Hironaさんの映画レビュー・感想・評価 - 3ページ目

Hirona

Hirona

映画(543)
ドラマ(3)

Mommy/マミー(2014年製作の映画)

4.5

何度も観始めては止めて、観始めては止めてを繰り返してやっと観た。
今日観て良かった。2017年初映画にぴったりだった。映画館で観たかったな〜
さすがドラン。長いのに観入ってしまう。

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

3.5

良かったー!
焦ってるときにはみてられないけど、ダラダラうとうとしながらみるにはピッタリ!

ピンクとグレー(2016年製作の映画)

2.0

ピンクはどこ?
グレーはわかったけど、個人的にはセピアだった。『カラーとセピア』だった。
そしてグレー(セピア)にするなら後半じゃなくて前半じゃないのかな…
制作者の方々の思いをお聞きしたい。

ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声(2014年製作の映画)

4.0

子供の頃の競争ってやっぱり必要なんだと思う。
競争を経験していないやつはろくな大人にならない。(自論)

マジック・イン・ムーンライト(2014年製作の映画)

-

これくらいの時代を描いてる映画で女性がタバコを吸ってるシーンがすき
ウディアレンのは一度じゃ良さに気づけないこと多いから、いつか気が向いたらまたみよ〜今んところ星なし。

PAN ネバーランド、夢のはじまり(2015年製作の映画)

1.0

ウォルトディズニーがお送りしていない系の実写のやつ系はやっぱりわたしには合わない。ん?ってなってしまう。

メゾン・ド・ヒミコ(2005年製作の映画)

3.8

今はマツコとかいるしそういう人でも入れる所ありそうだけど、公開された頃はやっぱり難しかったのかなって想像すると、この映画のステキ度が増す。良い話だった。

はなちゃんのみそ汁(2015年製作の映画)

-

わたしの母は健在だけど、ご飯の炊き方とお味噌汁の作り方は小学校の低学年のときに教えてくれたな〜それさえできれば生きていけるって、千恵と同じこと言ってた

何者(2016年製作の映画)

-

いろいろ思うことはあるけれど、それをこういう場に書くことにためらいを感じてしまう。そんな映画。
観終わった直後は最高に気分悪いしつまらないし、誰に何を伝えたい誰得の映画なの?と思った。
けど何週間か経
>>続きを読む

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.5

1週間限定上映で観にいけた!
ずっと観たかったわりには予備知識ゼロでいったから、3時間しっかり楽しめた。
ゆるいのとシビアなのと愉快なのとのバランスがいい!
ラージューの顔がちょっとタイプだから、ラー
>>続きを読む

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

3.8

カミナリに打たれるところで、『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』を思い出してしまった。ぜんぜんちがうけど。

深夜食堂(2015年製作の映画)

3.0

料理系映画の、音がほんとに大好き!
ぜんぶ美味しそうだったなー

素敵なウソの恋まじない(2014年製作の映画)

5.0

良い意味で途中で寝ちゃった!良い意味で!
ダラダラしながら観たい休日にぴったりだった〜

わたしに会うまでの1600キロ(2014年製作の映画)

3.3

途中で意思ブレてるじゃん!
とは思ったけど人間らしくてよかった
単なるサクセスストーリーハッピーエンドじゃないところも良かった!

ヒロイン失格(2015年製作の映画)

3.0

テレビでやってるのチラ見したけど意外と面白かった

ギャラクシー街道(2015年製作の映画)

2.6

ふざけるの最上級で、わたしは良いと思いました。
西川さんが一番面白い。

君の名は。(2016年製作の映画)

3.6

「「私たち(俺たち)、入れ替わってる〜〜?!」」
からの前前前世がよかった!
内容は難しくて理解できなかったな〜
けどわかないけどありえないことだからわからないままでもいっか!ってかんじ!笑
あとわた
>>続きを読む

ジャングル・ブック(2015年製作の映画)

4.0

世間が『君の名は』で盛り上がってるときに、スカスカの劇場で鑑賞。
ディズニーらしくて大好き!
CGとは思えない映像も素晴らしい!

メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮(2015年製作の映画)

2.0

メイズではランしてないし、全員ランナーだった。2倍速でみたからみんなめっちゃ速かった。3に期待。

メイズ・ランナー(2013年製作の映画)

3.0

こういう気持ち悪いのだと思ってなかったけど面白かった!