ホームレスさんの映画レビュー・感想・評価

ホームレス

ホームレス

映画(214)
ドラマ(7)

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.8

怖っ!なんだか、ゾクゾクしました。

ホアキン・フェニックスの演技が凄い。
歩き方やちょっとした仕草。本当に不気味で。

なぜジョーカーが生まれたのか?
色々と繋がりました。
映画館で観たかったなぁ。
>>続きを読む

アリーキャット(2016年製作の映画)

3.2

窪塚洋介と降谷建志の共演。

2人ともカッコ良かったです。
内容はなんだかふわっとした感じでした。

ピンポン(2002年製作の映画)

3.8

公開当時、高校生だった自分は映画館に見に行きハマりました。
それ以来、久しぶりに見返しました。

面白かったです。

窪塚洋介、REVOLVERのARATAと自分に凄く魅力的なキャストでした。
竹中直
>>続きを読む

家族ゲーム(1983年製作の映画)

4.2

独特の世界観、面白かったです。

あんな食卓にあったテーブルでご飯食べてみたいです。

ロケットマン(2019年製作の映画)

3.6

エルトン・ジョンが、こんなに波乱の人生を送っていたとは知りませんでした。
ドラッグに溺れていたことも。

とりあえずエルトン・ジョンが聴きたくなりました。

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.8

美女と野獣の原作を見た事がなかったので新鮮でした。
映像もとても綺麗。

僕だけかもしれませんが、ディズニーのアトラクションに乗っているような感じがしました。

地上波で放送されたものだったので、吹替
>>続きを読む

プリデスティネーション(2014年製作の映画)

4.0

最後の展開にびっくり。
いつの間にか引き込まれていました。

色々な時代にタイムスリップ。
少し頭使いました。

なかなか面白かったです。

L.A.コンフィデンシャル(1997年製作の映画)

3.6

う〜ん。
自分には、あまり響きませんでした。

今でも口封じの為に殺しちゃうとかあるのかなぁ。
きっとありそうだよなぁ。

グッドフェローズ(1990年製作の映画)

3.6

音楽は良かったのですが、いまいち頭に入ってこなかった。

スカーフェイス(1983年製作の映画)

4.3

普通に面白かったです。
そして、カッコ良かったです。

麻薬とマフィアが題材の映画。
少し長いかもしれないですが、時間も忘れて見入ってました。

個人的に好きな映画でした。

砂の器(1974年製作の映画)

3.8

最後のオーケストラの演奏シーンは圧巻で見入ってしまいました。

ハンセン病。
どんな病気なのか、恥ずかしながら知りませんでした。
観終わり、すぐに調べました。

差別や偏見はいけない。
なんだか、考え
>>続きを読む

メメント(2000年製作の映画)

3.6

凄く難しかったです。
自分の頭では理解出来なかった。

ヒート(1995年製作の映画)

4.0

何となく見始めた映画でしたが、面白かったです。

俳優陣が渋い!
カッコ良かったです。

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

4.2

アラン・チューリング、全然知りませんでした。
鑑賞後に調べたら、「コンピュータやAIの父」と呼ばれ。50ポンド紙幣の絵柄にも採用。

現代では考えられない差別など、歴史の背景も感じました。
とても良い
>>続きを読む

AMY エイミー(2015年製作の映画)

3.8

エイミー・ワインハウス、結構好きでよく聴いてました。
しかし、どういう人生を生きていたのかは全然知りませんでした。

とてつもない才能で急速にスターに上っていき、気持ちが追いついていけなかったのかな?
>>続きを読む

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

3.6

戦場から帰国後の精神的な苦しみ。
なんだかリアルに感じました。

確かに24時間神経をとがらせ、生死がかかる戦場にいたら、人間ああいう風になってしまうのかなと思いました。

最近、日本も含め様々な国の
>>続きを読む

蘇える金狼(1979年製作の映画)

3.5

ただただ松田優作がカッコいい!

エロスや殺人などの描写を見ていると、前は規制が結構緩かったんだなぁと思いました。

裏切りのサーカス(2011年製作の映画)

3.6

ゲイリー・オールドマン主演という事で観ました。

なんだか難しかったです。
バカな自分にはついて行けなかった。

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

4.5

鳥肌立ちました。
カッコ良かったです!痺れました!
ゲイリー・オールドマン凄いです。

ナチスに対するイギリスの話。
ウィンストン・チャーチル、恥ずかしながら知りませんでした。
良い映画でした。

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

4.0

踏み絵。
学校で教えられて言葉と意味は知っていたけど、こうやって映像で見るとキリスト教の人は凄く葛藤があったのだろうなと思いました。無宗教の自分では想像も出来ないぐらいに。
終始、重く痛い内容でした。
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.2

最初、人種差別の物語だと思い見始めました。
軽い気持ちで見始めたら、びっくり。
まさかの展開に。

ホントにありそうな感じがして、怖かったです。

国によっては、人種差別が結構あるのではないかなと思い
>>続きを読む

サスペリア(2018年製作の映画)

3.6

トム・ヨークが音楽を担当しているという事で観ました。

映像が物凄く綺麗で、トム・ヨークの楽曲も凄くハマっています。
お洒落な映画です。

しかし、結構グロかったです。
自分にはストーリーが理解出来な
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.2

今までゴジラをまともに見た事なく、特撮も全然興味がなかったのですが、監督がエヴァンゲリオンの庵野秀明監督。
友達も面白いと絶賛していたので、見てみました。

結果、かなり面白かったです。

大人も普通
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0

家族とは何か?
考えさせられました。

それぞれの演技が、生々しく自然で凄く良かったです。
ついつい引き込まれてしまいました。

プラトーン(1986年製作の映画)

3.2

色々な賞を受賞した名作だと思うが、自分には今ひとつ響かなかった。

戦地にいた人は、色々な場面で本当に辛い思いをしたと思う。
戦地に絶対にいけない。

ブラック・レイン(1989年製作の映画)

4.0

松田優作の遺作という事しか知らなかったのですが、色々な有名人が出演していてびっくり。

あまり良い噂は聞いていなかったのですが、個人的には面白かったです。

アメリカの映画だからだろうか?大阪が舞台で
>>続きを読む

ビューティフル・マインド(2001年製作の映画)

4.0

統合失調症。
自分は、その病気で苦しんでる人に会ったことがないので、どのようなものか分からない。
「本当に苦しい」という事は聞いた事がある。
その病にかかりながらも、ノーベル賞を取ってしまう。本当に凄
>>続きを読む

アメリカン・ヒストリーX(1998年製作の映画)

4.3

ナチス、白人至上主義等。
人種差別は、いまだにニュースに良くなっている。
なんだか考えさせられた映画でした。

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.5

期待が大き過ぎてしまったのかも。

最後の戦闘シーンは見応えありました。

イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ(2010年製作の映画)

4.2

自己表現の方法の1つとして、それぞれのやり方で落書きやアートを作る。

完全に犯罪だと思うが、オシャレ。

こんなアートに囲まれた街に行ってみたいと思いました。

バンクシーの名前だけで、借りた映画で
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.2

甘く切ないラブストーリー?
夢と現実との葛藤、凄く分かりました。

ミュージカル映画を、観たことがほとんどなかったのですが、テンポが良く、鮮やかな映像とで楽しめました。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.5

映画のテンポが良く、多数ある演奏のシーンでは、思わず体が動きました。

70年代の音楽結構好きなのですが、Queenは聴いてこなかった。
観終わってQueenが聴きたくてしょうがなくなりました。

>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.2

映像、絵の撮り方がキレイ過ぎ。音も無駄がなく、いつの間にか映画の世界に引き込まれていました。

恥ずかしい事に「ダンケルクの戦い」は一切知らなかったのですが、それでも楽しめました。というか実話ってとこ
>>続きを読む

未知との遭遇(1977年製作の映画)

3.8

未確認飛行物体の謎を探っていく物語。
何か分からない物を探っていくのかリアルだと感じた。
交信をする時の音が頭から離れません。

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

3.8

十数年前に見た映画化。内容を全然覚えていなかった&家に妻が借りたBlu-rayがたまたまあったので、見直してみました。

これぞ『キューブリック作品』と言えるような映画と音楽は素晴らしいの一言。
とて
>>続きを読む

>|