あかしさんの映画レビュー・感想・評価

あかし

あかし

映画(156)
ドラマ(0)

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.0

自分の性のままに生きているだけなのにそれが故に…そう考えると胸が痛くて私は永遠と嗚咽しながら泣いた…母親の影響で何回か劇場に足を運んだのだが見るたびに考えさせられてだな。LGBTが注目されている今だか>>続きを読む

グッドナイト・マミー(2014年製作の映画)

2.0

結局頭にハテナが浮かんでネタバレを読みながら見たのだが、いや、、なんこれめちゃ深いのよ、、、!韓国映画の箪笥に若干似てる気がするのだが、こちらの方がもうちょい見づらい感じでしたん。つまらなくない、(つ>>続きを読む

人喰殺人鬼(2004年製作の映画)

3.0

これが実話、本当に馬鹿みたいな話なんだけどきっと愛が欲しかっただけなのかなって 一人で見てセンチメンタルな気持ちになった。映画が進めば進むほど胸がとても痛くて痛くて…胸糞映画かと思いきや、という感じだ>>続きを読む

あなた、その川を渡らないで(2014年製作の映画)

4.0

とにかく可愛くて、美しくて、素敵な愛が描かれていて、人に推奨したくなる作品だった。涙なしでは見れない。

殺人の追憶(2003年製作の映画)

2.1

これ以外の韓国三代未解決事件を基にしている映画は鑑賞済みだったから関心はあったんだけど…いやめっちゃくちゃ関心があった、ありすぎたんだ、めちゃめちゃ期待してたぶんなんだか惜しいところが沢山あって(いや>>続きを読む

シークレット・ミッション(2013年製作の映画)

4.0

いやー面白い、面白すぎる。序盤と中盤のコメディ部分も終盤のぐちゃぐちゃなシーンも全てが面白い。私が涙腺弱すぎるからだとは思うけど、通帳をめくるシーンで号泣しました。(同じ方いらっしゃいましたら私達同士>>続きを読む

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

3.5

「あれ?面白いけどそんなに感動しないじゃーん」と余裕こいていましたが、終盤辺りに友人が死んでしまうのを分かっている濱田岳君に対して佐藤健君が放った言葉にもう涙がボロッボロ出てしまった。ハッピーエンドで>>続きを読む

隣人13号(2004年製作の映画)

2.7

面白かったけど一回見れば満足するなあと。結局本当の姿はどっちだったのか分からずじまいだったのは私だけでしょうか…私が汲み取れなかっただけかもしれないけど、そこが惜しかった気がする。(どっちというのを知>>続きを読む

息もできない(2008年製作の映画)

4.5

見入ってしまって二時間近くあっという間に過ぎた。言葉では表現できない複雑な気持ちになるけど、いい作品だった…。

殺人漫画(2013年製作の映画)

1.0

見ていくうちに「あー。。はいはい、そういうことだったんですか…」とはなるけど話がごっちゃごちゃ過ぎて面白さが伝わらなさすぎた。

愛の渦(2013年製作の映画)

2.6

特にこれといって中身が無い内容だった気がするけど、嫌いじゃなかった。池松君の最後の台詞にジーンと来たなあ。

パッチギ! LOVE&PEACE(2007年製作の映画)

2.6

一応続編(だよね?)のはずなのに、なぜこんなにもキャストを変えちゃったのかなあ…(頭抱え)という感じ。沢尻エリカがやる慶子が見たかったよーーー。でも面白かったです、心がポカポカする作品でした。