HirotoshiAndoさんの映画レビュー・感想・評価

HirotoshiAndo

HirotoshiAndo

映画(22)
ドラマ(1)

世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

国民の代表なのだから国民と同じ暮らしをしなくては大統領とは言えないだろう。私は貧しい国民と共にいきる。
激動の時代に生き奮闘した末、牢獄生活も経験した活動家がたどり着いた先が大統領。
そんなウクライナ
>>続きを読む

三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実(2020年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

興味本意でぶらっと見たが、
とても熱量のある映画だった。
三島由紀夫の優しさと信念、そして愛が映像から伝わってきた。
三島由紀夫は信念を持ち、それを言葉にし行動を起こした。
誰にでもできるようで、出来
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ダニエル・ラドクリフの新境地。
良い意味で期待を裏切ってくれた。

孤独と隣り合わせの現代。
それは離島に一人きりと一緒だ。
だけど、諦めるな。
君は、一人じゃない!
作者の痛烈なメッセージが
死人と
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

あなたは太陽。
そして、あなたの家族は太陽系の星。
あなたを中心に回っている。

やがて太陽は
遠い星たちも温めて宇宙を明るくする。

キュートな声と、素直な眼差し
そして、笑顔。
いつの間にか、観て
>>続きを読む

T-34 レジェンド・オブ・ウォー(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

出ましたMAX傑作!
戦時中のロシアとドイツの攻防で、
一度負けた相手に戦いを挑む
王道ストーリー。
痛快アクションだが、戦車のクオリティー半端ない。
緊張感の糸を切らさないまま、
男のロマン、、、戦
>>続きを読む

Fukushima 50(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

あれから12年。
震災を風化させまいと観に行ったその映画館で、上映中に入ってきた男が食べ物を食べつつ観賞。
緊迫したシーンでこずかれ、隣を見たらスマホをいじりだす。
感動的なシーンなのにこの野郎。
>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

自分もその場にいる感覚。
大迫力と隣で一緒に走っているような臨場感は圧巻。
思わず続けて二度みてしまった。
撮影の完成度が高い躍動感のある傑作に久しぶりに出会え震えてます。
マグノリアのワーク以来の衝
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

初詣ならず初鑑賞で見た映画としては衝撃的。
ソン・ガンホが好きで観てみたが、
半地下で暮らす家族のコメディーと思いきや、格差社会が抱える問題に痛烈なメッセージを込めた作品だった。
心にグサッときていた
>>続きを読む

ホテル・ムンバイ(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

テロが現在起こっていると思えるほど、リアルでドキュメンタリータッチが効きすぎた作品。
最初に靴を忘れたおっちょこちょいなホテルマンがテロを前に緊迫した中で見せた人間味に人としての尊さを感じた。

ジョーカー(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

素顔は生々しく残酷だった。
なぜ、ジョーカーは笑うのか。
心から絞り出す笑い声が、
何を意味するのか?
見終わったあと、気になって
ただただ浸ってしまう。
この映画はとても残酷で、
素晴らしい作品だ。

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

ワカンダ国と言う貧困地域がなんと!
ワンダフルな未来都市に。

一見バットマンみたいにハイテク武器で痛快に敵を倒すかと思ったら、国を守るため葛藤する国王の勇姿が鮮烈に心を打つ作品でした。

国民のため
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

4.0

建物がルービックキューブみたいに、
回転するのには驚き。
魔法が使える様になるまでの、道のりが好きで自分も試したら出来るようにならないかな~なんて思っちゃう。
ドラコンボールのかめはめ波も打ってみたい
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

4.2

地空海アクション目白押し。
久々のハードカーアクションみた気がする。
ヒーローの人間を越えた力が無くとも、ここまでスケールの大きいアクションが出来るんだと感激した。
中でもヒューリー長官強いっ!!
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

4.0

アベンジャーズシリーズの始まりともいえるこの作品。
アメリカの象徴のようなヒーローの生い立ちが描かれており、
ヒーローの資質は自分の身を投げ出して他を守ろうとする正義の心の強さ。
それを体現する彼を見
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.3

独特のユーモアに思わず声を出して吹いてしまう今作。
前作にも増して、目まぐるしい伸縮アクションは圧巻で、大人も子供も笑って楽しめる作品に仕上がってました。

ジョナサン ふたつの顔の男(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

見終わったあと、ボーと余韻に浸りたくなる作品で頭を整理するのに
クレープが必要なほど面白い作品でした。
平凡なジョナサンともう一人の人格。
どちらが役者本人に近いのかな?
なんて、考えてみていたけれど
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.6

そこで終わる!
が、しかし、飽きさせない演出はサイコー。
次に期待が膨らむし、最先端の映像技術が詰まっていて、本当に有るんじゃないかと思うリアリティー。
ヒーロー達の過去を端々で垣間見えるのでファンは
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

5.0

ハン・ソロとチユーバッカ出合いは
最高でした。
深い絆で繋がった二人の友情は
昔からだったんだなと。
それにしても、ハン・ソロは
どこでチューバッカの言葉を教わったんだろ。

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

3.9

最後の大どんでん返しに思わず
「騙された」と呟いてしまった。
役者の演技が光る作品です。

主戦場(2018年製作の映画)

3.9

膨大なインタビューから織り成す
問いと答えに溺れそうになりながら
怒濤のクライマックス。
そこには根底が何なのか、そして、
自分の立場を改めて考えさせられる
映画でした。
正直まだ、整理がつかないでい
>>続きを読む