ひょうたん島さんの映画レビュー・感想・評価

ひょうたん島

ひょうたん島

記録です

映画(1597)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ボーダーライン(2017年製作の映画)

1.0

主人公が男前すぎて元不良の感じが出ていないのが残念。

クイック!!(2011年製作の映画)

1.3

お金かけて真面目に作った映画だと思います。
でも、主人公は暴走族のリーダーには見えないしアクションもイマイチ。さらに犯人に同情してしまう。
ダレてしまって、しんどくなりました。

星めぐりの町(2017年製作の映画)

2.0

素朴でいい映画ですね。
タイトルの、「星めぐり」は、宮沢賢二の「星めぐりの歌」からでしょうか。だったら「雨ニモマケズ」の方が良いのでは。
社長のモデルは豊田佐吉でしょうか。
もし、本田宗一郎だったら、
>>続きを読む

世界最速のインディアン(2005年製作の映画)

3.5

走行中、タイヤがバーストしませんように、と祈っていました。

そして父になる(2013年製作の映画)

2.0

風吹ジュン、大好き。
リリー・フランキー、いい演技してますね。
ストーリーも良かったです。

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

クライスラーがインターセプターに似てると思うのは私だけ?
親は子供のために死ねます。
最後、ローガンはミュータントではなく人間として死んだんだと思いますし、幸せだったと思います。
合掌

陽だまりの彼女(2013年製作の映画)

3.0

小説を読んでから見ました。
ほのぼのとして面白かったです。

裸のチェロ(1974年製作の映画)

2.6

確かに、谷崎潤一郎の「鍵」の影響を受けていますね。
「青い体験」のラウラ・アントネッリ。綺麗です。
でも夫役の、能天気な満足顔に、ひとりよがりを感じさせ少し嫌悪感。
嫉妬って言葉は出てくるけど、綱渡り
>>続きを読む

ヴァイブレータ(2003年製作の映画)

2.5

ストーリーは平凡で面白みはありませんが、テンポがいいので飽きることなく見れました。印象に残るカットは全編において配置されていますが、際どいカットは流石、寺島しのぶですね。大好きな役者さんです。

やわらかい生活(2005年製作の映画)

2.0

寺島しのぶさんが大好きなので、この映画を見ました。
タイトル通りに、やわらかくほのぼのとした感じが良いです。
キャストも凄いです。
ですが、豊川悦司さんの役柄は好きになれず、主人公を中心とした愛すべき
>>続きを読む

死刑台のエレベーター(1957年製作の映画)

3.5

面白い!
これが60年前の映画とは。
フランス映画らしからぬテンポも良いし、楽しめました。

赤目四十八瀧心中未遂(2003年製作の映画)

3.5

独特の世界観があって面白い。
寺島しのぶさんの美しさに目が釘付け。
大阪弁も上手。
日本アカデミー賞最優秀女優賞。
納得です。

>|