コエーヅカさんの映画レビュー・感想・評価

コエーヅカ

コエーヅカ

好きな映画

500日のサマー
アニーホール
スーパーバッド童貞ウォーズ
JUNO
無ケーカクの命中男
ラブアゲイン
ブギーナイツ
等々

セス・ローゲン、ジャド・アパトーを愛しています。

希望のかなた(2017年製作の映画)

4.0


とっても温かい作品でした。。

ラストの主人公の表情が全てを物語っていますよね。。


映像は無機質というか、ただただリアルを映すって感じでかっこいい。

シリアという国の惨状を鑑みると、決して笑え
>>続きを読む

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

2.5


全く楽しめませんでしたねー。。


題材は魅力的やのに、なんでこんなにつまんなく仕上がってしまったんやろか。。


こういう類いの作品は、はりつめた空気が何よりも大事な気がするけど、それをぶち壊しに
>>続きを読む

伝説のロックスター再生計画!/寝取り男はロック★スター(2010年製作の映画)

4.0


とにかくジョナヒルが愛おしい、アパトー印の快作。


細かいテーマを随所に感じるのですが、1つでっかくわかりやすいのが欲しかったな。。

おバカでキュートな良い映画でした!

プロジェクト X(2012年製作の映画)

4.5

ずっと気になっていたんですが、なかなか見るタイミングがなくて。

この度思いきってDVD購入。


予想通り最高の映画でした。

これをただのティーンの暴走コメディと捉えるのは簡単ですが、僕は泣いてし
>>続きを読む

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!(2017年製作の映画)

2.6

このレビューはネタバレを含みます

いやはや。

こんなに薄い映画を久しぶりに見た気がしますねー。


まず誰の何に感情移入していいのかわからん。。

ヒーローであるべき軍人が、金塊が隠されてることを知って、よっしゃ奪ってやろーぜ!
>>続きを読む

アメリカン・サイコ(2000年製作の映画)

3.8

あっという間でした。。


資本主義というか、ブルジョアの感覚を痛烈に皮肉っているのかなぁ。。


誰もが羨むような圧倒的に成功者の主人公ですが、彼の心の脆さ、狂気な部分を表すのに音楽の趣味が使われて
>>続きを読む

オール・アイズ・オン・ミー(2017年製作の映画)

3.8


1映画ファンとしては楽しめたけど、ヒップホップファンとしては少し物足りなかった。。

もっと音楽に葛藤する描写が見たかったんですよ。。

その辺をふまえると、ストレイトアウタコンプトンは傑作やったな
>>続きを読む

セレステ∞ジェシー(2012年製作の映画)

4.7

2回目の観賞。

死ぬほど好きでDVD購入。


恋愛観
っていうのが大きなテーマかと思うんやけど、そっちは私は別にどうでもよくて。

“都会人讃歌”に仕上がってるところにグッとくるのです。

都会の
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

最高!
痛快!!

観賞後はそんな気持ちで胸いっぱいでございました。

前作から引き継いだジェントルマンイズムがよりワールドワイドに!

ブリティッシュの粋とアメリカンな勢いがマッチした、まさにエンタ
>>続きを読む

タンジェリン(2015年製作の映画)

3.3

面白かったです。

L.Aの華やかなところじゃなくて、暗部を優しく照らし出した作品。

見る人は選ぶかもわかりませんが、実験精神とマイノリティな人々の生き様を力強く描いています。

一瞬グリーのジェイ
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.8

面白かったですね!

めちゃくちゃアメリカ的な社会派スペクタクル。

ジェシカチャスティンはなんでもできますね。
安心して見れる。

最後はザ・ハリウッドなオチ!
おすすめです。

グリーンルーム(2015年製作の映画)

3.0

思てた感じと違いました。

がそこそこ楽しかった。

せっかく音楽が絡んでくる設定な訳ですから、もう少しロマンチックなアプローチも欲しかったけど。

R.I.Pアントン・イェルツィン

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

4.1

全体の評価として低調な印象ですが、個人的にはとても楽しめた!

アンハサウェイの魅力でシュールな設定を誤魔化してる感はあるけど、こういう頭使って見れる作品好きです!

これもまたコンプレックスの物語。
>>続きを読む

ダークホース リア獣エイブの恋(2011年製作の映画)

4.5

泣きましたね。

コンプレックスを最大のテーマにしながら行き着く先は家族の愛。

ラストシーンがほんとに美しい。
この世に望まれていない人は居ない、という監督からのメッセージにジンワリと感動が広がって
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます


意外!

な展開でおもしろかった!
ビックリ、ドカン!!

っていう怖がらせ方じゃなくて、もっと陰湿な感じ!

終盤の主人公の覚醒もええ感じに溜飲がおりました!

ドッジボール(2004年製作の映画)

4.4

もっともっともっと評価はされるべき。

これだけの含蓄をドタバタコメディで色づけしつつ、90分でまとめる奇跡。