HarnaKonisさんの映画レビュー・感想・評価

HarnaKonis

HarnaKonis

フレッシュ・ゴードン/SPACE WARS(1974年製作の映画)

-

2018(23)
ストップモーションとかしっかりしてて意外と真面目だった

トラック野郎 望郷一番星(1976年製作の映画)

-

2018(21)
大熊田太郎次郎左衛門と桃次郎がケンカをしながら凍る
馬と女と桃次郎、そしてミヤギケンに捧ぐトラック音頭

激動の昭和史 沖縄決戦(1971年製作の映画)

-

2018(20)
遺書や川柳の朗読、集合写真の挿入が虚しい

(編集)

ヘドローバ(2017年製作の映画)

-

2018(19)
今回は宗教、家族、愛も取り込んで集団住宅でドロドロ暴れ回る!
でもやっぱり皆保険証はないんですね
これからもウメモトジンギを見守りたい

レディ・ガイ(2016年製作の映画)

-

2018(17)
企画勝ちだけどおや?な点がポツポツあって惜しい
名探偵モンクの人が出ていた

ラスベガスをやっつけろ(1998年製作の映画)

-

2018(17)
前から観たかったんだけどマジで最高
2人の歩き方が基本的に超イイ

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

-

2018(15)
これは本当に凄い、蠢くタッチと色彩の渦
ミステリー仕立てのストーリーもしっかりしていて引き込まれた

火花(2017年製作の映画)

-

2017(12)
お笑い芸人じゃなくても感じる気持ちとかが沢山詰まっていた

カーズ2(2011年製作の映画)

-

2018(9)
スパイモノに付き物のアレやコレ、すぐにカーチェイスに転換できるバトルシーンも本格的でカッチャウ
世界の国々の車たちを見られるのも良いしカッチャウ

カーズ(2006年製作の映画)

-

2018(6)
ネオンの消えた町の物悲しさと車にこそ味わえた道への愛、憧れと信頼がピカピカの車体に反射する
ルイジとグイドがよい

早春(1970年製作の映画)

-

2018(5)
男女ともに若さ故の危うさが凄い
オープニングとエンドは鼻血もの

ビジランテ(2017年製作の映画)

-

2018(4)
吉村界人がちょい似てるけど吉村界人じゃないと思ってたら吉村界人だった
少路勇介がいいヤツだった
もう少しガツンとくるかと思った

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

-

2017(203)
バルバラ・スコヴァ姐さんがちょっとだけ出てる、変わらずあのお声で気づきました

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

-

2017(201)
ギレンホールの顔が怖くてずっと疑いの目を向けてしまった

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

-

2017(200)
ルークが全火力を受けて肩のチリをスッと払うところ最高
あと雪ギツネみたいなやつかわいい
ローラ・ダーンは紫が似合っていた
リリー・コールがちょっとだけ映っていた

太陽(2016年製作の映画)

-

2017(199)
神木くんてほんとにカッコよくなったよね〜

SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者(2012年製作の映画)

-

2017(197)
栃木は日光のヒップホップグループ
"征夷大将軍"
MC NO SIGHT
MC NO SOUND
MC NO VOICEそしてDJ 眠り猫

方舟の女たち(2016年製作の映画)

-

2017(196)
それぞれの話が絶妙に絡み合う
お金をバラまくシーンかなりアガる
松井理子さんの女刑事がイイ、眼鏡ちゃんも可愛い

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

-

2017(194)
「振り返れば夢がいっぱい」
高橋和也と木村多江と、でんでん

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

-

2017(193)
主演の2人に負けないくらいでんでんとユースケサンタマリアの印象が強い
ヤンイクチュンは優しい

>|