かよたろうさんの映画レビュー・感想・評価

かよたろう

かよたろう

あのこは貴族(2021年製作の映画)

4.0

原作を一気に読んで、好きだなと思って直後にアマプラでレンタル。原作よりも幸一郎が良い人のように見える気がしたけど、それはそれで華子の新しいスタート際立って良かった。そしてやはり石橋静香が好き。

朝が来る(2020年製作の映画)

4.5

皆んながみんなすごくリアルで惹き込まれる。ひかりの中にだけどんどん色んな感情が積み重なっていくのが丁寧に描かれていた。前半も後半もとても印象的。
個人的には小学生の時にデビュー作を読んで好きだった辻村
>>続きを読む

僕らの先にある道(2018年製作の映画)

4.0

長く一緒にいてもすれ違うし追いつけないし一緒になることがハッピーエンドかもわからないし、全部が誰かしらの一部なんだと思った。
原題が「年越し、帰省する」だと知ってそのままであって欲しかった。

>|