bbさんの映画レビュー・感想・評価

bb

bb

映画(173)
ドラマ(0)

藁の楯(2013年製作の映画)

3.2

藤原竜也さんは何でこんなにダークヒーロー?が似合うんだろう。

NANA(2005年製作の映画)

2.9

中島さんの配役はピッタリなんだけどな。

ANNIE/アニー(2014年製作の映画)

3.5

実ははじめて観たアニー。
やっぱりハッピーエンドがいいよね。

図書館戦争 革命のつばさ(2012年製作の映画)

3.8

表現の自由とか重いものをテーマにしておきながらのラブコメ。好きです。

図書館戦争 THE LAST MISSION(2015年製作の映画)

3.8

映画自体はいいのだけど、、、
細かいけど榮倉さんのほうをクレジット上にしてほしい。

図書館戦争(2013年製作の映画)

3.7

原作ファンから見ても納得の配役。
岡田君ファンは必見だな。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.5

交流を深めるのはいいとして、恋愛感情はいるのか!?と思った。
いい話と言っていいのか分からない不思議な話。

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.8

最近の邦画の中で一番良かった。
ゾッとするシーンも多いけど、愛情が芽生えていく表現が好き。

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.1

あえてぼんやりした終わりにしてるらしいけど、個人的にはハッキリさせて欲しかった。

幼な子われらに生まれ(2017年製作の映画)

3.7

浅野さんの本心が見えない感じがもどかしくて。血の繋がりがなくても愛のある親子はいる。家族は難しいなぁ。

心が叫びたがってるんだ。(2017年製作の映画)

3.5

ほぼアニメ通り。
細かいけど健人先輩のほうが配役が上になってるのが気になる。芳根さんが上じゃないか?

心が叫びたがってるんだ。(2015年製作の映画)

3.6

ミュージカルシーンはとても良いです。
お母さんの横を歌いながら通り過ぎるシーンは少しぐっと来た。

予告犯(2015年製作の映画)

3.5

ネット社会の現代らしい映画だなと思った。

ソロモンの偽証 後篇・裁判(2015年製作の映画)

3.5

結末がウーン…。
松子ちゃんが救われなさすぎな所もちょっと可哀想で…。

ソロモンの偽証 前篇・事件(2015年製作の映画)

3.5

学校裁判がテーマ。
事件から裁判提起までの流れとかスムーズでワクワクしながら観れた。
「最後の晩餐」風のジャケットも良い。

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年製作の映画)

3.5

今さら門脇さんの魅力に気づくなんて…
火事シーンが一番辛かったよ…

僕だけがいない街(2016年製作の映画)

3.5

結末は絶句!という事前情報を仕入れてから見たせいが、それほど絶句というほどではなかった。設定が設定だけにアニメのほうが面白そうだと思った。

真夏の方程式(2013年製作の映画)

3.5

子役の子が可愛い。
でも小さい子が悲しい目に合うのをみると胸か痛くなる。

おくりびと(2008年製作の映画)

4.2

クスッと笑える所もあり、涙する所もあり。
日本独特の内容で、かなり好きな邦画。