセンジャーが爆走する話。ひたすらスピード出し過ぎ。ロードバイクとか好きならもっと楽しめたかも。

カーチェイスはアクション映画でよく見かけるが、チャリチェイスのシーンは珍しいし疾走感あって生身なだ
>>続きを読む

チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密(2015年製作の映画)

3.2

名画を巡ってのドタバタコメディ。
アクションがジャック・スパローっぽく見えちゃうのが残念。召使いのジョックが抜けてるけど、いいキャラしてた。

チャーリーとチョコレート工場(2005年製作の映画)

3.4

相変わらずの独特な世界観で、あまり好みじゃないのにティムバートン観てしまう。

ダークファンタジー要素あるから子供の時観てたら少し怖かったかも。

女は二度決断する(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ネオナチに爆弾テロで家族を奪われた女の復讐劇。

主人公がクスリやってたり、犯人達を殺す為に爆弾を簡単に作っちゃったりでそこそこヤバめ。
弁護士はめっちゃいい人だったから、最後まで裁判闘い抜いて欲しか
>>続きを読む

スティング(1973年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

古い映画だし、どんな映画が知らずに観たから先入観とか一切無しで映画を堪能出来たし、気持ち良く騙された。
詐欺が大掛かりだし、オーシャンズ11系の作品好きな人におすすめしたい。

ストーリーのテンポも良
>>続きを読む

さらば青春の光(1979年製作の映画)

3.2

思春期のイライラしたクソガキ映画。
観終わった後、なんだかんだで名作だったなって感じたかったのに期待外れだったが、モッズとロッカーの対立とかはそこそこ楽しめた。

さらば青春の光の森田に似た人が出てた
>>続きを読む

あの日の声を探して(2014年製作の映画)

3.5

ロシアのチェチェン侵攻に巻き込まれた人の、色んな視点からのヒューマンドラマ。
特に主人公のハジのずっと物憂げで悲しそうな顔が印象的だった。

戦争中の兵士なんてどこの国もそうだろうが、ロシア兵の残忍さ
>>続きを読む

ドローン・オブ・ウォー(2014年製作の映画)

3.3

戦地には行かない、"箱"の中の戦争。
ボタン一つでドローンでひたすら殺してたら精神おかしくなるだろうなって過程が描かれていて、終始重苦しい雰囲気。

タイトルはGood killじゃなくて
Bad k
>>続きを読む

羊の木(2018年製作の映画)

2.4

元受刑者を町に集めて更生させるって設定が、絶対何かハプニング起きそうで期待したが、いまいちだった。
展開が単純だったし、もっと捻りが欲しかった。

優香の色気がハンパない。

ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金(2013年製作の映画)

4.0

殺害現場で筋トレ始める脳筋マッスル男達のドタバタ強盗計画。

犯行が無計画で杜撰だが、なぜか全然誰も捕まらない。警官に足の指撃ち落とされたのに走って逃げ切るシーンとか、タフ過ぎる。

マッチョが頭悪い
>>続きを読む

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

キューバサンド食ってみたくなる映画No. 1!

料理映画は退屈そうって先入観があって敬遠してたけど、完全に覆るくらい面白かった。

カールがグルメ評論家にブチギレるシーンが、料理やスタッフに対する思
>>続きを読む

GAMER ゲーマー(2009年製作の映画)

3.4

レディプレイヤー1の劣化版のような世界観や内容かな。

富裕層が生身の人間を買ってアバターとして操るっていう設定で、序盤の方は面白かったんだけど、中盤以降は一気につまらなくなってった。
敵ボスの変な踊
>>続きを読む

バグダッド・カフェ<ニュー・ディレクターズ・カット版>(1987年製作の映画)

4.0

冒頭から意味不明で途中で挫折しかけたが、徐々に主人公が不気味でミステリアス過ぎて逆に引き込まれてしまった。

途中まであんなに人間関係殺伐としてたのに、どんだけ最後みんな仲良くなってんだっていう、ハー
>>続きを読む

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア(1997年製作の映画)

5.0

余命僅かで死ぬ前に海が見たい男達のロードムービー。

主人公二人が酔っ払って病院を抜け出して、金が無いからとりあえず銀行襲おうか的な行き当たりばったりな行動が楽しめたし、その二人を追うマフィアのアホコ
>>続きを読む

パプリカ(2006年製作の映画)

3.4

夢を共有する映画だからインセプションみたいな感じかと思いきや、全然異なる世界観でわかりやすそうに見えて少し難解。

音楽が独特だったけど平沢進なら納得。

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

4.3

男女3人の青春友情物語。

内向的な高校生が、友情や恋愛で前向きになってく内容だがアメリカらしい学校生活って感じ。

ヒロインのエマワトソンがとにかく可愛いし、エマがつく女優だいたい可愛い説。

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.8

1と同じくらい楽しめる作品。

音楽のセンスいいし、色んなキャラ出てきてアクションも少しグロめだけどカッコいいし、ユキオも可愛い!

デッドプール(2016年製作の映画)

4.8

下ネタ満載ダークヒーロー。
スパイダーマンみたいな容姿だけど、全く別物。
あんなおしゃべりクソヒーローいてもいいよね!

宇宙人ポール(2011年製作の映画)

3.6

車で事故ってた宇宙人をオタク2人が星に帰すドタバタコメディ。

宇宙人ポールがおっさんみたいで馴染みやすくて、毒舌キャラでクマのテッドに似てる。

スピルバーグとのやり取りとかパロディもあって楽しめた
>>続きを読む

オデッセイ(2015年製作の映画)

4.1

火星に取り残された男の話。

持ち前の性格で始めは絶望感薄めだが、食糧も少なくなり悲壮感が漂ってくる。

一人を救う為にクルー全員が命を賭けたり、莫大な予算を使ったり、現実的に有り得ない気もしてしまっ
>>続きを読む

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

3.4

シリーズ物らしく、1観てオモロってなって、2が微妙過ぎてがっかりして、3が2よりマシって程度のよくあるパターン。

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

4.3

食品を擬人化したアニメ。
絵的には子供にもウケそうだけど、内容は下ネタ満載で爽やかにグロくて確実に大人向け。

しょうもなさそうって期待しないで観ると意外と楽しめる作品。

何をモチーフにしたキャラク
>>続きを読む

パパVS新しいパパ 2(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

なんともアメリカらしい派手なホームドラマ。
残念ながら前作の方が断然面白いが、キャストが豪華。

メルギブソンもマッチョになってて、ワイルド親子が暑苦しい笑

ラストにハドソン川の奇跡の機長のサプライ
>>続きを読む

セイフ ヘイヴン(2013年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

愛する彼女が指名手配犯だった話。

指名手配の理由が意外だったり、重苦しい前半とほんわかした後半とでテイストが違って楽しめる。

ラストは近所の女友達が死んだ妻の幽霊だったっていう、まさかのありえない
>>続きを読む

ミスター・ノーバディ(2009年製作の映画)

4.1

パラレルワールドの話で幾つかの出会いの結末があって、色んな世界線があるって事ね。

爺さんがノーバディー過ぎて謎が多いし、ややこしい内容だったがそれなりに楽しめた。あと音楽がオシャレ。

バタフライエ
>>続きを読む

LIFE!(2013年製作の映画)

3.6

妄想男が写真家に会いに行く大冒険の話。始めは頼りない感じだけど、世界を周りながら段々たくましくなってく。

ナイナイ岡村の吹き替えが酷過ぎ笑

探していた25番目の写真に誰もがグッとくるはず!

>|