Hironaさんの映画レビュー・感想・評価

Hirona

Hirona

映画(530)
ドラマ(3)

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

-

まだ終わらないの?
って思ってしまいましたごめんなさい。
飲み比べで勝ったところまでの短編だったら好き。
最後まで見てないので評価なし。

アナと雪の女王/家族の思い出(2017年製作の映画)

3.0

オラフかわいい〜けど長かった笑
編み物の絵で進んでいくところが本物みたいでアニメーション技術すごい!ってなった!

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

5.0

ママココー!!!!

おっぴさんに卵かけご飯をあーんしてあげたこと、忘れない絶対!
もうこれしか覚えてないけど忘れないようにしよう!

祝前日のレイトショーなのになぜあんなにガラガラなのか不思議!

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

終始歌ってる、ザ・ミュージカルだったのでミュージカル好きな私は満足できた!
“ダダダンッ”と響く足音とかたまんなかった!Dolby Atmosで観たからなおさら!
あと子供の歌声ほど良いものはないよな
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

5.0

最高にかっこいい!最高!
映画館で観れなかったことを悔やむ!
もし今後映画館で観れるチャンスがあったら絶対にいく!

置かれてる環境がどうであろうとも、親や友達、先生のせいにしないで自分は自分で生きて
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.0

菅田将暉あの髪型似合うなあ〜
イケメンたちのプリケツも素晴らしかった!

パターソン(2016年製作の映画)

5.0

毎日変わらないパターソンと、毎日変わる周りの人々。
途中まではそう思ってたけど、そうじゃなかったなあ。
ポストの傾きを直さなかった3日目のパターソンに、グッときた!
自分とちがう相手のことを尊重して応
>>続きを読む

花とアリス(2004年製作の映画)

4.0

説明的なのがほとんどなくどんどん進んでいく前半が好き。
まーくんあんなにもさいのに、けっこう男前なこと言ってた。
あとまーくんのあの驚き方は演技?笑
濃いキャラな脇役たちも好き。
すごいなあ〜。

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

2.3

ホラー。
じわじわじゃなくて、非現実的ドスッとに消しにかかるから見てて清々しかった。
でもこの非現実がもし現実にあったらと想像したらゾッとする。

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話(2017年製作の映画)

4.0

こういう青春ストーリー本当に弱い〜
涙が止まらなくなってしまう!
頑張りたいときに見る映画リストに追加。

本能寺ホテル(2017年製作の映画)

3.0

なんだかんだ言ってタイムトラベル系は好きなのかも。
綾瀬はるかも好き。

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

3.9

目覚めたところで終わったのが良かったな〜。
目覚めたあとはいろいろな事が待ってると思うけど、その先どうなるのかまで描かないのが良かった。
悲しかったけど、わたしはハッピーエンドだと思った!

テルマエ・ロマエII(2014年製作の映画)

4.0

テレビで観た勢いで続けて鑑賞。

ルシウス「湯が出たぞ〜!!!」
大衆「うおぉぉぉ〜!!!!!」
みたいなシーン大好き!
こういうの大好き!笑

テルマエ・ロマエ(2012年製作の映画)

4.0

なんだかんだ観てなくて、土曜のテレビでやっと鑑賞。
ローマのカラカラ浴場行ったとき寒すぎてお風呂入りたすぎて「湯に浸かる文化どこで途切れちゃったんだろ〜」って本気で思ったことを思い出した。
またイタリ
>>続きを読む

海よりもまだ深く(2016年製作の映画)

4.0

あんな男とは絶対に結婚したくないけど、台風の日の一晩はとっても幸せな時間だし、良いお父さんだなーって思った!
前半が長く感じてしまったけど、その長いダメ男具合がラストの背中をかっこよく見せるのかも!笑
>>続きを読む

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

3.2

心温まるストーリーだった!
メインはハワードだけど、その横で複数人の重たい悩みをあっさり登場させてそして同時にやや解決しちゃったのには少し違和感。でもそれが逆にゴテゴテしてなくて良かったのかな〜
でも
>>続きを読む

最強のふたり(2011年製作の映画)

4.5

ドリスの笑顔が素敵。
フィリップの、我慢できずに吹き出してしまったような笑顔も素敵。
みんなの笑顔が最高な映画で好きです!

秒速5センチメートル(2007年製作の映画)

2.0

辛気臭くて実写だったら見てられないけど、アニメだから成立すると思った!
三編に分かれてるのも気軽に見れてよかった!

ブルゴーニュで会いましょう(2015年製作の映画)

2.0

2ヶ月くらい前に観てレビューし忘れてたけど、もうほとんど覚えていないです。
広大な自然が綺麗だったのは覚えてる!

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

2.9

パッとしなくて退屈だな〜と思いながら最後まで観たけど、実は私も全部オブリビエイトされてるだけなのかも!って思ったらちょっと夢があってワクワクした!

言の葉の庭(2013年製作の映画)

3.0

時間も短くて、観やすかった!
ああいう秘密の場所みたいなの、ちょっと憧れる!

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

2.0

TOHOシネマズの6ポイントで鑑賞。
妻夫木くんの笑顔に1.5とリリーフランキーと天海祐希2人合わせて0.5笑
あんなにエンドロールが短い映画は初めてだったかもしれない笑

ボクの妻と結婚してください。(2016年製作の映画)

2.8

思いっきり泣きたい気分だったから観たけど、思いっきりは泣けなかった。
息子、良い子。あんな良い子なかなかいない。反抗期とか来ないでほしい。

リリイ・シュシュのすべて(2001年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

辛かった〜。
良かったけど点数なんてつけられない。

青猫が星野ってわかったとき、2人はどうして分かり合えなかったんだろうって思ったけど、14歳にはわからないよね。大人になったらきっとわかるのに。

第9地区(2009年製作の映画)

1.2

わたしには面白さがわからなかった。けどいろいろ原始的でエビたちはちょっと可愛かった〜
あと大学のときキリスト教学の先生が出した課題の中にこの映画が入ってたけど、なぜだろう。それもわからなかった。

ブルックリンの恋人たち(2014年製作の映画)

3.8

しっとりで切なかったな〜
ゆったりな映画で、飽きるかな〜と思ったけど、90分というのがちょうど良かったし、終盤に向けて盛り上がっていったから安心して観れた

素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店(2015年製作の映画)

4.5

また好きな作品が増えた!
重たいけどコミカルで残酷だけどハッピー!
現実じゃありえないことだらけなのに、気持ちの変化とかそういうのはリアルで素敵だった!

あの頃エッフェル塔の下で(2015年製作の映画)

3.0

人間味溢れてた
突然カメラ目線での台詞が入るところがフランス映画っぽかった笑
フランス映画についてなにも知らないけど笑

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

2.5

テーマはすごく好きだけど、なんか引き込まれなかった。
濱田岳がとてもよかった。

新しい靴を買わなくちゃ(2012年製作の映画)

1.5

向井理も綾野剛も、フリーランスの役がよく似合う。
カメラマンとか画家とか音楽家とかバンドマンとか。
それ以外の感想は無しです。

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

4.0

IMAX鑑賞
安定の面白さです◎
これはジャックスパロウが本当に死ぬまで一生つづけられるね〜死んでもやっぱり死んでなかったパターンだったら更につづくね〜

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

2.5

あのおばけ的な描写がずーっと気になってモヤモヤ…こわすぎ!

俳優 亀岡拓次(2016年製作の映画)

3.0

とくに面白くはないけどなんの違和感もなくすんなりみれた!

美女と野獣(2017年製作の映画)

5.0

星5じゃ足りない!
迷ったけどIMAXで観て大正解!!
はあ〜ステキだった〜〜〜

>|