ピトさんの映画レビュー・感想・評価

ピト

ピト

くだらないんでドシドシ読み飛ばしちゃって下ちい
映画とパンケーキと芸能ゴシップ大好きな中学生
並みのオツムです
☆の数はその時の気分なので一貫性ありません
こう見えて人見知りなんで…フォロバまで時間かかるかもです

Twitter ID @realDonaldTrump
言いたい事あったらどんどん言ってね

黄色い涙(2007年製作の映画)

2.8

ごめん…『黄色映画』観るのもうやめていい…?

全然レビューが更新できない…( ;∀;)

はい。自分で勝手に始めたルールにどんどん首が絞まってくいつものパターンです。
(シャマランとウディアレンの回
>>続きを読む

サマータイムマシン・ブルース(2005年製作の映画)

3.3

あなたがこのレビューを読んでるという事は、
私はもうここにはいないのでしょうね


終わりというのは突然やって来るもので…
まさかこんな日が来るとは私自身もまだ信じられません

お別れするのは本当に寂
>>続きを読む

アヒルと鴨のコインロッカー(2006年製作の映画)

3.8

うちの実家にはボブディランのレコードがたくさんあって、私がまだ言葉も分からない時から父の膝の上で子守歌にディランを聴かされてたそうです。

どうやら父はダミ声の歌手が好きだったようで、ボブディランとか
>>続きを読む

イングロリアス・バスターズ(2009年製作の映画)

4.2

今作でクリストフヴァルツさんがアカデミー助演男優賞受賞したらしいけど、これ主演の間違いじゃなくて?

じゃあ主演て誰よ?まさかブラピ?それはないない。

だってブラピはポスターの真ん中でクッキングパパ
>>続きを読む

ウエスタン(1968年製作の映画)

3.5

最近ちょっとバタバタしてて全然映画が観れておりません( ;∀;)

さらに困った事に『一生、黄色いパッケージの映画しか観ない』という誓いを立ててしまったので、余計に映画が観にくい状況になっております。
>>続きを読む

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

-

【悲報】『リトルミスサンシャイン』借りたら中身が『スタートレック2/カーンの逆襲』でwwwピト困惑www


思わず、まとめサイト風な感じで始めてみたけども…
スタートレックなんて一度も観た事ない私に
>>続きを読む

キル・ビル Vol.1(2003年製作の映画)

3.3

ギョギョギョ〜〜🐟!!!!!
エンドロール見て雄叫び上げたんだけど!!!!!

高橋一生 出とる〜〜!!!!!

思わずとんがりコーン盛大に床にぶちまけたけど、良く考えたらそこまでファンじゃなかったよ
>>続きを読む

ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ(2007年製作の映画)

3.0

連休中いかがお過ごしでしょうか?

私は今GW以来最高の盛り上がりをみせております!が、その話は長くなるので割愛しますね。

そんな夏真っ盛りの本日は、実はオカルト大好きの私から夏の夜に相応しい怪奇現
>>続きを読む

コンテイジョン(2011年製作の映画)

3.5

なぜか完全にゾンビものだと勘違いしてて、
「ゾンビ登場までずいぶん引っ張るなぁ…」
なんて思ってたら映画が終わってました…

な〜んて事はなく、割と序盤でこりゃ違うなと気付きましたよ。
だって普通に人
>>続きを読む

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

3.0

もしかしたら映画と若干違う話しになっちゃうかもだけど…


先々週末に多摩川でバーベキューしたんですけど、
その中に某商社の食肉部門に勤めてる子がいて、
お肉の調達をしてくれる事になってたんですね。
>>続きを読む

なくもんか(2009年製作の映画)

2.5

あれ〜??あれれれれ〜???

2日前に「黄色いパッケージの映画にハズレなし!」
とか言ってハシャギまくった挙句、調子に乗って
「一生黄色い映画しか観ません!」って高らかに宣言したばかりなんだけど〜!
>>続きを読む

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

4.2

いや〜めっちゃ良かった〜!(≧∀≦)

ジェニファーローレンスがホント良かった!
やっぱイかれた女やらせたらNo.1だわ。

ちょっとぶっ飛んでるけど本当はいい子
実はワケあり… みたいな役がピッタリ
>>続きを読む

ぼくのエリ 200歳の少女(2008年製作の映画)

4.2

タイトルも良く読まんとジャケ借りしたんだけど、
めっっっちゃ良かったです。

12歳の少年オスカーくんと200歳の少女エリちゃんの純愛物語。

私が、今さらながら絶賛ガンハマり中の小説『ドラゴンタトゥ
>>続きを読む

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

3.7

スピーチ上手な人って、それだけでもう尊敬しちゃう。

上手い人にコツを聞くとみんな「慣れだよ」って言うけど、私なんか未だに会議やプレゼンなんかで噛み噛み星人に変身しちゃうんだけど。

こんな私でも、最
>>続きを読む

ソロモンの偽証 前篇・事件(2015年製作の映画)

3.5

柏木くんてば!なんなんあいつ…まぢこええよ!

優等生を絵に描いたような主人公たちと、これまた絵に描いたようなイジメっ子とイジメられっ子とその親たち。

そんなステレオタイプのキャラクターたちをそれぞ
>>続きを読む

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!(2013年製作の映画)

3.6

『ワールズ・エンド』略してセカオワ。

一晩で12軒のパブをハシゴする『ゴールデンマイル』に失敗したゲイリーは、かつての仲間を集めて20年ぶりに再挑戦するが、次第に故郷の町の異変に気づき始める…
>>続きを読む

アメリカン・ハッスル(2013年製作の映画)

3.8

世の中には決して混ぜてはいけないモノがある。

北斗と南斗…ジェダイとシス…貞子と伽倻子…
塩素系漂白剤と酸性洗剤…

これらは表裏一体であり相反する存在でもあるのだ。
ひとたび交わればそこに必ず災い
>>続きを読む

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

4.7

レオ様がクマ殺してアカデミー賞貰ったらしいけど、わたし的にはこの映画のレオ様にオスカー30個あげちゃう。

ラリったレオ様がイモ虫みたいに這いずりまわるとことか、もう最高なんだけど!

血管浮き上がら
>>続きを読む

American Teen/アメリカン・ティーン(2008年製作の映画)

3.6

アメリカの高校生5人の卒業までの一年間を追ったドキュメンタリー。

当たり前だけど、イケてる奴にもイケてない奴にもそれぞれ事情があってみんな悩みや葛藤を抱えてる。
そんな当たり前の日常をカメラで追いか
>>続きを読む

忘れないと誓ったぼくがいた(2015年製作の映画)

1.9

他人の記憶から一切の存在を消されてしまう謎の現象に陥った女の子と、なぜか彼女の事を認識できる男の子の話。

記憶喪失の逆版で、自分は覚えてるが周りのみんなは全員自分の事を忘れていく。友人はおろか親でさ
>>続きを読む

UFO学園の秘密(2015年製作の映画)

2.8

まず最初に言っときますが、私は無宗教の無神論者です。

この映画を作った団体の事はよく知りませんし全く興味もありません。
もっと言うと、私はアニメがあまり得意じゃないのでアニメもほぼ観ません。

そん
>>続きを読む

ヤング・アダルト・ニューヨーク(2015年製作の映画)

3.0

仕事や夫婦生活や友人関係もマンネリ化し
トキメキを忘れたアダルト夫婦が、
偶然出会ったヤング夫婦に刺激を受け
もう一度青春を取り戻していくが…

そのヤング夫婦の正体は、なんと、
ダークサイドに堕ちた
>>続きを読む

ストロボ・エッジ(2015年製作の映画)

2.5

さて本日は少女マンガ原作の胸キュンムービーでございますよ!

なんだ、またかよ!って感じですが、いくら何度も痛い目見ようが、胸キュンするまでまだまだ行きますよ!

頼むからそろそろ私に胸キュンさせてく
>>続きを読む

BECK(2010年製作の映画)

1.5

一生観るつもりなかったんけど、TSUTAYAでレンタルの枚数合わせに借りてみました。

先ほど観終わって、正直まだ茫然としております。

映画を観ながら、ずっと考えてた事がありまして、
もしこの映画に
>>続きを読む

クローバー(2014年製作の映画)

1.9

ドSなイケメン王子と地味でどんくさい女子とのラブストーリーが、胸キュン映画のド定番なのは分かっております。

でもどんくさくて使えない部下に、上司がお説教するのは、ドSとかじゃなくて当然の事なのでは…
>>続きを読む

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

3.8

訳あって、先週末の土日をスタバカード1枚で乗り切ると言う、黄金伝説みたいなチャレンジを誰に頼まれるでもなくやっておりました。

家とスタバ以外行く所ないんで、借りっぱなしの原作本をなんとなく読み始めた
>>続きを読む

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

でんでんでんで でんででんでんでん でんっでんでん

あっちゃんいつものやったげて
Oh! 聞きたいかオレの武勇でん
そのすごい武勇でんゆったげて
オレのでんでんベストテン
レッツゴー

ダイエットし
>>続きを読む

映画 闇金ウシジマくん(2012年製作の映画)

2.9

ロッカーに財布忘れて来て、スタバカード1枚で土日を乗り切る羽目になったダメ人間はどこのどいつだい?………私だよ!

そんな訳で、3食サンドイッチとスコーンの食生活にクソうんざりしながら、今スタバで狂っ
>>続きを読む

レザボア・ドッグス(1991年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

マジ無理…私にはあんな事できないし、考えられない…

だって…カミソリで片方の……ギャーーー😱!!

狂気の発想ですよね…やっぱ天才の考える事は違うなぁ…

まさか…カミソリで片方剃り落としちゃうなん
>>続きを読む

ストレイヤーズ・クロニクル(2015年製作の映画)

1.1

バカが考えたバカX-MEN…

ゲロ吐くほどつまんなかったんだけど…どうしよ。

こう見えても人並みの優しさは持ち合わせてるんで、
いくらクソつまんない映画でも、自分なりに愛を込めて日々クソレビューを
>>続きを読む

黒崎くんの言いなりになんてならない(2016年製作の映画)

2.2

この話、どっかで観たことある!と思ってたら…
これ私が中学生の時に考えてた妄想と全く一緒だわ。

ガキんちょが考えた胸キュンシチュエーション寄せ集めてきて頭っから繋げてみたら出来上がった胸キュンベスト
>>続きを読む

スクールガール・コンプレックス 放送部篇(2013年製作の映画)

2.5

存在自体がもはや1つの宗教こと森川葵ちゃん主演のこの映画。

当時17歳の葵ちゃんの御姿は、新時代の幕明けとカワイイのパラダイムシフトの予感をキュンキュン感じさせます。

暗闇を彷徨う我々を照らす一筋
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

初めて言いますが、私、キアヌが好きなんです。

その証拠に、Filmarksで初めてFanを押したのキアヌだから。(2人目は当然めごっち)
その後は錚々たる?面々が並んでますが、真っ先に押したのは純粋
>>続きを読む

通学シリーズ 通学途中(2015年製作の映画)

2.0

ごめん…もうついてけない

カワイイの上位概念こと森川葵ちゃん主演のこの映画。

尊すぎる葵ちゃんと、中川大志キュンと千葉雄大キュンのイケメンコンビを、只々愛でる以外の鑑賞法が分かりません。

「もう
>>続きを読む

トータル・リコール(1990年製作の映画)

3.8

シュワちゃんと聞いて思い浮かべるのはなんでしょう?

そう!滝沢カレンちゃんですね。

滝沢カレンちゃんが初めて見た外国人がシュワちゃんで、それ以来シュワちゃんの大ファンなのは、皆さん当然ご存知ですよ
>>続きを読む

人狼処刑ゲーム(2015年製作の映画)

1.2

地雷と分かっていながら、なぜか時折り無性に観たくなる人狼ゲーム系映画。

地雷と分かっていながら踏みに行く行為に、眉をひそめる方も少なくないと思います。
なぜ?好き好んで当たり屋行為なんかしてんのかと
>>続きを読む