あさんの映画レビュー・感想・評価

あ

映画(35)
ドラマ(1)
  • 35Marks
  • 16Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

婚前特急(2011年製作の映画)

3.4

吉高由里子はまり役!
もっと他の4人との話多くしたらもっと面白い!

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

2.3

君の名は。と時かけのいいとこどりしようとして、結局失敗してる感じ。
ストーリー全くわからんかった。

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

3.9

いやー、すごい(笑)
永遠に仮面夫婦のまま。イカれてる。

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

普通。橋のシーンはぐっときた。
吉高由里子が木村多江になる落差がすごくて、気になった。吉高由里子もっと出してほしかった。

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.0

やばい。全くおもしろさがわからんかった。まず登場人物との関係性がわからんかったし、人の顔も判別しにくかった。
ネタバレみて、ようやくそーゆー風に観ればいいのか、と納得。
逆にパッケージとか予告とかみて
>>続きを読む

6才のボクが、大人になるまで。(2014年製作の映画)

3.0

うーん。起承転結がなくて馴染めなかった。子どもだった主人公がみるみる大人の顔になっていくのはおもしろい。

何者(2016年製作の映画)

3.7

ぞわぞわしながらみた。
大学生特有の恥ずかしさ。
もうそんなことできない年になったなあって心が寂しくなった。

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

3.5

ドクターレクターの存在感はすごかった。
でもレビューのほどではなかった。

オール・ユー・ニード・イズ・キル(2014年製作の映画)

3.8

戦闘もの興味なかったけどおもしろかった!テンポよく話が進むしずっとみてられた。

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.3

子どもの頃のきもちが揺れる感じとか思い出した。

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

3.8

さわやかな恋愛映画。
創り手と感性が近いからか、邦画の方がぐっとくる。

GO(2001年製作の映画)

4.1

熱のある映画だった!在日問題とかあまり詳しくないから、教養つけてから観ればもっと面白いだろうなあと後悔。
窪塚洋介初めてみたけど、独特の存在感がくせになる

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

3.3

人におすすめする程ではないからなあ。
序盤のテンポのよさは好き。後半は良くある話になっちゃってる。

秒速5センチメートル(2007年製作の映画)

5.0

これ以上に胸にくる映画をみたことない。映像がきれい。音楽もきれい。
見たあと死にたくなる映画No.1

愛を読むひと(2008年製作の映画)

3.0

評価のわりになんだこれという感じ。
心弱いぐらいの感想しかでてこん。

ルーム(2015年製作の映画)

4.3

完成度が高い。
空気のきれいな映画。
切ない気持ちになる。