Hirotakaさんの映画レビュー・感想・評価

Hirotaka

Hirotaka

舟を編む(2013年製作の映画)

4.0

ほっこりする。

まじめに生きるのは素敵と思う。

とらさんかわええ

SCOOP!(2016年製作の映画)

3.6

リリーフランキーすげえなあと。

二階堂ふみ可愛すぎる。

このテンションは好きです。

手紙(2006年製作の映画)

3.7

なかなか、この境遇にはならないけど
家族と個人とって感じはグッとくるとこもあり。

手紙でしか人と繋がれない人もいるんだなと。

11年前の映画って結構古く感じるなと思った。

アルゴ(2012年製作の映画)

3.9

ベンアフレックの才能たるや。
無言の握手がかっこよすぎ

チャッピー(2015年製作の映画)

4.6

やはり面白い。

いずれこんな時代が来るのかもね。
チャッピーの素直さ好き

ダイ・ハード4.0(2007年製作の映画)

4.0

アクション映画を久しぶりに見た気がする。
単純にすごく楽しめた。

ハゲてもこんなにかっこいい人はいるんだね

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

4.0

良き映画。
クリントイーストウッドの男前さに惚れる。

車が欲しくなった。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.3

バッドエンドという話しを聞いてたけど
個人的にはハッピーエンドだった。

面白かったー!
今月はJazzに関わることが多くて幸せです。

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.9

映画見た後にポスターを見て納得。
万人ウケはしません。

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

4.2

キネマの神様を読んで見たくなったので見ました。

おもしろかった。
1つの曲でも違う感情が表現できるのはすげーなと思った。

映画はやはり良い。

ルパン三世 カリオストロの城(1979年製作の映画)

4.2

やはり良い。
カップ麺めっちゃうまそう。

クラリスがちょいちょいナウシカっぽいなあと

ルパンかっこよいなあ

永遠の僕たち(2011年製作の映画)

4.3

すごく好きな感じ。

この監督の映画が好きなようです。

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

4.5

幼い時から何度見たかわからない。
この歳になっても面白い。
ジブリはやはり好きだなあ

風の谷で暮らしたい。

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

3.0

見た時のコンディションが悪かったのもあるけど
全然入り込めなかった。
無念

GO(2001年製作の映画)

5.0

やはり最高。

セリフの強さと窪塚のキャラクター
人の劣等感を投影して乗り越えるようなこの感じ。

窪塚のお父さん役の山崎努さん最高です。
エンディングの軽いテンポも最高。

また見よう

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.6

オススメされて観ました。
個人的にはシングストリートより好き。
サントラ借りよう。

キーラナイトレイ美しすぎる。

ルパン三世 燃えよ斬鉄剣(1994年製作の映画)

3.9

ルパンかっこよし。
ツッコミどころは満載だけどこういうの好きだわ

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.3

オススメされていて見たけどやはりおもしろかった。
男の兄弟が欲しかったなあとシミジミ。

おもしろかったあ

ルパン三世 ルパンVS複製人間(1978年製作の映画)

4.2

小さい頃初めて見たときはマモーが怖くて怖くて。

ルパン一味の人間性がやはり好き。
面白かった〜

ワイルド・スタイル(1982年製作の映画)

4.0

オープニングが最高によい。
この年代のスニーカーはどれもかっこいいな。

絵の才能がものすごく欲しい。

セブン(1995年製作の映画)

3.5

作品を通してモーガンフリーマンの包容力がすごい。

猟奇的な殺人事件を追うベテランと新米刑事の奮闘。

自分がミルズだったらもっと早く撃ってるかもな。
面白いけど着地が悲しい。

レオン/完全版(1994年製作の映画)

4.6

何度見てもいいと思える。

ファッション素敵
レオンとマチルダの関係素敵
ゲイリーオールドマンのきちがい具合もいい

年だけ取ってこれから大人になるねえ

レオンが食い入るように映画を観るシーンと過去
>>続きを読む

かもめ食堂(2005年製作の映画)

3.7

コピルアック

腹が減る映画でした。
シナモンロール
おにぎり
が特に食いたくなる。

ほのぼの映画。
ごちそうさまでした。

>|