たろさんの映画レビュー・感想・評価

たろ

たろ

お洒落で頑張る女性は一人残らず好き。
何でも見ますが好物はガールズムービー・ミュージカル。家族愛とか夢追いかけ系高確率で高評価。しっとり恋愛系も大好き。スプラッター・ホラーは苦手。

⚠️ベスト映画は世界観や服装、雰囲気含めて個人的に好みな映画順

3が基準。4↑人に勧めたいもの。鑑賞済作品も見返してから書くようにしています

dtv・WOWOW加入済
開始2017.02〜

映画(243)
ドラマ(4)

そして父になる(2013年製作の映画)

3.5

育てた子供か、血の繋がった子供か。本当の家族、子育てとは。是枝監督ほんとにこの手の家族題材がうますぎるんだよなぁ。良かったです。

福山雅治が銃撃ごっこでバンバンやってるシーンでギャァァァ☺️ってなっ
>>続きを読む

タイタニック(1997年製作の映画)

4.4

遅くなりましたが午前10時の映画祭にてみました。名作が学生500円、本当にありがたい企画です。感想としてはこれ以外の言葉が見当たりません、名作です。

まずローズの美しいこと…!服装も何もかもとても綺
>>続きを読む

プリンセスと魔法のキス(2009年製作の映画)

3.5

アフリカ系プリンセス!カエルにキスをしたら自分もカエルに変身してしまってどうする!?という話。

プリンセスといってもアナ雪や白雪姫や美女と野獣のような、お嬢様でドレスを着ていてザ・プリンセス!のよう
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.5

うさぎvs人間の仁義なきシマ争い。相手の存在を消すためには卑劣な手段でも行動に移す、理由は相手が邪魔だから。

何も考えずに楽しめる映画見たい!って見にいったら思ってた以上に面白かったし、想像の斜め上
>>続きを読む

子ぎつねヘレン(2005年製作の映画)

3.0

レミオロメンの曲がめちゃくちゃ良い。子供と動物ものには弱いのでウルウルきた〜

かぐや姫の物語(2013年製作の映画)

3.3

長い。面白いけど長い。雰囲気や静かな感じが眠気を誘うので途中で力尽きそうになった。でもなんや感やで面白い。

アゴは、何だろうね、何とも言えないナニカがあるよね。帝。

となりのトトロ(1988年製作の映画)

4.1

カンタは成長したらいい男になるだろうジブリ男子でとても期待値が高いですね!ひっさしぶりに見ました。

子供向けなんだけど子供も大人も楽しめちゃう、というか大人になるにつれてどんどん良さがわかってくるの
>>続きを読む

刀剣乱舞 花丸 ~幕間回想録~(2017年製作の映画)

3.1

ビックリするほどストーリー無いので新規向け映画では無かった😌アニメ一期見ててよかった、清光くん目線での総集編なのでカットが大胆

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

4.5

今はまだまだまとまらない。
こんな素敵な邦画が出て着てくれて本当に良かった。今はただそれしか言えない。
もう一度みに行くので、そうしたら再アップします

ダレン・シャン(2009年製作の映画)

2.2

上手くいけばハリポタみたいな感じでうまく行くはずのダレンシャン…原作面白いやん何でこうなった…ヴァンパイア物でダークファンタジーで世界観素敵だし、原作面白いから絶対面白いと思ったら全然そんな事なかった>>続きを読む

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

3.4

原作の世界観が独特で、正直映画化はその雰囲気作りがめちゃくちゃ大変になるんだろうなぁと思っていたら案外良かった。たぶん役者がとても良かった。

邦画を選ぶ基準、「菅田将暉がいれば安心」みたいなところあ
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

夢を諦めず共に追い続けたのがララランド。
取り戻して繋げて行くのがグレイテストショーマン。個人的にそこの違いが熱かったです。

ショーとしてみると200点満点、ドラマとしてみると60点、足して割って1
>>続きを読む

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)

3.7

記憶を消す手術。記憶が消えてももう一度同じ人を好きになるかどうか。記憶を消してしまった彼女にショックを受けて自らも記憶を消そうとする彼氏が、その途中でいろんなことに気づく話。

途中時系列がごちゃごち
>>続きを読む

グレート・ミュージアム ハプスブルク家からの招待状(2014年製作の映画)

3.4

ハプスブルク家のお宝がたくさん見れて楽しい。余計なナレーションがないので美術館の裏側を細かくみれて面白い。芸術品としてどう展示し人々の目に触れさせるか、そしてそれに商業価値をどうつけて行くのか。ドキュ>>続きを読む

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

3.4

話は見る前から普通の恋愛ではないことはわかっていたのでワクワクしながら見たし、何と無く予想ができるタイトルなのでその真実が明かされていく感じとかも割と好きだったんだけど、すみません、本当にすみません。>>続きを読む

アサシン クリード(2016年製作の映画)

2.8

中世スペインの風景最高でした〜!でもビックリするほど内容刺さらなかった…。本当に途中見るのやめようかと思いました。つまらないというか、何が何だか意味がわからなかった。ゲーム未プレイでしたがプレイしてて>>続きを読む

新宿スワンII(2016年製作の映画)

2.9

つまらないわけではないけど前作の方が好きです。久保田くんがあんなになっててめっちゃ笑ってしまった。UVERworldの挿入歌がえっこんなタイミングで流れんの?wwって思った。あのタイミングだからもう一>>続きを読む

しあわせの隠れ場所(2009年製作の映画)

3.9

人との関わり合い、何よりも出会いの奇跡というのはその人の運命を大きく左右していくんだなぁと感じた。

実話を基にしたというんだからビックリ。最高に面白かったです。血は繋がってなくても家族愛に溢れてる。
>>続きを読む

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

3.8

一度はみんな聞いたことのあるマンマミーア!の曲たち。聞いたことのある曲ばかりだから見ながらつい口ずさみたくなってしまう!

みんなハッピーでちょっとバカでノリとテンションに身を任せてる、これぞミュージ
>>続きを読む

マリー・アントワネット(2006年製作の映画)

3.4

ソフィア・コッポラのセンスが前面に押し出された可愛すぎる世界観。さすがの映像美。服、部屋、家具、食べ物、何から何まで可愛くて目の保養〜!

内容はマリーがフランスへ来るところから最期まで。内容はまぁま
>>続きを読む

ラブレス(2017年製作の映画)

3.1

試写会にて。失ってから初めて気付くというレベルではない。絶望と募るばかりの登場人物に対しての苛立ち。救いや光なんてただの一つも見えない。見たら必ず心がしんどくなるので見る前にそこだけ覚悟してから見ると>>続きを読む

ローマ発、しあわせ行き(2016年製作の映画)

2.9

なぜ邦題こんなにダサくしたのか。イタリアの綺麗な街並みとかのどかな雰囲気は良かったです。話は全然のどかではなかったけど。

ストーリー、うーん、いまいち。おばあちゃんのキャラが好きだったな。全体的に普
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.0

水に形はない、愛にも形はない。「シェイプ・オブ・ウォーター」という題名を、ラストにこれでもかと噛みしめました。

異様な雰囲気の中で芽生える異様な見た目の生物との異様な関係。異質に溢れる世界だからこそ
>>続きを読む

本能寺ホテル(2017年製作の映画)

3.1

歴史色は薄いです。歴史的に何があってどうなって〜とかじゃなくて、ただ現代人の綾瀬はるかがトリップしちゃって本能寺の変どうする!?って話。

特に何がっていうのもなく、かといって悪い訳ではないって感じで
>>続きを読む

ポカホンタス(1995年製作の映画)

3.6

ディズニー映画で好きなのはノートルダムの鐘、ムーラン、そしてこのポカホンタス。周りにいうと「え、その三つ?」と言われることが多いけれど、この三つが好きです。

ディズニーの女性たちは強い意志を持って進
>>続きを読む

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

4.2

キュンが止まらない恋愛映画の傑作。これぞ王道、夢の世界。現代版ローマの休日。何度見ても良いなぁとしか思えません!

可愛いロンドンの街並、ポートベローのロケ地も良い。ありきたりな毎日を変わらない街で過
>>続きを読む

恋空(2007年製作の映画)

2.8

原作読んだ時に文章が薄いなぁ〜〜という印象で終わってしまってその流れのまま見ずにいたんですが、去年のドラマのコードブルーを見てたら新垣結衣熱がふつふつと湧き出して懐かしいマイボスマイヒーローのドラマま>>続きを読む

パラダイス・キス(2011年製作の映画)

2.7

原作を先に読んでしまっている人にはオススメできない。原作は本当に本当に素晴らしくて、大好きな作品。やっぱり、矢沢あいの作品は実車にできないと思う。話はいつも現実的なのに、なんでこうも実写化に向いてない>>続きを読む

マジック・イン・ムーンライト(2014年製作の映画)

3.3

南仏の雰囲気の良いこと!ウディ・アレンの映画特有の心地の良い音楽、センスのある映像、洋服、そして皮肉。

エマ・ストーン×コリン・ファースって聞いてずっと見たい見たいと思っていたもののなかなか手が出せ
>>続きを読む

チャイルド・プレイ(1988年製作の映画)

3.0

過去に見たやつなので記録だけ。やっぱり血は苦手じゃ

暗殺教室 卒業編(2016年製作の映画)

3.3

詰め込みすぎだけどニノのセンセーと桐谷美玲のユキムラ先生の過去回想シーンめちゃくちゃ良かった〜!原作未読なので割と最後まで楽しめました。

前作よりもシリアスシーンが増えてる。センセーの真相に迫るシー
>>続きを読む

暗殺教室(2015年製作の映画)

3.0

原作3巻くらいまでしか読んでないので楽しめた。ころせんせーの声ニノなんですね〜上手かったな。アニメ一話だけ見たときセンセーの声がめっちゃ合ってて印象的だったけど、ニノでも違和感なかった。一話しか見てな>>続きを読む

>|