ひゴルさんの映画レビュー・感想・評価

ひゴル

ひゴル

映画(646)
ドラマ(0)

家族の庭(2010年製作の映画)

5.0

人は誰しも自分の行動に責任を持つ事を学ぶべきよ❗

土木地質学者のトムとメンタルケアの相談員のジェリーの老夫婦はとても充実した幸せな人生をおくっている。ある日、この二人の老夫婦の家にジェリーの長年の職
>>続きを読む

ラ・ブーム(1980年製作の映画)

4.5

Reality 🎵
Artist Richard Sanderson
Album La Boum OST

Met you by surprise ~
I didn't realize ~
Tha
>>続きを読む

ビリーブ 未来への大逆転(2018年製作の映画)

4.5

八方塞がりからのラストは震えた~😭
性差別が固く守られてきたアメリカの男性中心の法律に初めてメスを入れるというとんでもない事を成し遂げるまで様々な葛藤と挫折そして家族のサポートを通して成長する女性人権
>>続きを読む

小悪魔はなぜモテる?!(2010年製作の映画)

4.2

邦題は無視すべき!!😅

原題:EASY A
Rotten tomatoes
フレッシュ度85%、観客満足度 77%

途中までこれ本当に青春ラブコメ?と疑う程、主人公のオリーブちゃんが追い込まれ
>>続きを読む

スウィング・キッズ(2018年製作の映画)

4.7

ラストのタップダンス中のギスの突然の唇強奪に悲しい結末が待ち受けてる気がしてきて後に涙腺決壊!!😭

ラストが悲しすぎて、いかにも韓国映画らしいけど、なめてて見逃しそうになった自分を呪いたい~😅

>>続きを読む

マイレージ、マイライフ(2009年製作の映画)

4.5

解雇のスペシャリストとして

アメリカ中を飛び続け最年少で1000万マイレージを達成しちゃった男の

本音とは?😂


信じてたきた人生観が激しく揺らいだ時って誰でも途方にくれるよね..

人生って甘
>>続きを読む

ブギーナイツ(1997年製作の映画)

5.0

再投稿+再加工
ポールᆞトーマスᆞアンダーソン(PTA)の二作目、1997年作品


この映画のキャラクターたちみんな生きている。キャラクターが生き生きしているより映画の中で生きている。

大量に紹介
>>続きを読む

ザ・ロード(2009年製作の映画)

4.0

人食いですか?

読後感の良い文芸作品のような静かな映画

アポカリップス物にエンターテイメント性を完全に取り除いたリアルな世界観作りには敬意すら感じる..

映画は人類滅亡の原因とか経緯とかはっきり
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.7

時間軸がもはやパルフㆍフィクション並みにバラバラなので..

今さら聞けないルイーザ メイ オルコットの名作小説LITTLE WOMENのストーリーをまだ知らないのなら..

1994年のウィノナライ
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.8

喪失から救いへ..奥が深い映画だった

考察好きには堪らない映画

因みにここまでグロい映画ははじめて見たな..

しかも大衆向けではないので面白い映画とは言えない映画だったな

やはり映画そのものよ
>>続きを読む

The Lighthouse(原題)(2019年製作の映画)

3.5

A24映画

ウィッチのロバートエガース監督の最新作

胸くそ映画や🤣💦

4週間交代制の孤島の灯台での仕事にありついた新参の男と灯台番長の老人のたった二人が孤立した島で破滅に向かう過程を心理描写を交
>>続きを読む

隠し剣 鬼の爪(2004年製作の映画)

4.5

いやラストが痺れた~

松たか子いいね~😂

韓国の一部では大変人気の侍映画ということで観賞したがこれは恋物語😂👍

松たか子扮するキエがもう美しくて尊くて身分違いの片桐との関係が切なくて..

狭間
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

孤独な少年の成長をナチスドイツの時代背景で残酷童話風味?で描いた味わい深い作品だった😊

因みに最初はやたらとウェスアンダーソンばりなポップさとカメラアングルだったりで?マークが頭をよぎったものの😂、
>>続きを読む

新聞記者(2019年製作の映画)

4.3

ラストカットに向かって淡々とひたすら進み、感情が高ぶりきったところでエンドロールなので静かな作風なのに、中弛みはなく展開がドンドン進むので退屈しなかった❗

内調側の青みがかった映像と新聞社側の暖かい
>>続きを読む

欲望という名の電車(1951年製作の映画)

5.0

凄まじかった..

演技だけで名作は生まれるって事をまざまざと見せつけられた💦

ヴィヴィアンリーの計算された演技

マーロンブランドのメソッド演技


情報無しで見て見終わったあとで解説を片っ端から
>>続きを読む

キャッツ(2019年製作の映画)

1.0

絵心ゼロの人に1億あげる条件で強引に猫人間を描かせたような...この世のものではない得体の知れない何かを...眺め続けなければならない苦しさ足るや...😭

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

4.5

心臓に爆弾を抱えた男は今日もアクセル全開で走る!! ただし!!一般道で😅

フォードVSフェラーリという題名が逆に効いてくるただのアツいヒューマンドラマ!!!

フェラーリ側はほぼ背景に過ぎない程に資
>>続きを読む

我等の生涯の最良の年(1946年製作の映画)

3.9

一応ラブロマンス

ザ マスターの主人公フレディの元になっている映画ということで観賞。第二次世界大戦の終結で故郷に帰る3人のいわゆる英雄たちの社会復帰を描くヒューマンドラマ。
1946年の映画だけに一
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

5.0

タランティーノ版 ブギーナイツ!!

みんないとおしくてたまらん

タランティーノが群像劇をあったたかい目線で撮れるとは思わなかったな

シャロンテイトについて前情報が入れて見たのでラストはめちゃビビ
>>続きを読む

若草物語(1949年製作の映画)

4.2

1949年作

もう何度も何度もリメイクされている名作小説の映画。グレタガーウィグ版がもうじき公開されるので華の50年代ものをあえて選んだが実に心暖まる名作であった!!🤣


まずキャスティングがめち
>>続きを読む

メトロポリス(1927年製作の映画)

3.3

1927作か😱💦
無声映画は苦手だ。会話が聴こえないからだ😱でも世界で最も映画ポスターの値段が高く、SF映画の基礎みたいないわゆるシネフィルとか映画史もしくは映画人を目指す若者には欠かせないとか ..
>>続きを読む

マタ・ハリ(1931年製作の映画)

3.5

マタハリって第1次世界大戦の時にフランス諜報局にスパイ容疑で捕まって銃殺された裸で踊るダンサー兼スパイとして有名だよね?これは是非映画化しても面白いと思ったが案外思ったほど作品が作られてなくてびっくり>>続きを読む

失くした体(2019年製作の映画)

4.8

作画のタッチに魂を感じる

とてもエモーショナルな作品
Dan Levy の音楽も映像もすごいエモーショナルだ💦

YouTubeでいろんな方々の2019年ベスト10に入っていたので、迷わずチョイスし
>>続きを読む

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

4.5

面白い映画であったと言ったら語弊があるかも知れない。離婚のプロセスという重い題材を扱っていてしかもリアルだから..

監督自身の体験が元になっているらしく画面から本気度が伝わってくる。

映画に出てく
>>続きを読む

2人のローマ教皇(2019年製作の映画)

4.4

タイトルからして退屈そうな題材だけど見事に見やすい映画になっていた

ドイツ系で保守の教皇ベネディクト16世の在任中にカトリック教会での少年たちへの性虐待隠蔽問題とかバチカン銀行の不正融資問題が次々と
>>続きを読む

セルピコ(1973年製作の映画)

4.5

腐敗しきった警察と麻薬組織の関係は根が深く皆潤っていた..上の上まで。そんな汚職と不正まみれのニューヨーク市警に正義感の塊のような新人警官が立ち向かうが..

命を狙われる恐怖と現実そして正義感の間で
>>続きを読む

アイリッシュマン(2019年製作の映画)

5.0

ブルーレイディスクとか出ないだろうな..
Netflix に入ってるから見直す度に加入し直すのはいかがなものか?

何度でも観賞したくなる傑作だ。
初見では雰囲気しか味わえない映画
マシンガンナレーシ
>>続きを読む

虐待の証明/ミス・ペク(2018年製作の映画)

5.0

女性版アジョシ?女性監督のデビュー作品にしてはすごい吸引力のある作品。話によると児童虐待のニュースを見てて怒りに震えながら短時間で脚本を書き上げたとか..
低予算映画だけど熱量にやられボロボロに泣いた
>>続きを読む

サバハ(2019年製作の映画)

4.3

韓国で大ヒットしたのになぜかネトフリ配給のオカルトミステリー映画

冒頭部の黒ヤギの映像からすでにオカルト的な傑作感が漂っててドキドキした。
情報をなるべく遮断してみたらコクソンのさらに怖いバージョン
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

4.5

ビートルズファンには失礼だけど音楽映画ではなくただのファンタジー恋愛映画かと

売れないミュージシャンのジャック..
ある日、自転車の事故と同時多発的に起こった世界中の停電現象をきっかけにビートルズが
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

匂いの違いかあ..しんどい💦

めちゃくちゃ面白いケイパームービーのように前半は一人また一人と裕福な家に寄生する半地下暮らしの貧乏家族がバレる?バレない?のコメディからとある展開をきっかけに怒濤の地獄
>>続きを読む

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

3.6

何?2からの続きなんだって⁉️何か2見てないのに見た気がする😂

ローレンス フィッシュバーンといい、丸刈りの女の裁判官だっけ?といい、世界観がすごいな❗😂

必ず敵の頭蓋骨を粉砕するのはとどめとして
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

5.0

危険極まりないマスターピース

世間はアーサーを嘲笑い、ジョーカーは世間を嘲笑う


ホアキンの怪演に思わず応援してしまった自分が怖い..

アド・アストラ(2019年製作の映画)

4.0

宇宙へ..

面白かった❗とはならないけど味わい深い映画だった..でも娯楽映画を期待したら苦痛が襲ってくるやも知れない😂

似て非なるけどファーストマン、惑星ソラリス、イベント ホライズン、2001年
>>続きを読む

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年製作の映画)

3.6

シリーズ化している印象

シカリオというタイトルだったらこうは感じなかったのにボーダーラインはもはや合わない気がした。




しかしながら相変わらず男臭い映画..渋い脚本だ。

流石はテイラーシェリ
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.3

それでも面白くないとは言わせないぞとばかりにいろいろ盛りだくさんの内容で思わず評価の高さは伊達じゃなかった❗と唸る始末..

継続は力なりじゃないけどアベンジャーズという映画の続きを観ている気がするの
>>続きを読む

>|