ひろさんの映画レビュー・感想・評価

ひろ

ひろ

  • List view
  • Grid view

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

1.5

何度も同じ日を繰り返す謎のタイムループに巻き込まれた男女を描いた作品

ナイルズの「一人で生き続けるよりも君と死ぬほうがいい」が良かった

妻の姉サラと結婚式前日に関係を持った新郎エイブは最低な男
>>続きを読む

クワイエット・プレイス 破られた沈黙(2021年製作の映画)

3.0

ホラーが苦手で観れない自分でも唯一観れる作品

前作を越えなかったけどハラハラドキドキ感は健在

前作で出てきたスペースシャトルのおもちゃと階段の上向きに刺さった釘が映った時は「おっ!」と思ったけど階
>>続きを読む

すばらしき世界(2021年製作の映画)

3.5

人生の大半を刑務所で過ごした男の再出発の日々を実在の人物をモデルに執筆した小説【身分帳】を原案に舞台を約35年後の現代に置き換えて描いた作品

三上(役所広司)の事を気にかけてくれるスーパーの店長(六
>>続きを読む

アオラレ(2020年製作の映画)

3.0

信号で言い合いになった見知らぬ男から執拗に追跡されるシングルマザーの恐怖を描いた作品

挑発したレイチェルも悪い自業自得

クーパー(ラッセル・クロウ)がイカれたサイコ野郎だった、何も失うものが無い奴
>>続きを読む

太陽は動かない(2020年製作の映画)

1.5

心臓に爆弾を埋め込まれた2人のエージェントが極秘情報を巡って命懸けの頭脳戦を繰り広げていくさまを描いた作品

色々と詰め込み過ぎて良く分からない内容になってしまっていた

アクションもイマイチ

ラス
>>続きを読む

ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから(2019年製作の映画)

3.5

最愛の人が自分を知らないもう一つの世界に迷い込んだ男の葛藤を描いた作品

朝目覚めたら妻と出会っていない別世界だったらラファエルみたいにパニクると思う

失って初めて気付く大切な存在

【僕の最高の思
>>続きを読む

織田同志会・織田征仁 第五章(2021年製作の映画)

5.0

冒頭、織田が経営するバーの店長高木香澄(佐藤藍子)の回想シーンで、ラチられた香澄を織田が助けたことが2人の出会いだったと分かる、まさか香澄が元弁護士だったとは…

虎松一家会長田川の息子だと知っていて
>>続きを読む

織田同志会・織田征仁 第四章(2020年製作の映画)

5.0

富士見会会長の崎山が認知症のふりをしていたと分かったときは驚いた

織田の幼なじみで富士見会元若頭補佐柳(佐田正樹)を織田が単身で救出しにいくシーン、織田が椅子に縛られた状態で富士見会若頭上川の右耳を
>>続きを読む

織田同志会・織田征仁 第三章(2020年製作の映画)

5.0

横浜港署署長岩村を撃つ前に撃たれたのが残念だったけど、相模会会長河重(原田大二郎)が最期まで男を見せた

良いキャラだったから杉田の親父の死は残念

織田の拷問は相変わらずエグい

金狼会に乗り込むシ
>>続きを読む

織田同志会・織田征仁 第二章(2020年製作の映画)

5.0

リュウを救出しに乗り込むシーンが最高

「もう、しゃべるな!テメエの男下げるだけだ!」という忠告を聞かずにしゃべり続けた相模会の幹部の喉を長ドスで刺したあと織田が「しゃべるなって言っただろ」と言うシー
>>続きを読む

ドアマン(2020年製作の映画)

3.5

ビルのドアマンとして働く元海兵隊の女性がビル内に隠された名画を奪おうとする強盗団に立ち向かう姿を描いた作品

序盤の海兵隊時代のアリのアクションシーンから引き込まれた

ジャン・レノと伊藤英明が出てき
>>続きを読む

マスカレード・ナイト(2021年製作の映画)

4.5

前作では分かりづらかった友情出演の明石家さんまが今作は分かりやすかった、出てきた時は笑った

ただの女好きの男だと思っていた日下部(沢村一樹)が山岸(長澤まさみ)にパーティーで踊る相手を探してほしいと
>>続きを読む

AVA/エヴァ(2020年製作の映画)

1.5

組織に裏切られた女暗殺者エヴァが、たった1人で反逆に立ち上がる壮絶な死闘の行方を描いた作品

妹の彼氏がエヴァの元彼って設定とかいらなかったし、アクションシーンもイマイチ

エヴァの味方だったデューク
>>続きを読む

カムバック・トゥ・ハリウッド!!(2020年製作の映画)

2.5

借金まみれのB級映画プロデューサーが企む奇想天外な借金返済計画の行方を描いた作品

【ロバート・デ・ニーロ】【モーガン・フリーマン】【トミー・リー・ジョーンズ】この3人が共演している作品なら、とりあえ
>>続きを読む

ハンターキラー 潜航せよ(2018年製作の映画)

3.5

消息を絶ったアメリカ海軍原子力潜水艦の捜索に向かった潜水艦の運命を描いた作品

いつも的確な命令をくだすグラス艦長(ジェラルド・バトラー)と新人スナイパーのマルティネリを助けに戻ったビーマン隊長が格好
>>続きを読む

ピーターラビット2/バーナバスの誘惑(2020年製作の映画)

3.0

ピーターとバーナバスのモグラ叩きシーンが可愛かった

ベンジャミンは相変わらず癒しキャラ

ピーター達を助けたマグレガーが良い人で前作より好感度アップ

パーソナル・ショッパー(2016年製作の映画)

1.0

パリでセレブのための代行買い物人【パーソナルショッパー】として働くモウリーン(クリステン・スチュワート)の身に降りかかる不可解な出来事の行方を描いた作品

オシャレ映画と思って観たら結構ホラーな感じで
>>続きを読む

アルカトラズからの脱出(1979年製作の映画)

3.0

脱獄不可能と言われたサンフランシスコ湾に浮かぶアルカトラズ刑務所から奇跡の脱出を果たした男たちの姿を実話を基に描いた作品

絵を描く特典を奪われたドクが手斧で自らの指を切断したのは驚いた、予想では唯一
>>続きを読む

監獄の首領(2016年製作の映画)

4.5

完全犯罪区域と化した刑務所を舞台に監獄を支配する犯罪組織のボスイクホと囚人になった元警察官ユゴンの攻防を描いた作品

囚人だけじゃなく所長や看守をも操り刑務所を牛耳るイクホの刑務所での暮らしぶりが「も
>>続きを読む

プロジェクトV(2020年製作の映画)

3.0

ある令嬢の護衛を任された保安警備会社の面々が巨大な陰謀に巻き込まれていくさまを描いた作品

さすがジャッキー作品アクションシーンは良かった

ジャッキーが激流で水上バイクに乗り部下を助けるスタントシー
>>続きを読む

グランパ・ウォーズ おじいちゃんと僕の宣戦布告(2020年製作の映画)

3.0

孫のものだった部屋で暮らすことになった老人エド(ロバート・デ・ニーロ)と彼のせいで屋根裏部屋に追いやられた孫ピーターの部屋を巡る闘争を描いた作品

初めのうちのイタズラレベルのバトルは笑えたけど、ジェ
>>続きを読む

ライアー×ライアー(2021年製作の映画)

3.5

ギャルメイクの女子高生を装った恋愛経験ゼロの地味系女子大生湊(森七菜)に女癖の悪い義理の弟透(松村北斗)がそうとは知らずに恋をしてしまったことから始まる【2人なのに三角関係】という姉弟のややこしい関係>>続きを読む

エンドレス 繰り返される悪夢(2017年製作の映画)

3.5

娘を交通事故で亡くした医師ジュニョンが事故で妻を失った男ミンチョルと共に2人の死を回避しようと奔走するさまを描いた作品

ジュニョンの娘ウンジョンを演じた子役が可愛かった

タクシー運転手から電話がか
>>続きを読む

21ブリッジ(2019年製作の映画)

2.5

殺人強盗犯を追い詰めるためにマンハッタン島にかかる21の橋を全て封鎖し夜のニューヨークを巻き込んで繰り広げられた、たった一夜の追走劇を描いた作品

最後まで正義を貫き通したアンドレ(チャドウィック・ボ
>>続きを読む

まともじゃないのは君も一緒(2020年製作の映画)

3.5

他人とうまくコミュニケーションがとれない予備校講師大野康臣(成田凌)と恋愛に関する知識だけは豊富な女子高生秋本香住(清原果耶)とのおかしなラブストーリーを描いた作品

康臣に「僕には君が必要なんだ」と
>>続きを読む

家なき子 希望の歌声(2018年製作の映画)

3.5

義父に売り飛ばされ旅芸人の一座に加わった少年レミが歌の才能を発揮し仲間たちと旅を続けながらさまざまな苦難を乗り越えていく姿を描いた作品

親方がメチャクチャ優しくて良い人

ラスト「おやすみリーズ」「
>>続きを読む

ザ・スイッチ(2020年製作の映画)

4.0

24時間以内に入れ替わりを解かなければ永遠に中年殺人鬼の姿で生きることになる女子高生が自分の体を取り戻すべく奔走する姿を描いた作品

入れ替わった後の見た目はブッチャーなのに乙女に見えるヴィンス・ヴォ
>>続きを読む

ミナリ(2020年製作の映画)

1.5

農業での成功を夢見てアメリカに移民した韓国出身の一家が様々な困難を乗り越えながらたくましく生きていく姿を描いた作品

お婆ちゃんが噛み砕き口から出した栗を食べさせられそうになったデビッドが拒絶するシー
>>続きを読む

騙し絵の牙(2021年製作の映画)

3.0

廃刊の危機に瀕した雑誌の編集長が存続を懸けて奔走する姿を描いた作品

高野(松岡茉優)が神座(リリー・フランキー)の書いた作品の風景の描写から神座の居場所を突き止めた時は凄いと思った

矢代(宮沢氷魚
>>続きを読む

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

2.5

知能指数は人より劣るが足の速さと誠実さは天下一品という一風変わった男フォレスト・ガンプ(トム・ハンクス)の半生をアメリカの歴史を織り交ぜながら描いた作品

全然自分に振り向かない都合が良すぎるジェニー
>>続きを読む

7番房の奇跡(2013年製作の映画)

5.0

無実の罪で投獄された知的年齢6歳の父親ヨングと幼い娘イェスンに起こる奇跡のような物語を描いた作品

イェスンを演じた子役の子の天使のような愛らしさと素晴らしい演技力に引き込まれた

7番房の仲間が本当
>>続きを読む

劇場版 奥様は、取扱い注意(2020年製作の映画)

3.0

元特殊工作員の専業主婦菜美(綾瀬はるか)と菜美の夫で実は彼女を監視する公安警察の勇輝(西島秀俊)が互いに正体を隠して夫婦生活を送っていた2人を描いたドラマ【奥様は、取り扱い注意】の最終回のその後を描い>>続きを読む

ファーストラヴ(2021年製作の映画)

3.5

公認心理師真壁由紀(北川景子)が父親を殺した女子大生環菜(芳根京子)の事件に迫る中で犯人の心の闇とともに自身の過去とも向き合っていくさまを描いた作品

由紀に言った旦那(窪塚洋介)の「迦葉と過ごしたそ
>>続きを読む

燃えよデブゴン/TOKYO MISSION(2020年製作の映画)

1.5

肥満体だが人並み外れた身体能力を持つ刑事ファーロンが日本を訪れ巨大な陰謀に立ち向かう姿を描いた作品

ファーロン(ドニー・イェン)のアクションが良かっただけに勿体ない

劇中に流れた緊急地震速報には驚
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2018年製作の映画)

2.5

どちらかと言うと大人になった僕が過去を思い出すストーリー展開の実写版の方が好き

実写版の中で好きなシーンの1つ、スイーツパラダイスで春樹が桜良に初恋の人の話をするシーンが無かったのが残念

ワイルド・スピード/ジェットブレイク(2020年製作の映画)

5.0

テズ・ローマン・ラムジーの乗った車が崩れる橋を渡るシーンは笑った、その後からドミニクが運転する車がターザンのようにして向こう岸に渡った時はマジかと思った

デッカードママの華麗なドライビングテクニック
>>続きを読む

>|