HirokiYabuさんの映画レビュー・感想・評価

HirokiYabu

HirokiYabu

映画(198)
ドラマ(0)

きみがくれた物語(2016年製作の映画)

3.6

美しい!
終盤うるっときた。

でも、浮気はダメ!!

君に読む物語もやけど、純愛ものなのに、浮気されて傷つく脇役がいるのが許せない感がある。

親愛なるきみへ(2010年製作の映画)

3.9

きみに読む物語と同じ原作者なだけあって、作風が似てる。

そして、何故かそこまで感情移入できない2作品なんやよね。。

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

3.6

んーー
普通に面白くはあったけど、これがスターウォーズ の最終章って考えると残念でならないのはなんでだろう。。。

アクアマン(2018年製作の映画)

3.9

飛行機の中で鑑賞。

ジャスティスリーグ以降DCが面白くなってる気がする笑
マーベルよりも映像表現で勝負してきているところは好みが分かれそう。

表現が難しい水中バトルを描き切ったのは見事。

ONE PIECE STAMPEDE(2019年製作の映画)

2.4

デッドエンドとテーマ被ると思ってたけど、中身は断然デッドエンドの方が良かった。。。

天気の子(2019年製作の映画)

4.2

君の名は。のラストより好き。

劇場出た後の太陽がいつも以上に眩しく感じた。

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.3

親愛なる隣人とヒーローとの間で揺れ動くピュアさがスパイダーマンらしかったです。

ゼンデイヤ、新しいMJを見事に演じきっていた!

アリータ:バトル・エンジェル(2018年製作の映画)

3.8

映像美が凄まじかった。

アリータの造形は、不気味の谷を越えるか越えないかのちょうどいい線をいっていて絶妙。笑
喜怒哀楽がめちゃくちゃ伝わる表情表現だった。

この話だけだと、救いがないので、続編期待
>>続きを読む

パッセンジャー(2016年製作の映画)

3.6

ジェニファーローレンスの演技が凄く魅力的な映画!

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.0

ツッコミどころは色々あったけど、スピード勝負のジェットコースタームービーなんで、まあ突っ込まない笑
なにも考えずにディザスタームービー見たいときにどうぞ笑

フィアンセかっこよすぎ。笑

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.6

想像していたのと違う3人のヒューマンドラマだった。
当事者の方々本人の出演とのこと。演技うまい!

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

4.1

レディガガの歌声に終始魅了されていた。
音楽を楽しむためだけでも劇場に足を運ぶ価値あり。

というか、音楽を楽しむためにIMAXで見るべき映画笑
ストーリーは特段秀でているわけではないけど、それを補っ
>>続きを読む

ドラゴンボール超 ブロリー(2018年製作の映画)

3.0

MX4Dでレイトショーにて鑑賞

前半は良い意味でドラゴンボールっぽくなくて好印象。

後半は怒涛の戦闘シーン。悪い意味でドラゴンボールっぽく、中身ゼロ笑

あと、謎のBGMいらんやろ。どんなセンス
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.1

1作目よりだいぶ重くなっていた。
ハリーポッターの原作を読み返したくなる情報量w

次作に期待!

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.2

Queen 世代じゃないが、彼らの歌は知っているものばかり。
それらの曲がどのようにして生み出されたか、フレディ・マーキュリーがどのような天才だったのか、彼の生き様が見えた。

最後のライブは鳥肌立
>>続きを読む

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(2015年製作の映画)

4.3

臨場感、緊迫感が半端じゃなかった。

まさに1時間半の作戦にリアルタイムで参加しているような感覚でした。

最後の中将の言葉、
戦争の代償を知らないなどと決して軍人に言ってはならない
はグッときた。

>|