ひろしさんの映画レビュー・感想・評価

ひろし

ひろし

子供や動物の感動ものにはめっぽう弱いです。逆に第二次世界大戦ドイツ軍とマフィアも大好きです。

映画(1803)
ドラマ(0)

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.0

自然破壊による超常現象ではあるけれど人為的によるテロや裏切り的な薄い内容で残念でした。

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.0

キャストはいいのにSNSの闇があまり表現されてなくて抵抗も薄い内容で残念。

しあわせな人生の選択(2015年製作の映画)

3.2

男同士のわかり会える気持ちが感慨深い、そして愛犬との別れは身に染みる。

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

3.0

全て予測出来る内容でサプライズなく残念、クリードパンツのとこだけちょっと感動。

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.0

久し振りに見応えのある作品、派手ではないが腹わたえぐる内容で引き込まれた。

オレの獲物はビンラディン(2016年製作の映画)

3.0

最近のニコラス・ケイジはB級物のイメージだけど、これは実物に似せたのか個性があって中々良かった。

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.5

こういうの大好き、シャーリーズ・セロンが好きなのもあるけどスパイ物で裏切りとサプライズなどんでん返しはいいね。主人公が女性だから男との格闘に苦戦するのもリアルで良かった。

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.0

遅れて観たから評判は聞いてたけど豪華キャストに盛大な宣伝の割に内容はシンプルで全然物足りない、ガッカリした。

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

3.0

病気やオーバーアクション、過剰な喜怒哀楽は苦手だけどストーリーは良かった。

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.0

ヒーローごちゃ混ぜ映画はあまり好きじゃなかったけど観たら面白いね。
それにしてもワンダーウーマン強いね、でもやっぱりスーパーマン最強!だって人間じゃないからね。

残像(2016年製作の映画)

3.0

アバンギャルドな芸術家好きで、この時代には凄い先駆者、生徒達は大切だけどスターリン時代には厳しいのを理解して亡命してほしかった。

僕とカミンスキーの旅(2015年製作の映画)

3.0

なかなかいい感じの展開で面白かった、芸術家のセンスもいいし出てくる車やインテリアも良かった。

ガール・オン・ザ・トレイン(2016年製作の映画)

3.0

男の本質を見抜く力の無い女性のつらい物語、早く見抜いてほしかった。

婚約者の友人(2016年製作の映画)

3.0

たぶんゲイオチかと思ったら想像以上に深くデリケートな内容、展開もいいし終わりかたもいい。ドイツのご両親は幸せにしてあげたい。

ブランカとギター弾き(2015年製作の映画)

3.0

劣悪な環境はお互い様なのにピーターいいね。母親じゃなくてもいいお父さんに巡り会えて良かった。

>|