ほしのさんの映画レビュー・感想・評価

ほしの

ほしの

映画(154)
ドラマ(11)

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.8

試写にて。

これ最近の実写原作作品の中では、だんとつに良いと思いました!
予告を見たときに、え、これ何か違わないか?と思ってましたけど、ギャグめに振った感じがハマってたと思います。

ここまですっき
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.2

普段、あまりこのジャンルは触れてこなかったので難しいと感じる箇所もありましたが、大変分かりやすく作ってあったので最後まで飽きずに楽しめました。嫌じゃない長さです。

血や汗のドロッとした感じが、生々し
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

3.4

試写にて。

原作を読んでいて、好きな作品だったので正直期待値は低めでしたが、なかなかよかったと思いました。

もちろん2時間尺なので、原作と違う部分はたくさんありましたが、その変更点が逆に面白くなっ
>>続きを読む

ママレード・ボーイ(2018年製作の映画)

3.0

吉沢さんのファンなので、なかなか低評価をしたくない・・という気持ちを込めてのスコア。

皆さんのレビューにも多いですが、やはり2時間にまとめるのは無理があったなあという感想です。
特に、遊が光希に惹か
>>続きを読む

友罪(2017年製作の映画)

3.3

試写にて。

題材的に興味があり、今年楽しみな作品の一つでした。
全体的な感想としては、とても見ごたえがあり面白かったと思います。

『羊の木』の感想と少し似る部分がありますが、罪を犯した人の更生、罪
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0

完成披露試写会にて。

”家族の繋がり”を考えさせられる作品でした。

外から見れば、ひっそり隠れ生活している家族は、
とても脆くて危険な家族なのかもしれないが、その絆はどの家族よりも深いものに感じま
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.7

試写にて。

アカデミー賞ノミネートの話題作という事前情報だけで見ました。間違いなく個人的な2018年ベストに入ってくる作品です。見終わってからのあの満足感は久々で、1日たっても抜け出せませんでした。
>>続きを読む

羊の木(2018年製作の映画)

3.8

試写会にて。

松田龍平さんがすごいというのが第一声です。。松田さんの言動ひとつひとつにドキドキさせられ、また妙に生々しくて、、この作品の緊張感とリアリティをより引き立てていたと思います。

何をもっ
>>続きを読む

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

4.0

長さを感じさせない面白さ。世界観に圧倒されました。スタッフ、キャスト、監督、全てが合いすぎていて、期待して見に行って欲しい作品です。

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

3.4

映像、音楽、演技、演出、どれをとっても「美しい」という言葉がふさわしい作品でした。ですが、ただその「美しい」という言葉の中にも、それぞれの人物の人間らしさを感じられて、そのバランスがとてもちょうどよく>>続きを読む