leeさんの映画レビュー・感想・評価

lee

lee

洋画好き
映画館で見たら自然と評価高くなります

映画(197)
ドラマ(0)

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

3.7

クレイジーリッチに続き同じ新人の俳優さんが出ててびっくり
こんな風に1つ当ててトントンと行くのね
話の展開すごいわー普通じゃないから面白くて引き込まれました
こういうのは新しい感じ
ガラス張りいいお家

ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲(2018年製作の映画)

3.0

ミスタービーンの人だーって思って見たけどこの人の顔見るだけで幸せに思えて笑える
眉毛動かす顔似合いすぎ
そしてvrのシーンのうまいことうまいこと
色々面白いし気軽に見れてスカッとしました

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

2.5

そこまでだったかなぁ
女の子可愛いんだけど、何が幸せかわからないなぁ
才能伸ばしてあげたい気持ちわかるし

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

好みの映画
最初の人種差別シーンからテンポよく、
アジア系のリッチたちのお話が新鮮でわくわくするし中国人の中でもどこで育ったかとかで細かく違うとも雰囲気学べたし
シンガポール好きだから景色見てて楽しい
>>続きを読む

マスク(1994年製作の映画)

3.0

キャメロンディアスに見とれる
ストーリーあほっぽいけど飽きない
気軽に楽しく鑑賞
ジムキャリー歯並び良すぎる
顔見てて自然に笑顔になる

私がクマにキレた理由(わけ)(2007年製作の映画)

3.0

スカヨハ見たくて
テンポよく映像も綺麗なのでサクッと見れた響くものはそこまでなかったけどナニー事情面白かった
あんな旦那さん本当に嫌だわ
子供の涙は弱い泣ける

ラスト・べガス(2013年製作の映画)

3.5

皮肉の言えるアダルトたちかっこいい。飽きなかった。大人の友情。みんな幸せで。
アホな帽子だ帽子に罪はない悪くいうな
若い子達はノリが良くていい子
マディソンが2人
目を見ないと
お前たちは俺の宝だ 不
>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

3.0

小説むかーし読んで面白かったから。

人の嫌な、意地悪な部分が存分に味わえるいやーな映画だった
佐藤健のいやーーな感じうまいなぁ暗くてジメジメしてて不快だった
菅田将暉の根っからの素直正直明るくいい人
>>続きを読む

ラブ&ドラッグ(2010年製作の映画)

3.0

自分の長所4ついってみて のシーンが好き
最後の方は言って欲しいような言葉を言ってくれてる
愛はきちんと伝えること

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.0

そのバンドや音楽の背景を知ってから聴くとその曲が好きになる
クイーンは世代じゃないしこれまで積極的に聞いたことはなかったけど、
ボヘミアンラプソディー好きになりました今日から聞こうと思った
成功してて
>>続きを読む

チェイサー(2008年製作の映画)

3.0

人に勧められて(普段は絶対選ばない)
最初から音楽の躍動感とか世界観に引き込まれてはらはらどきどき見ました
どんどん怖く、ぐろくなっていき、早く捕まってほしいからこそ、それを見届けたくて画面釘付けでし
>>続きを読む

ラッキー・ガール(2006年製作の映画)

3.0

朝さくっとラブコメ見たくて。
気持ちがいい映画
心優しい青年だ

ザ・スクエア 思いやりの聖域(2017年製作の映画)

3.0

深いそして気味悪くて今まで見たことない感じ最後も後味悪い
そう感じさせるのがテーマなのよね
モンキーマン気味悪くて、ほんとに怖いし彼は殺されたの?あの子供はどうなったの?階段で、落とされたの?追い出さ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

最初わけわからなくて、リアルにゾンビ化した本気ホラーなのかなって思って。
後半、なるほど、面白かった。新しいから予想がつかなくて。
顔面に吐き出された彼の反応とか
最後のピラミッドの感じとか
あと女の
>>続きを読む

赤毛のアン(2015年製作の映画)

3.0

本でも映画でもなぜか必ず泣けてくる
本は長いからちょっととばしよみしちゃって、かといってこの映画だと駆け足なんだけど
でも素敵なお話。
みんな心が綺麗で暖かいから心洗われる。
アンみたいに全部あんな喜
>>続きを読む

おとぎ話を忘れたくて(2018年製作の映画)

2.8

新しい視点
髪の毛大変なんだな

「いつもファーストデートの気分」

シエラ・バージェスはルーザー(2018年製作の映画)

2.0

シエラがなかなか好きになれない感じだった。
インスタのくだりもありえん。
ベロニカは良かった!顔の骨格ミランダカーみたい。彼のお家訪ねて、ドアの前に立ってた姿が美しかった。
ストーリーは特に何も響かず
>>続きを読む

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.0

テンポ良くかっこよく楽しかった。
最後の種明かしは、予想外だったけど他の映画で似たようなのがあったから、知ってるやつだーってなった
そこまでだったかな。

好きだった君へのラブレター(2018年製作の映画)

3.7

大分きゅんとした
ピーターってロマンチックで優しくてストレートでちゃんと彼女のこと気持ち理解して優しくアテンドしてくれて最高の彼氏
we need to talk 大切大切

映像綺麗だしお家も可愛い
>>続きを読む

プールサイド・デイズ(2013年製作の映画)

4.0

一夏で成長する男の子のお話

家に居場所がなくてふと飛び出したところで、偶然出会ったお兄さん。
彼が、その周りが、その環境が、主人公を一人前として、友達として、あたたかく包んでくれて、自信をつけてく。
>>続きを読む

セットアップ: ウソつきは恋のはじまり(2018年製作の映画)

3.6

いまどきで好き
ピザ食べてる時、彼女をふと見つめるところがきゅんとしました。
あと、親友の女の子のアドバイスがすごくよかった。ポジティブにもってってくれるところ。
親友の子は結構いろいろいいこと言うけ
>>続きを読む

ウソツキは結婚のはじまり(2011年製作の映画)

3.0

さらっと見られた
ジェニファーとニコールキッドマンが分かち合う瞬間はほっこり
人ってああいう風にかっこ悪いところ見せあえたら仲良くなるよねぇ

理想の男になる方法(2018年製作の映画)

3.5

テンポ良くておしゃれで好きだった

女はいらつかせる男に弱い
強気 野心 軽い嫌味っぽさがモテるとか
いろんな戦略が楽しかった。

エンドロールの写真仲良しで癒された
結局は無理せず、運命にしたがった
>>続きを読む

軽い男じゃないのよ(2018年製作の映画)

3.0

題名は可愛いし視点は面白かったです。
男のチャラ男は武勇伝、女は堅い方が好まれ、同じことしてもビッチになる
アレクサンドルさん、男性verになって大分男っぽくて驚きました。
立ち居振る舞いでこんなにも
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.5

税関申告やイミグレの様な写真照合がユニークで、こういうの可愛くて大好き。さすが。
それに加えて、ゆったりとしたゆるーい音楽を聞いてたら(舞台はメキシコなんだけど)ハワイ行ったみたいな癒された気分になり
>>続きを読む

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.1

好き。登場人物もみんな好きです
みんなそれぞれを生きている、愛が溢れてた映画でした。
特にベンアフレックとロビンウィリアムズに心打たれた。
人と出会うからこそ、チャレンジするからこそ、沢山の感情が湧き
>>続きを読む

ナラタージュ(2017年製作の映画)

2.0

有村架純が素敵なんだけど
んーなんなんだろうって感じ
先生の行動が不可解すぎて
わたしが主人公の立場だったらと感情移入してみても、魅力がわかんないー
実際あんな意味不明な関わられ方したらイライラする。
>>続きを読む

プレシャス(2009年製作の映画)

2.5

境遇がひどすぎて驚くのと、ただただかわいそうだなぁって気持ち。
知識、教養、居る環境ってとても大切ですねぇ。
プレシャスの母や父、街のグレた人が発する言葉遣い、内容、汚くて、、
こんな親もいるものなの
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.9

世界観好きでした。
とてもセンスが良くてたくさんユーモアが散りばめられていて、おしゃれで、
終始引き込まれました。
結構衝撃的であり、ぐろいの苦手だけどぐろかったり、よく考えると突っ込みたくなる内容だ
>>続きを読む

星に想いを(1994年製作の映画)

3.0

仲良しおじいちゃんたちって可愛い
双眼鏡覗くとことか可愛い
ただただほのぼのしました

>|