親分さんの映画レビュー・感想・評価 - 5ページ目

親分

親分

48歳 ジジイ
映画・バイクツーリング・登山・写真撮影・らんちゅう・読書・中学野球部指導・サックス・・・
ただの多趣味じゃなく 全部本気でやっとるよ!

映画(694)
ドラマ(0)

コンタクト(1997年製作の映画)

3.5

たぶんジョディ・フォスターじゃなかったら観なかったかも。
羊たちの沈黙のときのような可愛さはないが、パーティーでのドレス姿は 『beautiful』の一言!
しかし 二度会っただけの男とベッドを共にす
>>続きを読む

ゴーストバスターズ(2016年製作の映画)

3.2

まだ若かったころ
それこそ まだDVDなんてモンはなく ビデオテープの時代に初代ゴーストバスターズをレンタルしてきて 20型程度の小さなテレビで 仲間数人と観た。
箸が転んでも笑える年頃だったことも
>>続きを読む

オーシャンズ12(2004年製作の映画)

2.7

これも昔 観た。
観たけど まったく理解できなかった。
しかしラストは ハッピーに終わってたから 『まっ、いっか〜・・・』と 納得したような記憶が残っていた。

で、かれこれ10年ぶりに観てみたわけだ
>>続きを読む

バーレスク(2010年製作の映画)

5.0

言葉では 到底説明出来ない 正体不明で圧倒してくる大いなる感動に遭遇することが 人生には ときどきある。
常々 そんな映画との出会いを捜し求めているわけだが それは砂場の中から 一粒の砂金を見つけるこ
>>続きを読む

パレードへようこそ(2014年製作の映画)

4.2

心を洗ってもらいました。
いい話だよな〜。

ゲイに批判的なヤツが出てくるやん。
ほとんどの人は そいつらのことを 『なんて ひどいヤツだ!』って思いながら観たはずだ。
もちろん オレも その一人だ。
>>続きを読む

デンジャラス・バディ(2013年製作の映画)

3.5

007とかのスパイ映画のように登場したのは FBI役のサンドラ・ブロック。
しかし残念ながら コレはアクション映画ではなく コメディだった。

サンドラ・ブロックにメリッサ・マッカシーみたいなコメディ
>>続きを読む

インフェルノ(2016年製作の映画)

4.2

もしも宝クジで10億当たったら どーする?
よくある会話やん。
オレだったら・・・ 世界中 旅をするだろ〜な。
しかし現実は厳しく 49年も生きてきたのに海外旅行は たったの2回だけ(T_T)

>>続きを読む

ドライヴ(2011年製作の映画)

3.3

スケベ心を出すと ろくなことにならない。
それを教訓として教えてくれる映画。

車の運転って 動体視力とか反射神経とかが優れている必要があるが、それだけじゃなく 1秒先を読む洞察力も重要なのは言うまで
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還(1983年製作の映画)

2.5

レイア姫のセクシー姿に これといって何も感じなかった。
これが公開された当時 もしも10代のオレが観たとしたら どーだったんだろ?
思わず 『おまえ アレでも立った?』と ムスコに問いかけてしまった。
>>続きを読む

スター・ウォーズ/帝国の逆襲 特別篇(1997年製作の映画)

3.5

なんつっても オレが小学生の頃の映画なんだから それを現代のオレが評価することじたい おかしな話だと思うが、、、
もしも 当時 オレが高校生くらいだったなら きっと今以上に スターウォーズのファンにな
>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

3.3

なんか いい映画ないかな〜〜・・・
てな感じで いつも このfilmarksで いろんな方々のレビューとか評価を参考にさせていただいている。
この映画も まさに それで知った。

オレは まったく知ら
>>続きを読む

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.7

むか〜〜〜し観て 満足度が高かった記憶がある。
内容とかは すっかり忘れちまってるから 初見と言っても差し支えない。
久々に鑑賞してみて。。。
例外はあるが その少数をのぞけば やはり映画にも『旬』っ
>>続きを読む

イースタン・プロミス(2007年製作の映画)

3.0

終始 暗い感じで オレ的には いまいちな映画だった。
中盤あたりで 潜入捜査だということは 想像できたし ハラハラドキドキ感みたいな盛り上がるシーンもない。
赤ん坊の里親も 想像通り。

ヴィゴは た
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望(1977年製作の映画)

3.7

最近 テレビで 昨年上映された 『さらばあぶない刑事』を観た。
アレ なんですの?
ファンの人には失礼なこと言っちゃうけど、本気で作ってます?
視聴者 なめてない?


それと比較しちゃうのも なんだ
>>続きを読む

ランダム 存在の確率(2013年製作の映画)

3.3

実際 パラレルワールドって 存在すると思う?
『あるぜ』
オレは 即答だ。

しかし、、
あの自家製ドラッグは なんだったの?
アレは 意味があったのか?
最後の方で エムが 自分をやっつけるやん。
>>続きを読む

キング・オブ・エジプト(2015年製作の映画)

3.7

インディジョーンズとか ハムナプトラとか コレ系の映画 けっこう好きです。
映画が始まった瞬間から その世界にオレを引きずりこんでくれる。
少年時代からピラミッドとかに 普通の人以上に興味を持っていた
>>続きを読む

L.A.コンフィデンシャル(1997年製作の映画)

4.0

ジジィなオレがダメなだけなんだが、、
主要人物、その他チョイ役も それなりに出てきて それぞれの名前を覚えられない。

内容的には文句ナシに見応えあり。

地獄の黙示録・特別完全版(2001年製作の映画)

3.5

高評価が多いが、、、
それを批判するつもりもないし 否定的な意見があるわけではない。
ただ、残念なことに オレはダメだった。。
つか、前半〜中盤は集中して観れたんだけど、後半からは 完全にダレダレにな
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐(2005年製作の映画)

3.7

エピソード2を観て もう観るのをヤメようと思ったが、この3で気分を持ち直せた。
しかし それでも世の多くの人たちほど 熱狂的なファンにはなれそうにない。
つか、その多くの方々たちは
これのドコにツボを
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(1999年製作の映画)

3.5

最近 7を観たから もう一回 1から観直してみる気になった。

エピソード1・2・3が公開された当時 このシリーズは すべて観た。
当時は まだ レンタルもビデオテープご主流だった。
それは ともかく
>>続きを読む

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2015年製作の映画)

4.0

このシリーズの過去作は すべて観たことがあったが、多くの人たちと違い のめり込みどころか それほど好きにもなれなかった。

今作が映画館で上映されていたとき、さほど興味がないものの あまりにも世間で話
>>続きを読む

オーロラの彼方へ(2000年製作の映画)

3.8

タイムパラドックスは ドラえもんの専売特許かと思っていたが。。。
泣けるほどの感動はなかったけど ハラハラドキドキ感ありで じゅうぶん楽しませてもらえた。
家族愛で まとめようとする典型的なアメリカ映
>>続きを読む

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント(2016年製作の映画)

4.0

自宅シアターにて 中学一年の娘と鑑賞。
ハリポタ大好きな娘は じゅうぶん楽しめたようだ。
オレは どうか?
多少 物足りなさを感じてしまうし、女王陛下のところで みんなで オナラをするシーンで醒め
>>続きを読む

イーグル・ジャンプ(2016年製作の映画)

5.0

なにコレ!?
めちゃめちゃ いーやん!

イチローは少年野球の大会で子供たちに向けて

『イチローは人の2倍も3倍も頑張っていると言う人が結構います。でも、そんなことは全くありません。
人の2倍と
>>続きを読む

幸せのちから(2006年製作の映画)

3.3

ルービックキューブが流行った時代を思い出させてくれた。
かれこれ 35年も前のことなんだ。。。
オレ まだ中学生やん。
ちなみに 最高 1面だった。

映画としては、、、
たしかに いい話だよね。
>>続きを読む

レナードの朝(1990年製作の映画)

3.8

4トンのミミズから1デジグラムの髄素を取り出すことに5年間を費やした時点で常人ではありましぇん。
かく言うオレ様も ミミズの交尾、繁殖を研究したことがあるけどね。

普通の人なら、、
100人、いや1
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

1.0

これまでヒトラー映画といえば ナチス最高責任者として それこそ悪魔の化身のごとく描かれたものばかりが作られてきた。
実際には ヒトラーだけが悪者ではないが 権力闘争の末 独裁者としてドイツの頂点に立ち
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

4.3

英雄と容疑者 って 天国で地獄くらいちがうやん。
100歩 譲って 空港に戻ることが可能だったとする。
しかし んなもん ギリギリやん。
しかも そん時の天候条件やら 地域状況とか コンピュータの予想
>>続きを読む

ゼア・ウィル・ビー・ブラッド(2007年製作の映画)

3.8

はじめに情報を売りにきたポールと 牧師イーライ、
同じ人物じゃないの?
二重人格って設定?

なんで 息子のH・Wは 放火したや?

弟が実は偽物 って なんで気づいたや?

とかとか、、、

? と
>>続きを読む

WILD HOGS/団塊ボーイズ(2007年製作の映画)

3.2

年齢とか バイクとか 仲間とか 、、、
いろいろと 今の自分と被るな〜 ってことで 観てみた。
内容的には つまらないが、やっぱり被ってるから 気持ちとかは よくわかる。

もうじき 49歳。
TW2
>>続きを読む

オール・イズ・ロスト 最後の手紙(2013年製作の映画)

2.0

他のDVDを観てたときに コレの予告が入ってて
『映画史に残る傑作』『オスカー獲得間違いなし』とかとか、、、
まんまと そんなウソを信じて 借りて観てみた マヌケなオレ。

海難サバイバル、、 って
>>続きを読む

ダラス・バイヤーズクラブ(2013年製作の映画)

4.5

泣きまちた。
涙が溢れて止まりませんでちた。

実話に基づいた・・・ こーゆー映画って どこまでが事実で どこが脚色されているのか って けっこう そんな冷めた目で 観ちゃったりすることが多いんだ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011年製作の映画)

4.0

毎回毎回 トムクルーズのスタントはスゲ〜!

スパイ映画全盛時代を通り過ぎ すでに飽和状態で 観る側も飽きがきているように思う。
少なくともオレは その一人だ。
それでも このシリーズが飽きられること
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル3(2006年製作の映画)

3.3

このシリーズ、
巷では 2よりも3の方が若干評価が高いみたいだが、、、
オレ的には 2の方を支持したい。
たしかに アクションシーンは派手になっていると思うが、それって裏を返せば 金をかければできるこ
>>続きを読む

ゴーン・ベイビー・ゴーン(2007年製作の映画)

4.0

おバカさんなオレは 最後の最後までタネが わからなかったし、パトリックが選択する場面は 同時に視聴者にも選択に参加させてくれてる粋な計らいもあり、オレ的には じゅうぶん楽しめた映画。

で、オレなら
>>続きを読む