漱石枕流さんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • 漱石枕流さんの鑑賞したドラマ
漱石枕流

漱石枕流

  • List view
  • Grid view

ブラック・バード(2022年製作のドラマ)

4.1

凶悪事件が起こったとき、私は真っ先に思う。「どんな顔をした人間がこんな犯行を起こすのだろう。一度、見てやりたい」と。やっぱり、人間はどうしても顔から入ってしまずにはいられないのだ。

そういう意味で、
>>続きを読む

0

エラのニューライフ(2022年製作のドラマ)

3.1

私はApple TV+のキッズ・ファミリー用作品をほとんどパスしてきた。というのは予告編をいくつか観たかぎり、クオリティーが低いように感じられたからだ。

大人向きの作品にはお金をかけているのに・・・
>>続きを読む

0

NOW&THEN 過去からの招待状(2022年製作のドラマ)

3.7

序盤はご都合主義が目につき、若干チープに感じた。が、そこに目を瞑れさえすれば、おおむね楽しめる。展開はわかりやすいし、意外性もちりばめられている。映像も安っぽくない。

事故に対する大学たちの行動があ
>>続きを読む

0

Trying〜親になるステップ〜 シーズン3(2022年製作のドラマ)

3.7

このシーズンからいよいよ養子候補の子たちとの同居が始まると言うので、いくらか期待して観た。

いきなりジェイソンが語学学校の教師を辞める、という唐突な展開。「昇進したし、稼ぎが必要になるのになんで?」
>>続きを読む

0

エセックスの蛇(2022年製作のドラマ)

3.5

主演がクレア・デーンズ! というのにときめいた。ディカプリオ共演の『ロミオ&ジュリエット』がとても好きだったからだ。それ以降もたまに見かけたのだけど、ある時期からぱったり・・・

フィルモグフィーを調
>>続きを読む

0

マーダーズ・イン・ビルディング シーズン1(2021年製作のドラマ)

3.7

〝犯罪ドキュメンタリー・マニアの3人が遭遇した殺人事件の解明に挑戦する〟という導入部にはそそられた。お気軽なクライムコメディーで笑えるシーンもありながら、しかし捜査は一筋縄ではいかず、なおかつ犯人は意>>続きを読む

0

サウンドトラック #1(2022年製作のドラマ)

3.4

〝片想い〟というテーマは、私にはとても重い。なぜか好きになる異性には、かならず恋人がいるか、結婚しているか、そうでなくても好きなひとがいるというのが、これまでの人生だったからだ。

しかし、たとえばこ
>>続きを読む

0

ドロップアウト~シリコンバレーを騙した女(2022年製作のドラマ)

4.4

これは最近のシリーズ作品でも抜群におもしろかった! ユニコーン企業の失敗実話といえば、近い時期にAppleTV+で配信された『WeCrashed』がある。こちらもデキは悪くないのだが、本作の方が気に入>>続きを読む

0

アボット エレメンタリー(2021年製作のドラマ)

3.4

この作品を選んだのは、評価が高くエミー賞にもノミネートされたというから。たしかにキャラもよいストーリーもおもしろいのだが、私個人としてはドキュメンタリー風の演出がなじめなくて、その点が少しマイナスにな>>続きを読む

0

キス・シックス・センス(2022年製作のドラマ)

3.5

『愛の不時着』を観たのは、ソン・イェジンが好きだったから。しかし鑑賞後に印象に残ったのはソ・ジヘだった。とても役にはまっていて、笑わなくても魅力的な顔立ち——もっと見たいと思わせてくれた。

本作の彼
>>続きを読む

0

テヘラン シーズン2(2022年製作のドラマ)

3.8

予告編を観て仰天! なんでローカルなドラマにハリウッド大女優⁉︎ 本編を観てみると、べつにグレン・グロースでなくても演じられる役だという気がする。作品としてテコ入れのために出演を依頼した、ということか>>続きを読む

0

Fleabag フリーバッグ シーズン 2(2019年製作のドラマ)

3.0

S1にすっかり辟易した私。もう続きは自分には必要ないと思った。
にもかかわらずそれを覆してしまったのは、Amazon Primeの残り期間が余ってしまったからである。

ところが! 意外にもおもしろく
>>続きを読む

0

アップロード~デジタルなあの世へようこそ~ シーズン2(2022年製作のドラマ)

3.7

デジタルなあの世が魅力的に思えなかったのだが、それが計算上のものだとわかる展開。特に序盤の、まるでアーミッシュかヒッピーを思わせる森暮らしの人々とともに暮らすことになるあたりが、おもしろかった。

S
>>続きを読む

0

ハンナ ~殺人兵器になった少女~ シーズン3(2021年製作のドラマ)

3.7

S2がよかったので、けっこう期待した。ただそのぶんだけ、割を食ったかなと思う。

序盤でがっかりしたのは、彼女たちに与えられる任務が思っていたようなものでなかったこと。たしかに、この計画自体はとんでも
>>続きを読む

0

アップロード~デジタルなあの世へようこそ~ シーズン1(2020年製作のドラマ)

3.7

あの世をコメディーにした作品というと『グッド・プレイス』が思いつく。この作品もちょっと似たようなテイスト。

ただ私の場合、スピリチュアルを受け入れた人間なので、『こんなあの世はぜったいに嫌だ!』とい
>>続きを読む

0

ハンナ ~殺人兵器になった少女~ シーズン2(2020年製作のドラマ)

3.9

S1からずいぶん間を置いてしまった。よって、ついていけるかどうか心配だった。

特に人間関係に関して忘れてしまっている部分がある。たとえばマリッサがなぜハンナに味方するようになったのか、などを憶えてい
>>続きを読む

0

ハンナ ~殺人兵器になった少女~(2019年製作のドラマ)

3.8

数年前に公開された同名タイトルの映画はもうひとつだった。しかし、そのリメイクである本シリーズはおもしろく観ていて飽きなかった。

まず、ストーリーがわかりやすい。また、演出にも一定の求心力がある。なに
>>続きを読む

0

Fleabag フリーバッグ シーズン1(2016年製作のドラマ)

2.2

ヨーロッパで暮らすと、笑い話についていけないときがある。みんな笑っているのに、自分だけ困惑しきり・・・ このシリーズは日本にいながらにして、そういう体験をさせてくれた作品。

どこが笑うべき場面かはか
>>続きを読む

0

アンナ ディレクターズカット版(2022年製作のドラマ)

4.0

ペ・スジの存在を『スタートアップ 夢の扉』で知り、すっかりファンになった私。過去の出演作も主要なものをおおむね鑑賞し、新作を楽しみにしていた。単独初主演という触れ込みに、さらに期待が膨らんだ。

とこ
>>続きを読む

0

フィジカル シーズン2(2022年製作のドラマ)

2.5

S1がもうひとつノレなれなかったのだが、乗り掛かった船でつづけて鑑賞。

結果、あまり印象は変わらなかった。主人公は魅力がないし、ストーリーにも引き込まれず・・・

いちばん残念だったのは、1シーズン
>>続きを読む

0

シャイニング・ガール(2022年製作のドラマ)

3.4

SF要素のあるクライムもの。真っ先に、スティーヴン・キングの作品を思い出した。特に犯人と彼が住む家はその雰囲気が強い。しかし作品全体としては別のカラーである。

話が進むにつれて、どんどん訳がわからな
>>続きを読む

0

テヘラン シーズン1(2020年製作のドラマ)

3.4

イランの電力会社に工作を仕掛けるモサドの女性スパイを主人公にしたイスラエル作品。メインランゲージがヘブライ語なのだが、実際に観てみると舞台の大半がイランで展開するためペルシャ語のシーンが多く、さらには>>続きを読む

0

フォー・オール・マンカインド シーズン3(2022年製作のドラマ)

4.1

ずっと待ち遠しかった。その間、あらためてこれまでシーズンを再鑑賞してすごし、そろそろだろうと思っていても告知がないのでやきもきしていた。それだけによろこびも一入。

が、しかしいきなりE1にぶっとんだ
>>続きを読む

0

フォー・オール・マンカインド(2019年製作のドラマ)

4.4

もし、月レースの勝者がソ連だったら?——あり得たかもしれないもうひとつの宇宙開発競争を描いた歴史改変SFドラマ。

私はたいへんおもしろかった! E2まで無料だが、そこまで観たらもうやめられなくなった
>>続きを読む

0

マネー ~彼女が手に入れたもの~(2022年製作のドラマ)

3.7

15年くらい前〝宝くじで大金を射止めたマクドナルドの店員が退職1年後に職場に復帰した〟という海外ニュースが流れた。60億円の資産を持っていても働くことには意義があるのだ、ということを教えられた。

>>続きを読む

0

窓際のスパイ シーズン1(2022年製作のドラマ)

3.5

MI5の落ちこぼれ部署がスラウハウスという汚い家の中にあり、活動内容がゴミ漁り——という設定が、なんだかとても漫画的である。ソファーでだらしなく寝入っているボスが自分の屁で目を覚ます、など笑えるシーン>>続きを読む

0

ヴァージンリバー シーズン4(2022年製作のドラマ)

3.7

昨年、シーズン3を観終えてからとても楽しみだった。ただ、待たされたぶんだけ見方はきびしいかもしれない。

正直なところ、ちょっと物足りなく感じた。ただ制作に入る前からシーズン5の制作が決まっていたとい
>>続きを読む

0

フレンズ<ザ・ファイナル>(2004年製作のドラマ)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

最初から観続けて、ついにファイナルシーズンまで来た! とはいっても、長い道のりだと思わなかったのは、やはり心から楽しめた証だろう。

最後はどんなふうにストーリーが閉じるのかまったく知らなかったので気
>>続きを読む

0

オレンジ・イズ・ニュー・ブラック シーズン3(年製作のドラマ)

3.5

この作品、コメディーになのにどこかしら重く感じられてしまい、あまり進んで観る気が起こらなかった。ところがこのシーズンに入ると、さほど気にならなくなった。シナリオを変えたのか、それともたんに慣れてきたか>>続きを読む

0

梨泰院クラス(2020年製作のドラマ)

4.3

この作品は以前から人気だったが、あまり観る気は起こらなかった。それが今回、ようやく手を伸ばす気になったのは、やはり日本でのリメイク。ここまで盛り上がってしまうと、さすがに無視できない。

基本的には、
>>続きを読む

0

フレンズ<ナイン・シーズン>(2003年製作のドラマ)

4.0

ここまでシーズンが深くなるとマンネリ化しそうなものだが、そうはならなかったからこそ大ヒットしたのだと思う。この6人の魅力もさることながら、スタッフの力量も大したものである。

人間関係にいろいろと変化
>>続きを読む

0

輝く星のターミナル/キツネ嫁星(2018年製作のドラマ)

3.4

この作品をチョイスした理由はふたつある。ひとつは国際空港を舞台にしている点。若い頃、よく海外に出かけていて、空港という場所がとても好きだったから。

ただ、この作品は舞台が物語の焦点にあるのではなかっ
>>続きを読む

0

Love, ヴィクター シーズン3(2022年製作のドラマ)

2.8

このシリーズはこのシーズンでファイナルになるとのこと。今までけっこうおもしろく観てきたので期待したのだが、残念ながらハズレに終わった。

まず結末がどうかということよりも、シーズンそのものがあっさりと
>>続きを読む

0

キミと僕の警察学校(2022年製作のドラマ)

3.2

タイトルを見て、警察官の卵たちが何を学び巣立って行くのか? が描かれる作品だと思った。つまり『スチュワーデス物語』の警察大学版を期待したのだ。

E3までは先輩たちによる体罰問題が描かれる。北朝鮮並み
>>続きを読む

0

フロイト -若き天才と殺人鬼-(2018年製作のドラマ)

2.6

心理学を学んだことはないが、人物そのものには興味があった。しかしこの作品は伝記ではなく、彼を主人公にしたサスペンススリラーである。しかも精神世界を舞台にした物語である一方で、鮮血が飛びちりまくるスプラ>>続きを読む

0

13の理由 シーズン3(2019年製作のドラマ)

3.3

シーズン2の蛇足的内容に「シーズン1だけで十分」を確認したのだが、乗りかかった船なのでつづけて観てみることに。

今シーズンはブライスが殺害され、その犯人探しに焦点が移る。前半部分はハンナについての話
>>続きを読む

0
>|