ピロピロさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

ピロピロ

ピロピロ

映画(5874)
ドラマ(0)
アニメ(0)

日本統一36(2019年製作の映画)

3.7

神戸を舞台に堅気になった元おじきとその周辺で覚醒剤絡みで事件が展開していくお話

「俺たちヤクザが何言ったって無駄なんだ、世の中は」

DUNE/デューン 砂の惑星(2020年製作の映画)

3.8

宇宙帝国の皇帝の命令から香料の取れる砂の惑星を統治することになった一族のお話

「夢は物語を作るが人は起きている時に大事を成し遂げる」

病院坂の首縊りの家(1979年製作の映画)

3.7

廃屋の屋敷で起こった殺人事件とその背景を探っていくお話
5作目

「風鈴?あの夏になるとぶら下げる風に鳴る風鈴ですか?」

勝手にしやがれ!! 強奪計画(1995年製作の映画)

3.4

便利屋の二人組が保育士の父親の手術代を工面しようとするお話
1作目

「でもどう考えても保母がホステスやってちゃいけない理由はありません」

愛のコリーダ(1976年製作の映画)

3.7

実在の事件を元に料亭の女中と主人の情事のお話

「捕らえられた時、定は世にも晴れやかな笑顔であった」

金田一少年の事件簿 上海魚人伝説(1997年製作の映画)

3.1

上海の雑技団で起きた連続殺人事件の謎を金田一少年と美雪が解決しにいくお話

「タオチーお腹いっぱいだと芸しない、それに私以外から餌たべない」

FUNAN フナン(2018年製作の映画)

3.6

1975年カンボジアの首都プノンペンで武装組織が占拠し子供と離れ離れになった家族が農村で強制労働させられるお話

「生きるか死ぬかもあんたたちが決める、でも一つだけ自由が残されてる、哀れみを拒む自由が
>>続きを読む

83歳のやさしいスパイ(2020年製作の映画)

3.8

83歳の老人が虐待疑惑のある老人ホームへ潜入し内情を探るドキュメンタリー

「入所者はみんな孤独だ、面会は少ないし家族に捨てられた人もいる、孤独ほどつらいものはない」

3人のゴースト(1988年製作の映画)

3.6

クリスマスイブに傲慢なTV局の社長の元へ3人の幽霊が現れ過去現在未来に連れて行くお話

「クリスマスは年に一度なんて嘘っぱちだ、毎日クリスマスにできる、心から望めば実現できるんだ」

グッド・ストライプス(2015年製作の映画)

3.7

交際四年目で妊娠が発覚し結婚の準備をするカップルのお話

「こないだ髪型が"荻窪っぽい"って言われた」

ギャルバサラ -戦国時代は圏外です-(2011年製作の映画)

3.2

5人の名古屋の高校生が戦国時代にタイムスリップするお話

「昨日から見れば今日は未来でしょ?だけど自分にとっての未来ってただ時間が過ぎればやって来るとは限らないんだね」

直撃地獄拳 大逆転(1974年製作の映画)

3.5

保険のかかった宝石と支払われた保険金を狙う3人の強盗チームのお話

「それにな火傷にはアンモニアが効くんだよ」

バニシング '72(2019年製作の映画)

3.7

1972年に実際に起こった銀行襲撃事件のお話

「因果応報よ、善行は幸福に導き、悪行は不幸に導く」

ウォッチメン(2009年製作の映画)

3.7

スーパーヒーロー集団のウォッチメンが何者かに狙われるお話

「"奇跡"とは君が誕生した事、君という存在が形となり現れた事だ」

ショップリフターズ・オブ・ザ・ワールド(2021年製作の映画)

3.7

1987年ザスミスが解散した日のコロラド州のお話

「この不確かで恐怖に包まれた時代でも、音楽は人を救ってくれるらしい」

シンクロニック(2019年製作の映画)

3.0

救命士がタイムトラベルできるドラッグを見つけるお話

「彼は私より少し先にこの奇妙な世界を去った、大したことじゃない、私や彼のように物理学を信じている者は過去と現在と未来の違いを分かっている」

くれなずめ(2021年製作の映画)

3.9

友人の結婚式に久しぶりに集まった高校からの友人6人組のお話

「"またあしたね"ってさぁ、いいよな」

ヨコクソン(2018年製作の映画)

3.5

昔の朝鮮の上流階級に嫁いだ女性やそこにいる女性たちのお話

「私が頼んでも無視した言葉をお前が言うとは」

人間の時間(2018年製作の映画)

3.3

政治家やヤクザや一般人が乗ってるクルーズ船がなぜか空を飛ぶお話

「父さんが言ったろ、俺が食えば父さんも生きるって」

追われる男(1954年製作の映画)

3.7

列車強盗と間違われた年配の男と若者の2人が保安官に任命されるお話

「多くの人は逃げずに走り続け必死に人生を立て直す、だがお前みたいに逃避する者はタダ乗りをを求め面倒ばかりを起こす」

ある画家の数奇な運命(2018年製作の映画)

3.9

ナチス政権下のドイツで幼少期を過ごし東ドイツで美術学校に進学し画家になるお話

「革新、創造の独立性、芸術の自由、魅力的に響く言葉だ」

サボテン・ブラザース(1986年製作の映画)

3.5

盗賊に苦しめられている村を勘違いから用心棒を引き受けることになった3人組のコメディアンのお話

「線を引く、男か、ネズミか、どっちだ?」

銃2020(2020年製作の映画)

3.4

雑居ビルでたまたま拳銃を見つけた女性が拳銃を撃ちたくなるお話

「ドアがあるなら、開けてもいい
でもどこまで開けるのかは、
少し考えた方がいい」

クリスマス・ ウォーズ(2020年製作の映画)

3.6

サンタクロースが金持ちの少年が雇った凄腕の殺し屋に狙われるお話

「太ってて愉快だからって俺をナメるな」

風花 kaza-hana(2000年製作の映画)

3.5

風俗店勤務の女性と問題を起こした若手官僚が一緒に故郷の北海道へ行くお話

「睡眠薬飲んで雪の上にあおむけになんの、眠りながら凍死」

聖なる証(2022年製作の映画)

3.2

1862年の大英帝国で4ヶ月食事をしない少女と神聖なものとする村と世話をするナースのお話

「悲嘆に暮れる世界全体が聖なる証を求めている、あらゆる子供たちの中に」

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

4.0

終電逃して偶然出会った2人が恋に落ち就職するお話

「息抜きにならないんだよ、頭に入んないだよ、パズドラしかやる気しないの」

ジェントルメン(2019年製作の映画)

4.0

巨大大麻取引のボスの引退とそのあとのマーケットを狙う人たちのお話

「ジャングルの王はうわべの振る舞いだけでなく本当の王にならねばならない」

HERO(2007年製作の映画)

3.7

大物代議士の贈収賄事件が絡むため一度自白した殺人事件をひっくり返す敏腕弁護士とやり合う検察のお話

「久利生検事はどんな小さな事件でも真剣に取り組む検事です!」

Emma エマ(1996年製作の映画)

3.6

19世紀イギリス南部で恋のキューピットをするのが生きがいの女の子のお話

「君を叱るのは愉快じゃない、だが僕は言わなけれいけない、友人であることを証明するための忠告だ」

BURN バーン(2019年製作の映画)

3.6

深夜のガソリンスタンドで働く少し変わった女性店員とそこに現れた強盗や同僚や警官のお話

「熱は瞬時に状況を変える、山火事が起きて森がより強く再生するように」

オペラ座の怪人(2004年製作の映画)

3.8

パリのオペラ座を舞台に怪人ファントムと歌姫と子爵との恋愛のミュージカル

「天国に着いたらお前に音楽の天使を送る、父が亡くなって音楽の天使が来たの」

1秒先の彼女(2020年製作の映画)

3.6

いつもワンテンポ早い女性といつもワンテンポ遅い男性の恋愛のお話

「1分が60秒なんて誰が決めたんだろう、1秒の長さは誰でも同じ?」

かもめ食堂(2005年製作の映画)

3.7

フィンランドで食堂をオープンさせた女性とそこに集まる人たちのお話

「ガッチャマンの歌を完璧に覚えてる人に悪い人はいませんからね、多分」

ボイス -深淵からの囁き-(2020年製作の映画)

3.7

家族と転居した先に怪異現象が起き霊の研究者に助けを求め原因を追求するお話

「見聞きしたものを信じてはならない、全てがわなだ」

悲しみは空の彼方に(1959年製作の映画)

3.8

白人の親子と黒人の親子が出会い共に暮らし恋愛や人種差別の葛藤のお話

「神のみ業には意味があると知るべきです、肌の色が違うことにだって」