housebedさんの映画レビュー・感想・評価

housebed

housebed

  • 19Marks
  • 0Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.4

2の前に予習、こんなに面白いと思わなかった。昭和らしい画面やセットもいい。久々に韓国映画に負けない演出が見れた、満足。

シティーコップ 余命30日?!のヒーロー(2020年製作の映画)

3.8

やはりシティハンターチームはよい。元彼女はおばあちゃんに預けたお金を狙うのかと思いきや変化球、悪人がいないので安心して見てられた。ラ・バンバのシーン、最高。

スプリット(2017年製作の映画)

2.0

関連作品を見てこその作品とすれば、単体では全くつまらない。マカヴォイは悪くないけど、実際出てくるのは数人なのに「23人格を演じ分けている」という評価がたまにあって疑問。

オールド(2021年製作の映画)

3.0

ラストはいまいち、ビーチシーンはよかった。主人公夫妻の行く末は切なく哲学的。

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.0

フリーガイのレビューを見て鑑賞、似て全く非なるというか、設定はずっと重かった。ずっとファニーフェイスだと思っていたジム・キャリーがイケかわいかった。もう少しテンポよく面白くできたのではと思ったが、テー>>続きを読む

2:22(原題)(2017年製作の映画)

2.0

冒頭の管制塔を舞台にしてくれれば面白くなりそうだったのに、みるみる間延びしていった。

ドント・ブリーズ2(2021年製作の映画)

3.5

ワンコがいい。予定調和じゃないのも。エンドロール後まで見ましょう。

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

4.0

ゲームしないけど面白かったし感動した。後半は見て得した気分。

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結(2021年製作の映画)

4.3

え、どこにスタローン出てたの!?…わかるか!冒頭の刑務所の無双白髪オヤジの展開や、ピースメーカーの生い立ち紹介するところとか、最初から好きな笑いだった。水玉とかわけわからんのも。ヨエル・キナマンが相変>>続きを読む

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

3.0

サブカルマニアックが上と思ってる痛い若者の少子化促進物語。同年代の恋愛経験者には受けそう。

ロックダウン(2021年製作の映画)

2.8

前半もう少し短ければ…。でも演劇のような会話劇やアンのはっちゃけ、終盤はそこそこ楽しめた。

トムとジェリー(2021年製作の映画)

3.1

昨今の事情に対する風刺ネタもよかった。クロエ、ペーニャもいいけど、ポーター係のパッシー・フェランをもう少し見たかった。

恋するシェフの最強レシピ(2017年製作の映画)

3.0

「少年の君」で周冬雨のファンになり鑑賞、細かいことは置いといて金城&冬雨がかわいかった。

ジェントルメン(2019年製作の映画)

4.5

文句なし。出演者欄にエディ・マーサンお願いしたい!🐷🐷