ホコサキさんの映画レビュー・感想・評価

ホコサキ

ホコサキ

後味が悪い映画が好きな事に最近気がつきました。

映画(236)
ドラマ(0)

いぬやしき(2018年製作の映画)

3.0

おお!割と原作通り!と思っていたが終盤あたりから独自ストーリーに展開。
時間内に終わらせる為に作ったラストかね。
原作のラストの方が好きなのでこのスコア。

ただただ獅子神くんが自己中な物語で終わって
>>続きを読む

ピクセル(2015年製作の映画)

3.7

コミュ力あるオタクな主人公がものすごく活躍して世界を救う、オタク最高!な映画。

ツッコミ所はままあるが、頭を空っぽにして単純に楽しむのが正解。

Qバート可愛いよ。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

ワックワクが止まらんね!!!
面白かった!!
王道な感じに正義が勝ってくれてスッキリする!

あとめちゃくちゃ知ってる映画やらゲームやらアニメやらのキャラが出てきてうっひょーー!!ってなる。
羅列して
>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

3.0

原作の始めの頃の事しか実写化してないのね。
実力派の役者さんばかりなので安心して観られたが何となく内容が薄い気がした。

あとすっごく気になったんだけど、CCGの2人のコートのデザイン、斬新すぎない?
>>続きを読む

フッテージ(2012年製作の映画)

3.3

なかなか怖かった!
たまたま見つけたスナッフビデオってだけでもう怖い。
でもやっぱり途中で姿が見えちゃうと少し萎えちゃうよね。
走ったりされちゃうと特に。

手紙は憶えている(2015年製作の映画)

3.8

なんていう結末なんだ…

途中までそんな結末だと思わなくて、目的を果たした後このおじいちゃんはどうなってしまうのかと本当に気が気じゃなかったのに。
その上きっと誰も幸せにはなってない。

悲しい復讐劇
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

4.0

NASAって聞いただけでなんでこうも興奮するか。

全体的に切なく、苦しく、愛情に溢れる映画。
正直難しくて分からない事たくさんだけど、それでも面白かった。

宇宙とはなんて美しくてなんて残酷なのだろ
>>続きを読む

ブレア・ウィッチ(2016年製作の映画)

2.5

正当な続編だというので鑑賞。

最初に思ったのはアクションカメラとかドローンとかハイテク!!!
最近の映像機器はすごいね!

あと、魔女、だいぶ騒々しくなってない?
こんなに派手だったっけ?
一瞬地球
>>続きを読む

悪と仮面のルール(2017年製作の映画)

2.9

悲しい純愛映画。
あまり好きではないがラストの車の中の会話でだいぶ救われた気がする。
あと主題歌がキレイ。

39 刑法第三十九条(1999年製作の映画)

3.0

だいぶ昔に読んだ小説が映画化してた上にプライムビデオで観られるってので鑑賞。

主要な登場人物がほとんどものすごくオドオドしているかニヤニヤしているかのどちらかで常に不快感が漂う。
そんな小さい声で話
>>続きを読む

ウォンテッド(2008年製作の映画)

4.0

いいスピード感で観てて飽きない。
いやいや、そんなのある訳ないじゃないとツッコミ入れるのはこの映画にはヤボ。
ツッコミどころ満載でもちゃんと楽しめる。
個人的には元親友が好き(笑)

REDCON-1レッドコン1 戦闘最大警戒レベル(2018年製作の映画)

2.5

ゾンビ相手に殴る事の意味が分からない。
せめて首をクキッと曲げて殺せよ。
体力の無駄じゃん。
あと、血液感染って言ってるんだからフルフェイスで来いよ。
何で顔晒しながら刀振り回してんだよ。
そんなツッ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

役者は大根だしカメラワークは変だし見づらいわーと思いながらもみんなからの「途中から面白くなるから!」の言葉を信じて見続ける事数十分。
あ!なるほど!そういうことか!!
あーーー!こうなっていたのか!!
>>続きを読む

ジーパーズ・クリーパーズ(2001年製作の映画)

3.0

途中まではゾクゾクと怖かった。
姿が完璧に見えてからは何だか逆に笑いを誘う感じになってしまう。

とにかく弟がバカだからお姉ちゃんの忠告を無視して突き進み、どんどん被害拡大していくのが腹立つ。
だから
>>続きを読む

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.1

あんまりラブストーリーは得意ではないんだけどなんとか鑑賞終了。

オリジナルよりかは若干こっちの方が好き。
アドリブなのかな?という小ボケがたくさん。
コメディが苦手なら少し厳しいと思う。

キャビン(2012年製作の映画)

4.0

どうせB級なんだろ?と期待しないで観たら意外に面白い!
ホラー映画というか、ホラー映画好きな人が観たら「そうそう、あるある(笑)」と笑えるような所がたくさんあって良かった。
後半に出てくるたくさんのク
>>続きを読む

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

2.5

…なんだこりゃ
ホラーか?
カニバリズムだからホラーではあるのか?
まったく怖くはないけど。
設定も少女も学校もぶっ飛んでて何が何やら。

こういう雰囲気でおす映画は私は苦手なので低評価なんだけど、概
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.5

なんとなくサスペンスかと思って観てみたらホラー。
途中までものすごくいい感じ!
不気味怖い。
ゾッとするシーンもあり。
ただ結末あたりがもうちょっとどうにかなったんじゃないの!?
もう少し、こう、救い
>>続きを読む

震える舌(1980年製作の映画)

3.0

何故だか「黒い家」と間違えて視聴。
大竹しのぶ出てないじゃんって気づいた。

これはこれで怖いんだけど、長いなぁ…

前半は子供の悲痛な泣き声に精神をやられ、後半は鳴り止まない呼吸音を聞くという苦行。
>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

3.5

予備知識も無しに観たので最初はSFか?とワクワクしたのだが…
違うじゃん!ツライじゃん!!
まさかそんな理由でルームにいたとは…

ジャックがいてくれて本当に良かった。
ジャックの存在が生きる希望にな
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(1990年製作の映画)

4.6

三部作の中で一番好きな作品。
マイケルJフォックスに恋したパート1からドクに恋するパート3。
恋に生きるドクカッコいい。
キレイにまとまった三部作でした。

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(1989年製作の映画)

3.8

大好きな作品のパート2。
未来ってこうなるのかな!!とワクワクした思い出が。

出来れば三部作ぶっ通しで観るのがいいよね。

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

4.5

小さい頃に観てマイケルJフォックスに恋した作品。
文句なしに面白い。

ただマーティが舞台の上で転げ回りながらギターを弾くとこだけは何回見ても恥ずかしくなってしまう(笑)

探偵はBARにいる(2011年製作の映画)

3.5

探偵さん。
ふざけているけど決めるとこは決める探偵さん。
カッコいいね。
主人公の癖に割といつもひどい目にあってるしね。

舞台が歌舞伎町とかではなくススキノってのも馴染みのない繁華街で好き。
雪の降
>>続きを読む

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点(2013年製作の映画)

3.0

前作に比べてスケールちっさくなったな。

ただ、ラスト付近の探偵さんの涙には声も出なかった。

熱い男は本当にカッコいい。

寄生獣 完結編(2015年製作の映画)

3.0

原作が好き過ぎて後編。

詰め込み過ぎ!!
詰め込み過ぎだったのであっという間に見終わったけど、原作知らない人には完結編の方はキツイのではないか?

時間が足らな過ぎて心情の説明も上手く出来ないし、表
>>続きを読む

寄生獣(2014年製作の映画)

3.2

原作好き過ぎていちいち比較してしまうがまあまあ良かったのではないか。
一番の違和感はミギーの声。
あと二部作にしてもやっぱり尺は足りないのでぎゅうぎゅうづめだけど仕方ない。

原作を知らない人でもそれ
>>続きを読む

スワロウテイル(1996年製作の映画)

4.2

久しぶりに鑑賞。

不思議な世界観。
リョウリャンキが途中で話してる中国語と日本語をミックスしたような言葉のセンスがたまらない。
聞き取れないけど(笑)

出演している全ての役者がみんないい味出してい
>>続きを読む

宇宙兄弟(2012年製作の映画)

3.8

なんて宇宙への夢に溢れた作品なんだろうか!!
観てるこっちまで宇宙に行きたくてワクワクしてくる。
宇宙飛行士になるなんてそんな簡単じゃないのは百も承知な上で、それでも夢を見させてくれるいい映画。

>>続きを読む

サプライズ(2011年製作の映画)

3.4

いいスピード感。
強い女の人が戦う映画は気持ちいい。
ただもうちょっと希望が欲しかった。
楽しめたけど。

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

3.0

街がキモカッコ良い。
特に芸者ロボットの気持ち悪さは秀逸。
攻殻機動隊をちゃんと観たことがないのだが、まあまあ楽しめた。

たけしだけが1人で日本語を喋っていて(その他のモブ抜きで)他の役者さんと違う
>>続きを読む

12モンキーズ(1995年製作の映画)

3.5

しょっぱなから頭のおかしい映画で戸惑うも、さすが名作と言われるだけあって引き込まれる。
ブラッドピッドの演技が素晴らしく、本当に演技なのかとちょっと疑うくらい。

古い映画を観ると、この音楽ってこの映
>>続きを読む

パージ:大統領令(2016年製作の映画)

3.3

パージの気味悪さが回を追うごとに増してるね。
チョコバーガールがものすごく気持ち悪くてお気に入り。

この間ゲットアウトで観た気持ち悪い表情を浮かべてたメイド役のベティ・ガブリエルが出ていたので一瞬ギ
>>続きを読む

バクマン。(2015年製作の映画)

4.0

『友情・努力・勝利』
もうそのまんまな映画!
主人公2人を真っ直ぐに応援したくなる。

映像も斬新だし、音楽もものすごくカッコいい。
少年ジャンプを読んできた経験があるなら楽しめる。

純粋に楽しめた
>>続きを読む

フローズン(2010年製作の映画)

3.0

自分が同じ目にあったらどうする?とずっと考えながら観てしまう映画。
スキー場のリフトに取り残されちゃうシチュエーションなのでどうしても動きが少なくなってしまうので退屈そうだが、その分どうしても自分の身
>>続きを読む

>|