しゃぶしゃぶ太郎さんの映画レビュー・感想・評価

しゃぶしゃぶ太郎

しゃぶしゃぶ太郎

映画(12)
ドラマ(0)

ファンタスティック・プラネット(1973年製作の映画)

4.1

アートアニメーションの傑作のひとつ。

シュールでエグさのある絵とアニメーションが非常に魅力的で美しい。
ストーリーは独自の設定もあるが、基本的にシンプル。
生きていく上で、学ぶことがいかに大切かが分
>>続きを読む

オールド・ボーイ(2003年製作の映画)

3.5

TSUTAYAで何回も借りて、何回も観ずに返すというのを繰り返してきた因縁の作品。
やっと観た。

期待値が上がり過ぎていたのかもしれない。
映画としてよく出来てるし、楽しめたけれど、終始、感情移入が
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.9

普段はこういう系の映画をあまり好んでは観ないのだが、素直に楽しめたし、泣きそうになってしまった。

主人公のオギーを中心に周りの人たちそれぞれの視点で描かれ、それぞれに感情移入ができるが、自分はどこか
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.3

楽しかった!
流石のスピルバーグ!
エンターテイメントに振り切っていて、いろんなところで上手いなあと思ったし、飽きることがなかった。

金田のバイクとか、あの映画のところとか、興奮するシーンはたくさん
>>続きを読む

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ(1998年製作の映画)

4.0

久しぶりに観た!
何回も観てて話の展開とかオチとか分かってても、やっぱり面白かった!
別々のいろんな話が噛み合っていく様子は観ていて気持ちがいい。

音楽とか、いい意味で雑さのある映像とかもかっこいい
>>続きを読む

ホーリー・マウンテン(1973年製作の映画)

4.2

刺激的なイメージの連続。
キリスト教文化圏ならば尚、ショッキングな映像だろうと思った。

途中までセリフもほとんどなく、説明もないままに不思議な光景が繰り広げられるが、それがなぜだか自然に面白い。
M
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.9

楽しい映画だった。
シリアスなシーンでもなんか笑えてしまった。
とにかく勢いとパワーがあって満足感があった。
続編も観なきゃだ!

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

3.1

シンプルにゴッホの絵画がアニメーションしていることに感動した。
アニメーションの根源を感じる。
ハッとするほど美しいシーンがいくつもあった。

しかしながら、"絵"に見慣れてしまうと、ストーリー構成や
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

4.2

ジム・ジャームッシュ監督映画。
ある種、完成された作品だと思った。

パターソンの日常を淡々と描く。
日常は同じようなことの繰り返しであるが、同じではない。
毎日は前後によって意味を持ち、リズムを生む
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

のっけからアクセル全開でヤられる!!

全編にわたっていい感じの音楽が流れ続け、映像はそのMV的なスタイリッシュさとテンションの連続でぶっちぎってしまう!
もしかしたらMVの連続でストーリーを進めてい
>>続きを読む

希望のかなた(2017年製作の映画)

4.5

主人公がシリア難民という、あらすじを文字だけで読むと重そうな内容だが、実際はユーモアに溢れた、楽しくあたたかな映画である。

いつものアキ・カウリスマキ作品独自の画、テンポ、セリフ、音楽の感じが心地よ
>>続きを読む

ソナチネ(1993年製作の映画)

5.0

傑作。
独自の佇まいとリズムを持つ映画。

死への恐怖と憧れ、沖縄の青い空とヤクザ、遊びと暴力。強いコントラストが美しく、不思議な開放感と緊張感がある。

音楽、映像、役者、全てがぴったりハマっている
>>続きを読む