ほべさんの映画レビュー・感想・評価

ほべ

ほべ

だんだん甘くなってゆく評価…

映画(160)
ドラマ(7)

チャーリーとチョコレート工場(2005年製作の映画)

4.2

小学生の頃金ローの録画をほんと毎日のように観てたなあ、だから初めて英語で鑑賞して逆にヘンな気分。こういう昔から好きな映画はどうしても高評価になる…

ただ可愛くてポップなだけじゃない奇妙な違和感とか間
>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

4.0

おもしろかったー!これぞ映画体験!!
ストーリーは割と単純というか素直というか、まあこうなるよなって感じだけど、カット割りが多くて音の使い方が上手で、"メリハリ"で出来ているような映画だった。しょっぱ
>>続きを読む

orange(2015年製作の映画)

3.3

コブクロがEDで映画をぜんぶ掬い上げて歌ってくれる…「未だ見ぬ日々を切り落とさないで」って、全世界の人に言いたい、私自身にも言いたい

時間を巻き戻して後悔を消すという考え、行動、私はあんまりすきにな
>>続きを読む

バクマン。(2015年製作の映画)

3.6

EDがすごくて、しかもDaVinci Resolveを使ってるという噂を聞いて鑑賞。たしかにおもしろかった〜ああいう最後まで飽きさせない作りの映画だいすき!真っ黒なエンドロールに浸る映画もだいすきだけ>>続きを読む

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

4.0

ドンパチバイオレンス映画はいつも指と指の隙間から見る私でも、かなり面白かったぞ!!構成と俳優がかなりキマってた…特にジョン・トラボルタとユマ・サーマン!でもみんなほんとよかった。

あの人がああいうタ
>>続きを読む

L♡DK(2014年製作の映画)

2.3

ただしイケメンに限る…いや、いくらイケメンでもどんなわがままも横暴も許されることがあっていいのでしょうか!
当て馬キャラの気持ちも、束縛強めの女子のその後も、最低なくせになんかいい感じに助言して終わっ
>>続きを読む

探偵はBARにいる(2011年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

THE・ススキノとヤクザとハードボイルド探偵。ほんとうに”THE”。邦画のそういう雰囲気が好きなひとは好きだと思うし、間違いなく面白い。

けど結末はあんまり驚きがなかった(電話の声で丸わかりじゃない
>>続きを読む

サニー 永遠の仲間たち(2011年製作の映画)

3.8

自分が韓国人だったら時代が感覚的にわかってもっと面白いんだろうなあ、って思うところが多かったから、日本版にリメイクするという志、素晴らしいと思う

なので、日本版も観たい!

太陽がいっぱい(1960年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

アラン・ドロンと一緒にハラハラドキドキ!
刺殺しても撲殺しても血が出ないし、死体は船に絡まってるし、今にしてみればツッコミどころ満載だけど、アラン・ドロンがかっこいいからオールオッケー!

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

3.8

映画館で映画を観たあと、長い夢を観ていたような気持ちになることが多々あるけど、朝子もあのとき、そんな気持ちだったのかなあ
愛に逆らえない、このキャッチコピーはすごく上手。

正直途中から朝子みたいな女
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.1

伏線の貼り方がすごい、最後の最後まで語らずともずっと観てた人にはわかる演出。
ところどころトンデモ演出だなあ、とは思うところはあったけれど、そのくらいが映画としては面白いのかも。

キャストさんみんな
>>続きを読む

なっちゃんはまだ新宿(2016年製作の映画)

3.7

近所のTSUTAYAにあってびっくり。
タイトルとストーリーが最強。トレーラーとあらすじを見ただけで絶対面白い!ってなった。世界観を作り上げるのが上手だなあ…

ナレーションが愛ちゃんだということにレ
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

3.9

途中から何がどうなってるのかわからなくてエヴァを観ている時みたいに置いてきぼりも食らったけれど、心に残ったのはストーリーの大筋からは外れた部分。忘れていた、あるいは見逃していた大事な気持ちとかワクワク>>続きを読む

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

4.0

最近自分で映画(と言えるような立派なものではないけど)を撮ってみて、個性豊かなキャラクターを生み出したり、その人たちを印象的に喋らせたり動かしたりするのって本当に難しいと気づいたので、こういう映画を観>>続きを読む

毛虫のボロ(2018年製作の映画)

3.9

表現がとても面白く、それに脳が追いつくのに忙しくて14分があっという間に感じた…空気ってあんなふうにゼリーみたいな粒なのかしらん

最初から最後まで音はタモリさんのみ(最後にタモリと出た瞬間土星座内が
>>続きを読む

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

4.3

SNS、オンライン授業、擬装出席サービス、AV女優、部屋をゆらゆら漂うくらげ、タコ、スーパーの袋詰めの話、ウェディングドレス、そして黒木華、綾野剛、Cocco…
ひとつひとつの要素が寄り集まって『リッ
>>続きを読む

魔女の宅急便(2014年製作の映画)

2.8

期待よりはわるくなかったけど観てて長く感じた。ストーリーがとりあえずなんとか形にしたような印象で、目の前をただただ通りすぎていく。ちっちゃい子なら楽しめるかもしれないけど、私には何も届かなかったなあ。>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.5

北村匠海くんがほんとうによい。この映画の公開当時は特に惹かれなかったけど、最近じわじわとよさがわかってきました。『勝手にふるえてろ』とかでも存在感があってよかったなあ。

浜辺美波ちゃんも可愛いけど、
>>続きを読む

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

3.8

サマーも良いけどトムが本当に良い顔をしている…というかキャストがみんな良くて映画の素敵な雰囲気をつくってる。
なにより演出、編集がおもしろい!監督がMVを撮ってきた経歴があることを知って納得。500日
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

2.8

いつ面白くなるんだろう、って思っているうちに終わってしまった…。映画館で女の子がエンドロールに入るときに「終わったの?」って声を上げたのがすべてを物語っている気がする

終始面白くならないな〜う〜んと
>>続きを読む

アオハライド(2014年製作の映画)

3.1

思ったよりよかった!少女漫画を2時間に収めるのは難しいと思うけれど、わりと上手く原作の要素を拾いつつ映画として再構築されていた気がする
手持ち感のある中学生時代のカットが不安定な感じが出ていてすき。光
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.2

映画館で面白い映画を観る、というこの上ない「娯楽」を味わった、純粋に映画っていいなあ!
これから観に行く人はなんにも知らない状態で存分にワクワクした気持ちを抱えたまま映画館に足を運んでほしい…!

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

3.9

実際の俳優の演技を元にした1秒12コマのアニメーション。国籍を越えた125人の画家による62,450枚の油絵でできている映画だと思うとそれだけで感動する…。
冒頭から引き込まれて観終わったあとはしばら
>>続きを読む

シザーハンズ(1990年製作の映画)

3.7

もっと切なさ重視の悲しい話かと思っていたけど、結構ポップでカラフルな映画だった。最近はCGが当たり前だから何を見ても驚かなくなっちゃったけど、こういう奇妙でファンタジーな世界を大掛かりなセットやミニチ>>続きを読む

戦場のメリークリスマス(1983年製作の映画)

3.8

デヴィッド・ボウイがかっこよすぎてヨノイが惚れる理由がわかる…
俳優でない人がキャスティングされていることで新鮮で強烈な映画になっている気がする

ティファニーで朝食を(1961年製作の映画)

4.3

ひとつひとつのエピソードとかセリフが素敵な映画…!名作は揺るぎようもなく名作です。
原作も読みましたが結末が違くてびっくり。映画は映画らしく、小説は小説らしく、どちらも良いです

雨に唄えば(1952年製作の映画)

4.1

はじめて、ほんもののエンターティナーを見た!

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.0

かなり面白かった。地上波放送で観たけれど、ずっと画面に釘付けになってた

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.4

スクリーンを通して人間って美しいなあと思った。心根とかの問題じゃなくて、外見的な意味で。生きてる人の顔ってほんとに生きてる〜って感じがする(うまく言えない)。大切な人に会いたくなりました

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.1

あまりに有名な作品だけど有名になる理由がわかる…!あれほど苦しい状況で屈しない精神自分にはないだろうなあと思いながら観た

ホーホケキョ となりの山田くん(1999年製作の映画)

3.9

すごいアニメ…!一見「テキトー」にも見える絵柄だけれど、これを動かすのは普通の線がハッキリした絵柄より難しいんじゃないか…。絵柄につられてゆるい気持ちで観ていると随所に表れるこだわりにハッとします
>>続きを読む

忍びの国(2017年製作の映画)

3.3

大野くんと鈴木さんの「川」のシーンが良かった。満島真之介顔濃いな!

9/30追記
応援上映で観た方が面白かった。ファンはよく観てるなあ