ひろさんの映画レビュー・感想・評価

ひろ

ひろ

映画(1269)
ドラマ(0)
  • 1269Marks
  • 62Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

焼肉ドラゴン(2018年製作の映画)

3.0

とにかくお父さんお母さんが良い人

真木よう子と井上真央はお父さんの連れ子、桜庭ななみはお母さんの連れ子、息子だけが二人の間の子と複雑な家族

娘達は不倫に浮気、息子は弱虫、店の客はツケ払い、両親以外
>>続きを読む

星に願いを。 Nights of the Shooting Star(2002年製作の映画)

3.0

3日間という期間限定で相手には自分と解らないし言ってはいけないけど生き返って大事な人に想いを伝えるシンプルな設定だけど良かった。
竹内結子が吉沢悠と気付いたシーンや白紙の日記を使って想いを伝えるシーン
>>続きを読む

スピード(1994年製作の映画)

4.0

80キロを下回るとバスが爆発するって設定で最後までハラハラドキドキして観れた。
ロープに繋がれた荷台に乗ってバスの下に潜り込むシーンとか緊張感があって良かった。
キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックが
>>続きを読む

OVER DRIVE(2018年製作の映画)

3.5

なんだかんだ深い絆で繋がった兄弟

最後のレースの時に兄貴が「すぐ直してやるから」って言ったシーンは感動した。

妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ(2018年製作の映画)

3.0

平田家の男でマトモなのは妻夫木聡だけ
橋爪功も西村雅彦も妻に対してデリカシーが無さすぎる。
男達の家事が「そんなに?」ってくらいダメダメ過ぎる、普段全くやらないんだなって思った。
西村雅彦が夏川結衣を
>>続きを読む

羊と鋼の森(2018年製作の映画)

3.0

調律師って凄すぎる。
絶対音感とか有るのか、あの微妙な音の違いを聞き分ける力が凄い。
三浦友和の一言一言が心に響く

マルサの女2(1988年製作の映画)

1.5

地上げ屋、宗教とストーリーがいまいち
1の方が断然面白かった。
テーマソングが変わってしまったのが残念。

マルサの女(1987年製作の映画)

3.0

板倉がマルサに配属されてからが面白かった。
色々な所から隠していた物が出てくるシーンは観ていて気持ちが良い。
テーマソングは昔から聞くと【マルサの女】ってわかるほど印象的

LOVE まさお君が行く!(2012年製作の映画)

3.0

まさおのお陰で売れない芸人が成長していくストーリー
売れない芸人とタレント犬のポンコツコンビが面白かった。
ラストに感動

終わった人(2018年製作の映画)

3.0

定年後も働きたいって自分は思わないと思う。
会社の負債を背負うとか最後ちょっと勤めただけなのに気の毒過ぎる。

【散る桜、残る桜も、散る桜】良い言葉

ラスト奥さんの優しさが嬉しい気持ち半分自分勝手だ
>>続きを読む

ゲゲゲの女房(2010年製作の映画)

2.0

全体的に暗い
水木しげるの苦労時代を描いた映画
ストーリーをゲゲゲの鬼太郎まで描いて欲しかった。

猿ロック THE MOVIE(2010年製作の映画)

1.5

サル君がメチャクチャ単純
鍵師の割には開けるのが遅いと思って見てた。
ストーリーがつまらない。

レンタネコ(2011年製作の映画)

2.5

うたまる師匠が可愛い
3人の心の穴を埋める話
市川実日子の中学生時代を演じた恒松祐理が若かった。

虹色デイズ(2018年製作の映画)

3.5

なっちゃんと杏奈がじれったいけど青春って感じ
りなっぺの為のサプライズバースデーが良かった。
タイトル通りそれぞれがキラキラな青春を送っていて輝いていた。

96時間 レクイエム(2015年製作の映画)

4.0

ブライアンが妻レノーア殺しの犯人に仕立て上げられてしまうストーリー
元とはいえCIAって無敵過ぎる。
レノーアの再婚相手の俳優が変わってた。
ロス市警の警部フランクが優秀

96時間 リベンジ(2013年製作の映画)

4.0

1作目で娘キムを誘拐した組織のボスが息子と仲間を殺された仕返しに来るストーリー
ブライアンは相変わらず強い
仮免許中のキムのカーアクションもなかなか
ブライアンの拐われてる状況下での冷静さと分析力が凄
>>続きを読む

96時間(2008年製作の映画)

4.0

リーアム・ニーソン演じるブライアンが格好良い
娘キムと友達アマンダが旅行先のパリで誘拐されてブライアンが助け出すストーリー
娘が誘拐された時に電話で話した「頑張れ」の声だけで犯人を探しだす所やアクショ
>>続きを読む

レオン(2018年製作の映画)

3.5

竹中直人の演技力が素晴らしい
知英の演技力も凄いと思った、なかなかの体当り演技
ミッツが「奇跡よ起きて」と言って竹中直人にキスしようとした時に目が覚めたのは笑えた。
時々入る実際はこんな感じって竹中直
>>続きを読む

POSTMAN BLUES ポストマン・ブルース(1997年製作の映画)

2.5

警察が勘違いで暴走し過ぎだし馬鹿過ぎる。
最初の酔って郵便物を開けまくるシーンは気分が悪かった。
大杉漣が自転車で手信号出してるシーンは笑えた。
ラストが悲しい、でもある意味ハッピーエンド

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

2.0

母親と夫どっちも暴力的でクズ、観ていて不快でイライラした。
トリプルアクセルをアメリカで初めて跳んだのは凄いけどあの母親に育てられたからか心が病んでる。

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

1.5

トムはネガティブで卑屈な男で観ていてイライラした。
サマーの気持ちはさっぱり解らない、真剣な恋愛が出来ないって言ってたのに電撃結婚
サマーみたいな女性と付き合ったら振り回されるだけ
面接で会ったオータ
>>続きを読む

ペコロスの母に会いに行く(2013年製作の映画)

3.0

認知症の母を優しく見守る息子ゆういちの姿に心暖まる。
ハゲた頭を触って息子と認識するシーンはクスッと笑えた。
ゆういちの乗る車のナンバーが映画のタイトル【へ0562】【ペコロス】なのが遊び心が有って面
>>続きを読む

毎日かあさん(2011年製作の映画)

3.0

アル中の旦那がクズ過ぎる。
子役が可愛い、お兄ちゃんは家に居たら手が掛かって大変そう、妹の「おとしゃん、おかしゃん」が可愛い過ぎる。
小泉今日子のナレーションがクスッと笑えた。

おにいちゃんのハナビ(2010年製作の映画)

4.0

引きこもりの兄が病気の妹の為に成長していく姿が心暖まる、花火一つ一つに色々な人の想いが込められている、こう言う花火大会も良いなと思った。
【おにいちゃんのハナビ】のタイトルに込められた想いが素晴らしい
>>続きを読む

激突!(1971年製作の映画)

3.0

最後トラック運転手に起きた事は【因果応報】って言葉がピッタリ

横道世之介(2013年製作の映画)

3.5

何故か引き込まれる世之介ワールド
そう言えば昔、世之介ってヤツ居たなって思い出すとクスッと笑える存在感
後半ラジオで世之介のニュースを読まれてからが切なすぎる。

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.0

ジャックジャックが可愛い
他の家族と違って色々な能力を持っていて最強

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.5

大泉洋演じる店長が優しすぎる。
タクシーに乗ってる小松菜奈と話してる時に傘をさした大泉洋が風に飛ばされるシーンは面白かった。
出会った事によってお互いに諦めていた事に前向きな方向に進めたと言うことは歳
>>続きを読む

ジャッキー・ブラウン(1997年製作の映画)

2.5

ジャッキーブラウンの頭脳戦
現金受け渡し初日に紙袋の交換が終わった後、もう一人同じ紙袋を持った女性が居た所とか面白かった。
同じシーンをそれぞれの視点からのストーリー展開を見せる演出はタランティーノの
>>続きを読む

悪と仮面のルール(2017年製作の映画)

2.5

文宏が香織を守る為に殺人を繰り返す話、グロいシーンも有ったけど純愛映画としても観れる。
ラスト車の中で二人が会話するシーンは良かった。
顔を変えた文宏を香織は最後気が付いたのかどうかは観てる側の想像で
>>続きを読む

レザボア・ドッグス(1991年製作の映画)

3.0

音楽にノリノリで踊りながら警官の耳を切り落として拷問してるブロンドは気違いでサイコパス
最後オレンジがホワイトに真実を打ち明けるシーンとピンクには「おーい!」ってなった。

ポリス・ストーリー3(1992年製作の映画)

3.0

麻薬王の組織に潜入捜査するストーリー
潜入捜査中に恋人メイに見付かった時メイに空気読めよって思った。

ポリスストーリー2/九龍の眼 クーロンズ・アイ(1988年製作の映画)

3.0

前回捕まえた犯人の仕返しから始まって爆薬を使う新たな敵が出てきてのストーリーだった。
ジャッキーのアクションシーンはいつ観ても楽しい

アパアパ言ってる敵が意外と強かった。

ポリス・ストーリー 香港国際警察(1985年製作の映画)

3.5

傘でバスにぶら下がるシーンやデパートの巨大電飾を滑り降りるシーンは名シーン

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.5

オギーは本当に強い子
何よりも最高の家族だと思う、お姉ちゃんのヴィアも両親がオギーばかりかまって寂しい思いをしてるけれどグッと我慢している所とかさすがお姉ちゃんと感心した。
ジャックも良い子オギーの初
>>続きを読む

プリティ・イン・ピンク/恋人たちの街角(1986年製作の映画)

3.0

最初はウザかったダッキーのキャラがストーリーが進むにつれて気にならなくなってくるから不思議。
ダッキーがアンディを想う一途な気持ちが最高。
ラストは優しすぎるダッキーにお前は男だって心の中で叫んだ。
>>続きを読む

>|