panaさんの映画レビュー・感想・評価

pana

pana

評価基準がすぐブレますが、4以上は本当に好みだった映画です

映画(198)
ドラマ(18)

真夜中のパリでヒャッハー!(2014年製作の映画)

3.0

家主の許可なしにパーティー始めて家めちゃくちゃにする系の話が苦手だし
おじいさんを空に飛ばすのも弱者をいたぶる重度の犯罪に見えて本当に見たくなかったけど
それ以外はだいたい笑えて、アホになって見れば面
>>続きを読む

ジャージー・ボーイズ(2014年製作の映画)

2.3

フォーシーズンズのこと何も知らず見たので、もう少し楽しい楽しい話かと思ってたが違った
3時間くらいかと思うほど長く感じたけど、エンディング良かった

記憶の夜(2017年製作の映画)

4.6

カメラワークがすごく良かった。
全部のシーンが考えて撮られてるから、不自然に見える撮り方してるシーンが後々に意味がわかったりして感動した。
話があらすじ以上に広がるから2時間以上の映画見た気分になる。
>>続きを読む

アウトサイダー(2018年製作の映画)

2.6

オシャレ〜〜
Netflixオリジナルドラマによくあるオシャレで話が全く進まない感じのものを、映画にしてみた雰囲気
ストーリー弱いけど、そこまでつまらなくはなかった
だらしなくスーツを着るヤクザたちの
>>続きを読む

ブラッド・ワーク(2002年製作の映画)

2.6

今はドラマでこのレベルを楽しめるのがいいなあ
途中の盛り上がりすごかったけど、やっぱり最後の銃撃戦がダレるから、ドラマの尺で良かったかも
最後のエンドが明るくて、暗い始まりとの落差すごかった
こういう
>>続きを読む

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

2.8

なんか盛り上がらなかった…
電脳世界のかっこよさが薄かったな
原作への愛がすごかったし、スカーレットヨハンソンの顔面が映るたび綺麗すぎてびっくりする
でも説明口調だけどカッコいい原作の会話が再現されず
>>続きを読む

運命じゃない人(2004年製作の映画)

2.3

監督の得意な時系列を混ぜた脚本作りが、まだ今みたいに複雑になってない頃で見やすかった。
視点変わると違う意味が見えてくるストーリーの絡ませ方は本当すごい。
でも最初の30分はとにかく話が動かなくて退屈
>>続きを読む

ゴーン・ベイビー・ゴーン(2007年製作の映画)

1.5

初めて映画監督した感がすごい
話が終わったと思ったらまだ続いてたり、空撮がやたら挟まるのが気になったりして、話にそこまで集中はできないけど、ベン・アフレックがこういうの好きというのは伝わった
映画作る
>>続きを読む

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

4.5

こういうノリがすごい好きだから、めちゃくちゃ面白かった
アクションシーンのカメラもかっこいいし、馬鹿みたいに金かかってて爽快感がある
ヒットマンの奥さんへの愛がほんとうに良かった

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

俳優の演技力と、カメラワークが不気味な雰囲気をだしてて凄かった。
でも音楽に関しては趣味が合わなかったな…
不穏な空気になるシーンで、わざわざアピールするように不協和音を出されると、ちょっと興醒めにな
>>続きを読む

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

3.5

始まりの爽快感すごい!盛り上がるところで音楽がうまいことかかるし、演出がすごく良かった
映画だからだと思うけど、タネがあるとわかってるマジックをワクワクして見れたの初めて
ストーリーも誰が糸を引いてる
>>続きを読む

シャトーブリアンからの手紙(2012年製作の映画)

2.0

ストーリーがあらすじそのままで特に凝った演出もないけど、雰囲気はずっと良い重さだった
歴史を知るための教材代わりには良い

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

サリーが追い詰められて薬物をするところだけ、薬物文化に馴染みがないからマックスにももっと止めて欲しくて仕方なかった
それでも出てくる人が大体みんな良い人で、本当に良い映画だった

レジェンダリー(2017年製作の映画)

3.3

尺が長かったらもっと壮大な旅になりそうな感じで終わった…
構成は見やすかったし、中世っぽさもすごかった
こういう真面目な宗教映画は嫌いじゃないけど、信仰に厚い信者たちのテンションについていくのがちょっ
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

5.0

キャラクターのかわいさアップで、仲間になる過程が相変わらずうまいし、本当良かった
なにより類似家族の愛情が最高

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

5.0

脚本のまとまりがすごい!
2時間にあれほど話を詰め込んで疲れさせない映画なかなかない
こういうアホでゆるいノリはめちゃくちゃ好きだなあ

アザーライフ ~永遠の一瞬~(2017年製作の映画)

2.8

ハラハラドキドキ系ではあるけどテンポが悪い映画だった
途中までみるのをやめようと何度も思ったけど、わりとどうなるかわからない展開で…最後はまあまあ面白かった
映像技術はめちゃくちゃすごくて、海の撮り方
>>続きを読む

エール!(2014年製作の映画)

3.0

田舎の明るくてかわいい雰囲気がフランスというより北欧っぽくて良かった〜
家族がとにかく明るいし、家がかわいい
ストーリーはあらすじのまま想像通りだったけど、のどかな雰囲気のいい映画だった

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.5

1よりさらに良かった!映画館で泣いてしまった
相変わらず悪役は気分が良くないキャラクターだけど、パディントンの素直さと家族愛が本当に優しい映画だった

グッド・タイム(2017年製作の映画)

2.2

あらすじ通り弟を助けようとする兄の話だったけど、兄がひたすら頑張るシーンがメインで弟の出番は少なかった。
主人公がちょっと好きになれなくてハマれなかった…
シーンごとの昼と夜の使い分けはすごい

アンタッチャブルズ(2012年製作の映画)

4.5

冒頭10分ですごい好みの映画だ!ってわかった
アホなノリのコメディ映画だと思って見たら、ところどころの映像がオシャレでびっくりする
育ちの違う黒人と白人のバディが喧嘩しながら捜査するストーリーは典型的
>>続きを読む

くすぐり(2016年製作の映画)

2.5

ドキュメンタリー風映画と思えるほど出来はいい
そんな無許可で映画にまでしちゃうメディアにはびっくりするし、取材対象のくすぐり大会主催者もかなりヤバい
ヤバい人間とヤバい人間の戦い

15歳、アルマの恋愛妄想(2011年製作の映画)

4.0

何故だかすごく好き
北欧らしいオシャレな空気感がまた良い

サブマリン(2010年製作の映画)

2.0

何がしたいのかよくわからない映画としてぼーっと見たらまあまあ楽しめる
好きな人は相当好きそうな映画

俺はまだ本気出してないだけ(2013年製作の映画)

2.9

ゆるいテンポで特に何もなく終わるけど、なんか好き
役者が全員良いのもある
山田孝之の金髪と黒髪が最高に良い

星を追う子ども(2011年製作の映画)

1.3

ジブリ真似して長編ファンタジー映画の練習しましたっていう作り

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

2.2

原作は名前が覚えれなかったのでそこあたりはわかりやすくてよかった
ただ原作の、最初のめちゃくちゃな怖さと穢れが続かないように見せる終わりがあんまり伝わってこなかったのが残念
CGがチープなとこは笑えま
>>続きを読む

>|