ちどんさんの映画レビュー・感想・評価

ちどん

ちどん

映画(291)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.9

上映回数少なくなってきて滑り込みで視聴。字幕。ジュード・ロウがしっかりジュード・ロウ。雰囲気がうっすらと渡辺謙っぽい。


魔法のかっこよさも前作に負けずに素敵だし、魔法動物の住み処も素晴らしいし、映
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.9

予備知識無しで見たが、とても面白かった。宇宙が舞台だけどSFメインでもなく、パニックムービーというよりはサスペンス色が強め。それがとてもよかった。

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

3.9

何度も見ているはずのナウシカ。でもよくラピュタとごっちゃになる。


最近のくっきりはっきりの絵とは違うので古くさくも見えるのだけど、それが良いと思うし何度見ても面白い。

原作と映画はまた違うと聞く
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.4

飛行機の中で視聴。飛行時間内にギリギリ完走できた。長すぎずダレることなく楽しめた。


解説にもあったがほとんどがモニタ越し。実況を見ているような感覚でとてもおもしろかった。ストーリーも好み。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星(2018年製作の映画)

3.3

これでようやくガンダムに繋がっていくのだろうけども、「これまでが長かった」という感想と「まだかかれてない部分がありそうだな」という感想。シャア編が終わったので次は誰かな?

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.8

人間模様は少な目?全編通してカッコいい場面が多かったのはコナンがサブだったからか。

個人的にはコナンが活躍するほうが好き。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦(2017年製作の映画)

3.4

知られざる物語というか、補完というか、というお話だけど、だんだん間延びしてる?

バックドラフト(1991年製作の映画)

3.2

昔見たはずなのだけど、かなりうろ覚えだった。

ストーリーよりも、火は怖いという感想。

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

3.8

安心のドウェイン・ジョンソン。


昔虐められっこ、月日が経つと見違えたという設定なのだけど、見違えすぎだろ。というツッコミよりも、過去のロック様の合成具合が妙にマッチしていてステキ。


ドウェイン
>>続きを読む

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

3.3

テーマが難しい。
それはそれとして、チェ・ミンシクさんが吉田剛太郎さんっぽくてカッコいい。


脳の機能をどのくらい活用できているか、100%掌握できたらどうなるのか、のひとつの仮説を形にしましたとい
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.8

想定していたお話とは違いました。でも、私にはそれがよかった。字幕版で視聴。


ポスターやコピー、事前に聞いていた情報からかなりのダーク寄りと思っていて、どっちかというとバットマン的なものかと思ってい
>>続きを読む

サマータイムマシン・ブルース(2005年製作の映画)

3.9

ムロツヨシ、若いね。
瑛太、変わんないね。


タイトル通り、タイムマシーンが出てくるのだけど、そこそこカッコいい。
何故こんな形なのか、とか、あれやこれやに全部意味があって一通り解説まで含めて話が進
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.6

ポアロがマーティン・フリーマンっぽい。角度による。
ジョニデが芸人のきつねっぽい。これも角度による。


1974年版は観てる。なので話は知っているのだけど、 それでも見せ方は変えてきており、そうかこ
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.8

カンフーヨガを観てからバーフバリ観たので、思ってたのと違う感じ。カンフーヨガがインド映画としては特殊なのかな?でも、思ってたのと違うだけで十分面白かった。


前半と後半のギャップ。前半は必要だったの
>>続きを読む

劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~(2017年製作の映画)

3.6

昔テレビアニメで見たのだがストーリーを覚えておらず、新作として楽しめた。

前編後編に分けたことで話を掘り下げることができているのだろうけど、映画化の弊害で急展開な部分がちょこちょこあるのは仕方がない
>>続きを読む

ファンタジア(1940年製作の映画)

3.5

ミッキーマウス映画祭2018 7話目で魔法高いの弟子の部分だけ

こんな話だったっけ?ファンタジアを通して観たほうがよいのかな?一緒に見た他の話がクレイジー過ぎて物足りない感じ

ミッキーの移動住宅(1938年製作の映画)

3.9

ミッキーマウス映画祭2018 4話目

意思をもった車輪つきの家。キャンピングカーというよりは、生き物。この家におちょくられるドナルドと相変わらずサイケなミッキー、最終的にはグーフィーに翻弄されるお決
>>続きを読む

ミッキーの造船技師(1938年製作の映画)

4.0

ミッキーマウス映画祭2018 3話目

オーソドックスなドタバタもの。ドリフ的なお約束も含めて全部愛しく感じる。
ストーリーとしては組み立てて壊れるだけなのに、ついつい笑顔。

イコライザー(2014年製作の映画)

3.9

あらすじを読まずにそのまま観た。デンゼル・ワシントンさん演じるマッコールがとても紳士、マートン・ソーカスさん演じるテディがケヴィン・スペイシーっチックで狂気。


吹き替えで観た。主役も敵役も声がとて
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.9

安定のドウェインジョンソン、超高級B級映画。素晴らしい。


予告では痛快おバカ映画だと思っていたのだけど、確かにタイトル通りの巨獣大乱闘であるし、なかなかステキな友情物語でもあるし、これホントに全年
>>続きを読む

ハリソン・フォード 逃亡者(1993年製作の映画)

3.9

ハリソン・フォードの安心感。
トミー・リー・ジョーンズが若い。渋い。


謎解き要素を少し残しつつ追う者逃げる者に焦点を当てていて、ハラハラしつつ展開もスピーディーで全く飽きずに楽しめた。ニアミスシー
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.6

イラストのピーターラビットしか知らないので、なかなか突拍子もないお話。いたずらっ子なウサギどころではない。


マグレガーさんとピーターラビットの戦いはなかなかエグいのだけど、とても楽しい。マグレガー
>>続きを読む

交渉人(1998年製作の映画)

3.9

サミュエル・L・ジャクソンとケヴィン・スペイシー。若い!


緊張感がとても伝わる映画、2時間超えるが長いとは感じなかった。
交渉・駆け引きがメインというよりはトラブル多め?もっと駆け引きのシーンが見
>>続きを読む

カンフー・ヨガ(2017年製作の映画)

4.2

点数高いのはジャッキーだから、というのはある。


ストーリーとしてはかなりはしょってあるように感じる。よく言えばスピーディー。
コミカルなシーンも多く自宅で観たというのもあって遠慮なく笑いながら最後
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.0

アバターとプレイヤーとのギャップを楽しみつつその世界観に浸る、という演出はかなり好き。
でもレディプレイヤーワンとはまた違う、コメディ感たっぷりな演出がとても良い。


ドウェイン・ジョンソン、ジャッ
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.5

吹替で観ました。アニメのくまのプーさんファンも十分納得だと思います。オススメ。「くまのプーさん完全保存版」を観ている前提でお話が進む箇所もあるので、事前に観ておくのが吉かと思います。
実写になっても、
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

4.0

とても楽しいサメ映画でした。
難しいことはおいといて、ステイサムの安心感で腰を落ち着けて楽しめる。あと、ヒロインの娘役がなかなか達者。マセてる感じもステキでした。


サメものにありがちな色々食い散ら
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

ゲスい。グロい。面白い。

1よりも面白かったと思うけど、1よりグロいと思う。そういう意味で絵面がちょっとしんどい。

相変わらずの小ネタ満載、全部は解らんかったが雰囲気感じるだけでも面白い。元ネタ知
>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.6

灰汁が少ないジブリ、のような。
クセが少ないのでかえって見やすくて面白かった。

ある作品(ジブリだけじゃなくて)で使われたネタを違う作品で見ることなんてよくある話なので、「○○に似てる」から面白くな
>>続きを読む

グースバンプス モンスターと秘密の書(2015年製作の映画)

3.9

グースバンプスってのは、もともと児童向けの書籍シリーズらしい。そのシリーズに出てきたキャラクターがいっぱい出てきてるのかな?そのシリーズを知っていると、もっと楽しめるのかも?しれない。


ジャック・
>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.8

トム・クルーズがどんどんクズになっていく。

事実を元にした映画ということなのだけど、最後はまぁそうだろうというところに落ち着くも途中の展開が自分の想定外に。事実のほうがへんてこりんなのだとしても、転
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.2

相変わらずのトンチキ設定。でも映画はこのくらいが楽しいのかも。
1の雰囲気をつかんでおいて2に臨むのがよさげ。より楽しめると思う。


パディントンが真っ直ぐなのが眩しい。パディントンだけでなくブラウ
>>続きを読む

運命じゃない人(2004年製作の映画)

3.7

ちょっとずつ糸をほぐす感覚の映画。
すべての糸がほぐれたときの気持ちよさがとてもよかった。






観たあと、メメントを思い出した。話は全く違うのだけど。

アルマゲドン(1998年製作の映画)

3.3

ハラハラ続きのストーリーが面白かった。でも、自分がNASAの指揮官ならこのゴロツキたちは採用してないな。結果オーライは映画の中だから良し。

20年前とはいえ、しっかりとお金かかってて見ていて安心でき
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

2.7

自分には、ラブコメ感よりはホラー感が強い。ストーリーはとても気持ち悪いのだけど、その気持ち悪さを全力で表現している松岡茉優さんがとてもカッコいい。

狙って気持ち悪いのだと思うので、イチ、ニ、ヨシカの
>>続きを読む

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

4.1

なにも考えずに面白い。こういう映画が劇場未公開ってのは勿体無い。

サミュエル・L・ジャクソンがとてもサミュエル・L・ジャクソンな感じがするので、とてもお勧め度が高い。アクションもカー?チェイスも雰囲
>>続きを読む

>|