はるかさんの映画レビュー・感想・評価

はるか

はるか

邦画も洋画も好きです。ポスターに惹かれて観ることが多い。

映画(283)
ドラマ(0)

パターソン(2016年製作の映画)

2.7

何気ない毎日、ちょっとした幸せと時々の悲しみ、普通の毎日のようであって、1日1日が違う、そんな幸せ。

何があっても日は沈んで、日が昇り、新しい1日が始まる。悲しいことがあったらそれを乗り越えて、幸せ
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.0

洋画ホラーの中では割と好きでした。
でもサスペンスイメージしてたんだけど、モンスター的なホラー強めだった。

ビル役の子が凄くタイプだったというのが1番の感想。これからが楽しみ。

ハローグッバイ(2016年製作の映画)

4.2

凄くよかったー!
もたいまさこの存在感、、、

女子高生も可愛かった。
今だから分かる、あのくだらない薄っぺらい友情。きっと2人は永遠の友達になるんじゃないかなあと勝手に思ってる。

おばあさんになっ
>>続きを読む

世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方(2014年製作の映画)

2.0

子供たちとミニチュアみたいな街と撮り方がとにかく可愛かった。

とにかく可愛かったけど、下手したらこの子達世界征服できそうなんじゃない?って思うくらいハチャメチャだった。あれは起きたら普通はみんな泣い
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

2.5

秘密は嘘、何もかもオープンだなんて恐ろしすぎる。こんな生活息が詰まりすぎてストレスで死んじゃう。

知る権利も大切だけど、プライバシーだって同じくらい大切。

SNSは楽しいし、自分を知ってもらうこと
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

2.7

原作読んでたけど、思ったより明るくなってて所々面白かった。

やっぱり二は途中まで普通に気持ち悪いなあと思ってしまう、、、

ラストシーンで渡辺大知の手が綺麗だなって思ったので見てほしい。

地上5センチの恋心(2006年製作の映画)

2.3

何年も前に友達に教えてもらって観たかったのになかなか観てなかった映画。

サイン会に行くところが可愛かった。
いくつになっても女性は乙女なのだなと。

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.0

ずっとずっとずっと観たかった映画。

好きな人のためにバンド結成して好きな人のために曲を作る。

本当によかった。これはサントラが欲しくなる。

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

4.0

よかったー
やっぱり観ててわくわくする

映画観たあと一気にアニメみたけど、今度はマンガ読みたくなった。

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.5

おもしろくて可愛くて面白かった。
さすがの監督とキャスト。

また観たい。
オリジナルも観る。

A.I. love you(2016年製作の映画)

2.0

森川葵ちゃんはいろんな意味で凄く女の子の演技が上手いなあと思う。
ウジウジしててちょっとイライラすんだけど、結局可愛いってなっちゃう森川葵ちゃん。

斎藤工に優しくはるかさんって呼ばれたい方にオススメ
>>続きを読む

サクラダリセット 前篇(2017年製作の映画)

3.0

停止して頭の中整理させながら観た。
何か平祐奈ちゃんの話し方アニメみたいだな〜って。
後編もみる。

心が叫びたがってるんだ。(2017年製作の映画)

3.0

いいなあ、青春だなあ。
一生の思い出になるくらいのことやればよかったなあ。

ReLIFE(2017年製作の映画)

3.0

面白かったし、飽きなかった。

社会人になってから気付くことってたくさんあって、でも完全にやり直すことなんて出来なくて、気付けば高校生が何年も前になっててって。最近つくづく思うなあと。

人生やり直す
>>続きを読む

兄に愛されすぎて困ってます(2017年製作の映画)

1.0

千葉くんとタクちゃんをみるために。

タクちゃん、こんなにメインのキャストだと思ってなかった。

いややっぱ千葉くんは何か違かった。

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

1.0

ドラマだったらヨシヒコみたいに面白くなったかな〜

橋本環奈の表情がよかった可愛かった。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.8

よかったーーーー
ラ・ラ・ランドより好き

映画館で観なかったの本当に後悔したから、やっぱり観たいのは映画館行こうと思った。

音楽は聴き入るものばかりだったし、ストーリーも成功して失敗して壁にぶつか
>>続きを読む

ハイスクール・ミュージカル(2006年製作の映画)

4.0

凄く凄く大好きでたくさん観てた、たぶんわたしのバイブル。

今まで通りが1番ラクだけど、必ずしもそれが自分にとって楽しくて自分らしいかといえばそうでもない。他人の目を恐れずに挑戦すべき。昔はそんなこと
>>続きを読む

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

1.7

こわい、何で逃げないの?何で警察行かないの?って思うけど、たぶんそれがマインドコントロールってやつかあって思った。

最後の車乗ってるシーンのチープ感が何か謎だったし、謎は最後まで謎だったけど、とりあ
>>続きを読む

お買いもの中毒な私!(2009年製作の映画)

3.1

凄く共感した。
買い物してるときって凄く楽しいし、買ったものを家に帰って見るとワクワクして、同じようなの持ってるでしょ必要ないでしょって思っても欲しくて、後で使った金額見て後悔してって繰り返し。

>>続きを読む

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

3.0

普通に憧れる。ロマンティック。
まあ、アナは浮気してたということになるけど、まあ、うん。


ノッティングヒルみたいなところに住みたい

ララピポ(2008年製作の映画)

1.5

たくさん人がいるし、やっぱりいろんな人がいるなって感じ。

成宮くんはやっぱりかっこいい。

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

2.5

ディカプリオがみたくてみたということもありそこは満足。

嘘みたいに軽く嘘をついて過ごし、あっさりパイロットやら医者やら弁護士やらになって、そんなに人生上手くいくものかなあと不思議に思う。

でもフラ
>>続きを読む

キック・アス(2010年製作の映画)

3.5

評判通りクロエが可愛かった。
幸せになってほしい。

アメコミあんまり観ないわたしでも楽しめた◎

ロマンス(2015年製作の映画)

2.9

わたしもこんな風に仕事投げ出して旅行行きたいなあ。

最後の後輩ちゃんが味方になってくれるとことか、今までの信頼が助けてくれるとことか、普段の行いって大事ね。

親指さがし(2006年製作の映画)

1.0

こわくないし、微妙
ノースリーブいっぱい持ってんなあって思った

罪の余白(2015年製作の映画)

3.2

吉本実憂ってこういう役多いなって思うのは気のせいかな。

美人で頭良いって結構厄介なんだなと思う。完璧だから、他人見下しやすいのかなっていう偏見。

何というか、全体的には惜しい。

怒り(2016年製作の映画)

3.0

キャストがすごい。

信じたくても信じられなかったり、簡単に信じて実は裏切られてたり、ほんと人って難しい。

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話(2017年製作の映画)

3.8

たぶん、何回も書いてる気がするけど、分かりやすい青春学園モノちょー好き。

タイトルの時点で成功するの分かってるけど、やっぱり応援したくなっちゃう。

広瀬すずよかった。
そしてこの時の真剣佑が良い。

愚行録(2017年製作の映画)

2.8

え、臼田あさ美ちゃんが1番可愛かった。

結局、誰かのことが羨ましくて、自分が大事。

3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

3.0

原作知らなかったし、楽しめた。
原作のファンの方も高評価みたいなので原作もぜひ読みたい。

千と千尋の神隠し(2001年製作の映画)

3.0

何回観たか分からないくらい観た。小学生の時、お父さんと一緒に観にいったの凄く覚えてる。

SING/シング(2016年製作の映画)

2.0

んー、期待の方が大きかった。
でも面白かったし、深く考えずに見れた。

洗えよ、僕が乾かすから

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.5

青春ガールズムービー好き。

高校生の時って、自分の周りが全世界だから、どうしてもこんなにもささいなこと気にしてムキになっちゃうんだよなあ。

自分を認めて、もっと周りを見るって、今でも難しいけど。

>|