しょうこさんの映画レビュー・感想・評価

しょうこ

しょうこ

映画(173)
ドラマ(6)
  • List view
  • Grid view

キャロル(2015年製作の映画)

3.2

映画のタイトルが主人公の名前なの、最高

高嶺の花のようで、気さくなキャロル。ミステリアスかと思いきやなりふり構わず情熱的だったり。惹かれない方がおかしい。

他の女性同士恋愛もの映画と比べると、シッ
>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

2.0

前半と後半で監督変わったの?って感じの展開。もしくは撮るの飽きた?
エログロだし綺麗だけど特別記憶に残るセリフとか演技はなかった印象

SPF-18(2017年製作の映画)

2.0

びっくりするほど内容が薄くて物足りなさを感じる。登場人物の気持ちの切り替え早いし大して成長するわけでもないし、夢パートでアニメーションにする意味もよくわからんかった。
キアヌリーヴスの無駄遣い

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.9

全編通してひとつの詩のようだった。
リトルの肌がすごく綺麗だなーと思ってたら、ほんとにそういう技法で撮影してるらしかった。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

1.0

前半の展開を後半でなぞるタイプの映画。
撮影方法も思ったほど目新しくはない…
私には合いませんでした。

ロブスター(2015年製作の映画)

2.7

この映画のテーマはなんなんだろうとずっと考えてた。愛と社会への皮肉か?とも思ったけど複雑でとにかく難しい。
別れた妻も捕まるんじゃないの?そのうちどっかで会うんじゃないの?と思ってた。
届かない背中に
>>続きを読む

ハート・ロッカー(2008年製作の映画)

4.2

気骨がある爆弾処理班。
爆弾処理のハラハラもあればスナイパーバトルのハラハラもある。

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

4.5

戦争で傷つくものたちを描いた作品。さっきまで会話してた仲間が次の瞬間死んでるかもしれない緊迫感。咄嗟の判断で我が子と同じ年頃の子供も狙わないと仲間が死ぬ状況。「心が蝕まれていく」ってセリフ、まさにその>>続きを読む

スリーピング ビューティー 禁断の悦び(2011年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

主人公の気持ち超わかる。
お金もない、中身もない、何に関してもなんとなく地に足ついてなくて、宙ぶらりんな存在。あるのは若さだけ。
お金のために色んなバイトしたり、人に言えない秘密の関係を持ったり、プロ
>>続きを読む