ハッブルさんの映画レビュー・感想・評価

ハッブル

ハッブル

自分の好きな映画を何回も見るタイプです。
体力がある時しか新しいのは見れないタイプです。

映画(39)
ドラマ(1)

風立ちぬ(2013年製作の映画)

3.8

淡々と、主人公の情熱と愛を描く

悲しくて泣ける映画

ものづくり系が好きな自分としては面白い映画だった

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

3.8

オーシャンズシリーズでは一番好き

周りの評価がそんなに良くなくて戸惑った記憶があった
久しぶりに見て、ドラマ性は確かに前作、前々作に比べてなくて、
薄く感じるところはあるかも

ただ、シンプルで面白
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.6

ストーリーはかなりフラットな感じ
歴代のように大問題をしれっと解決して行くような華麗さはあんまり感じなかった
その分、豪華メンバーとセレブいっぱいでおしゃれ雰囲気満載

ちょろっとした前作引き継ぎなら
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.6

面白かった

特に目新しさはなく、アトラクション的映画だと思うけど
いい意味で期待通りの面白さ

ラストは「ええっ」って感じ
3部作だったのか

次回もあれば是非見に行きます

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.8

いい意味で期待値通り

最後もっと盛り上がりあっても良かったかも知れないけど、前作からいい意味で変わらず楽しかった

ファミリー感も良かった

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃ久しぶりに見た。
前に見たときはたまたまで、でもすごく印象に残っていた映画だった。

蒼井優は流石に画になる。

悪い人ではないし、しっかり自立もしていながら、
行き当たりばったりな主人公
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

3.8

いいアニメ。

個人的に面白いと感じる映画にはクライマックスが複数くる。
それを感じたアニメ映画だった。
(他にはサマーウォーズとか?)

キャラもいいし、掛け合いを見るだけでも楽しい。

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

4.0

久しぶりに見たけどやっぱり面白い。
テンポもいいし、キャラもいい。

いや、声優がうまいよなぁ。
これは思い出補正?

ツレがうつになりまして。(2011年製作の映画)

3.5

誰もがなりうる。
抜け出すのは難しいけど、とにかく生きないとなぁ。

支えてくれる人がいた特別恵まれた例だとは思うけど、救われる人もいる?
気分を悪くする人もいる?

宮崎あおいはかわいい。

舟を編む(2013年製作の映画)

4.5

こういうものづくりの映画は惹かれる。

松田さんがはまり役過ぎる。

こんな風に、自分の能力や嗜好が最大限に活かせる物事を見つけられて取り組むことができるのは幸せだと思う。

若いうちに一生の仕事を見
>>続きを読む

幸せのちから(2006年製作の映画)

3.8

背負うものがあれば頑張れるんだなぁと思った。あそこまでのハングリー精神があれば人生大逆転できる、可能性ぐらいは生まれそう。

あればやけど…

駅で一晩を明かすシーン、
バスに乗り込むシーン、
辛いほ
>>続きを読む

時をかける少女(2006年製作の映画)

4.0

たった1日の出来事を何度も繰り返すことでこんなに面白くなるのはすごい。

サマータイムマシンブルースを思い出す。

未来のミライ(2018年製作の映画)

2.5

どんな層を狙った作品なのかよく分からない。やりたいことは分かるけど、何とも言えない。面白くない。

主人公の想像の世界ならそれでも良いけど、その世界に一貫したものがないと、2時間の映画である意味がない
>>続きを読む

心が叫びたがってるんだ。(2015年製作の映画)

3.8

演出と音楽にやられる。

見てて恥ずかしくなってしまうシーンや
セリフも多いけど、
アニメ映画として楽しめた。

三度目の殺人(2017年製作の映画)

2.9

演技は凄いんでしょう。

楽しみ方が分かりません。

サマーウォーズ(2009年製作の映画)

4.5

初めて見たときは衝撃だった。

何回も見たくなる映画。

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.6

本当に好きな映画。

悲しい話だが、見ていてホッとしてしまう。
難しく考えずとも、
主人公とともに、楽しく、悲しくなれる映画だった。

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.8

ラストを見て読んだことがあったのを思い出した。

やっぱり面白い。

ただ冷静になると、このラストはありなのか?面白かったらありなのか…
いや、でも途中までのトリックはなんだったのかってなるよなぁ…
>>続きを読む

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.8

文句なしで面白い。

当時小学生?だったかな。
映画館で見たときは衝撃だった。

セッション(2014年製作の映画)

4.8

まさに衝撃。

ラストシーンを初めて見たときの衝撃は
忘れられない。

ラストだけで言えば、
この映画を超える作品が出てくるのか、
疑問。

最高に面白い。

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

4.0

これでカンバーバッチファンになった人も多いのでは。

変人であり、天才。
この辺の役が似合うのなんの。

リアル・スティール(2011年製作の映画)

4.5

面白い。

SFとしても面白いし、
アクションとしても面白い。

展開が熱い。
まさに胸熱。

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

4.8

個人的「いい」映画 No.1

どことなくシュールでブラックだけど楽しい。

幸せのレシピ(2007年製作の映画)

4.5

この映画のジャンルはなんですか?

料理?
ラブストーリー?
ファミリー?

どこを取っても好きです。

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

4.6

なんなんだろう。
何度見ても楽しい。
大好きな映画。

登場人物みんな良い。

サンドイッチがとにかく美味しそう。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.7

いや、もう、豪華。
ストーリーがどうとかっていう話ではない、こうなると。

アベンジャーズファンとして、
単純に楽しめた。

自作も期待。

君の名は。(2016年製作の映画)

3.5

素直に面白いアニメ映画

友達と一致した感想
「これはあれやな、PVやな」

羊と鋼の森(2018年製作の映画)

3.3

原作の大ファン

原作のサラサラ進む感じが映画になるとこうなるのか
映画としては教科書どおりで
違和感なく、シンプルに楽しめた

改めてピアノの「音」の感動を文字で表す原作者のすごさを知った

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.5

音楽がいいから最後まで楽しく見ることができた

ストーリー構成はかなりシンプル
スラスラ進む
映画ってかPV?MV?的な印象も受けるかも

>|