ICHIさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • ICHIさんの鑑賞したドラマ
ICHI

ICHI

ナサケの女Special~国税局査察官~(2012年製作のドラマ)

4.1


なぜクリーニング屋の兄ちゃんの部分を出さないのかという点ではモヤッとするが、なんだかんだ明るくなる内容でよき。

米倉涼子の演技は観ていて明るくなるから好き。

金がぞろぞろ出てくるシーンと、金歯で
>>続きを読む

0

ナサケの女~国税局査察官~(2010年製作のドラマ)

4.3


税務署のプロモーションみたいな作品で嫌だけど、出ている俳優の力や脚本は面白くて、中々いい。

ただ、話を聞くだけで、また身の回りでも税務署には嫌な話しか聞かないし、嫌な事をされた人もいるから、なんか
>>続きを読む

0

黒革の手帖(2004年製作のドラマ)

4.4


こちらの方が、後作より一人一人のキャラクターに愛着がもてる。

人間くさくて、一人一人のキャラではなく心情の描写がリアル。

後作の武井咲の方が、極妻のような凄みと美貌はあるものの、好きにはなれなか
>>続きを読む

0

黒革の手帖~拐帯行~(2020年製作のドラマ)

4.0


ドラマのシーズン1より、主人公の好感度は高い。 刑務所に入った議員に替わり、あらたな優男が。

男に小物感があり、主人公が浮き立つ。
ラストもシーズン1と違い、スカッとしていてよき。

だけどやはり
>>続きを読む

0

黒革の手帖(2017年製作のドラマ)

4.0


登場人物の誰にも肩入れできず、江口洋介演じる議員だけは好きになれた。

ドロドロしているがキャラが振り切っていて面白い。

ジャンクフード片手にずいずい視聴できる。

終わり方が、シーズン2を作る前
>>続きを読む

0

スイッチ(2020年製作のドラマ)

4.7

ハマった。

キャスティング、脚本最高。
これで音楽もビシッとつけてたらもっと咀嚼音よくなるのにな。

と生意気に思いながら鑑賞中。

一昔前のドラマ黄金期みたいな作りで好き。

カルピスのプロモ バ
>>続きを読む

0

ピーキー・ブラインダーズ シーズン1(2013年製作のドラマ)

-

キリングマーフィー目当てにクリック。
暗い、序盤でリタイア。

洋ドラマで笑いがなく暗い世界観、苦手だな。

0

ボディガードー守るべきものー(2018年製作のドラマ)

4.0


これを観ると、音響音楽の大事さを知る。

日本ドラマの『SP』の音楽の素晴らしさを改めて痛感。この作品は終始暗い単純なパルス音で飽きる。

あと、性描写やオトナの関係の描き方が気色悪い。センスない。
>>続きを読む

0

Lupin/ルパン パート1(2021年製作のドラマ)

-


「おもてたんとちがう..」
これが全て。

ルッキズムとか色々な社会問題はあるだろうけど、やはりルパンのイメージではないキャスティング。

タイトル、ルパンじゃなくてええやん、て思う。

釣りタイト
>>続きを読む

0

GAME OF SPY(2022年製作のドラマ)

4.3


これはこれで面白い。
ナウいし、なのにアメコミ風。
笑える。
俳優陣が豪華すぎ笑
なのにチープ。そこも面白い。

一所懸命グローバル感出してきてる。
けどチープ。
たぶん芝居や一体感にこだわれるほど
>>続きを読む

0

白雪姫 Sweet Love(2004年製作のドラマ)

3.0


1.2.3.4話まで鑑賞。
初めは、日本ドラマのような演技くさい撮り方が苦手だったが、徐々に魅力を発見。

ヒロインの女優さん、わたわたする「演技」は、わざとらしいが、涙が出るようなしゅんとするシー
>>続きを読む

0

誰かが、見ている(2020年製作のドラマ)

3.0


まだ全部みていないので、それまでのスコアです。

佐藤二朗がとにかく面白い。けど、エピソード、シチュエーションごとの台本、役者によって面白さはまちまち。

個人的にはママと佐藤二朗のからみが好き。あ
>>続きを読む

0

MONSTERS(2012年製作のドラマ)

1.8

大筋があるのかと思いきやほとんど何もない。
山pと慎吾が警察ごっこするドラマ。

0

リッチマン、プアウーマン(2012年製作のドラマ)

2.3

内容が薄い。
全体的にご都合が良い。
展開が都合いいように端折っている。デティールがない。
演技くさい。頭からっぽでラブキュンしたい人向け。

0

ウロボロス〜この愛こそ、正義。(2015年製作のドラマ)

1.9

ちょっとシリアスのたたみかけがくどかった。
オムライスの件や小栗旬の週替わりキャンペーンは好きだった。

0

大奥〜第一章〜(2004年製作のドラマ)

3.1

花形の側室や御台所、殿ではなく、敢えて乳母にヒロインを充てた所が面白い。

松下由樹という、大御所の役者さんだからこそ演じられる深みと母性の溢れるキャラクターを通して、当時の大奥を覗く。

けして花形
>>続きを読む

0

大奥(2003年製作のドラマ)

4.6

「華の乱」大奥よりこちらの方が救いがあり、胸穏やかに観られる。
恨みや非道の中にも優しさと人間らしさがあり、家定や瀧山の非道な一面の裏に、彼らなりの奥ゆかしさがある。 

それが、「華の乱」で感じたゾ
>>続きを読む

0

大奥〜華の乱〜(2005年製作のドラマ)

4.3

ep1
美術、撮影がとても奇麗でフィルムを観ているみたい。北村一輝が切れ長一重になっていて美しさに言葉を呑んだ。

殿様がとにかくひどい。あけすけにひどい。あぐりさんの件で、心臓が痛くなって苦しくて観
>>続きを読む

0

あなたの隣に誰かいる(2003年製作のドラマ)

4.5

とにかく怖い。
ユースケサンタマリアと北村一輝ではなかったら観られなかったかもしれないレベル。

火野正平目当てで来たけど完全に北村一輝、ユースケサンタマリアに呑まれました。

火野さんはファーストコ
>>続きを読む

2

夫婦善哉(2013年製作のドラマ)

5.0

毎度毎度閉口する放蕩男になぜか離れられない蝶子との、あんな事やこんな事のお話。

なんというか、今のご時世では絶対にテレビでは放送できないような内容で、でも作品として、お話としてとても懐の深い、見終わ
>>続きを読む

0

ATARU(2012年製作のドラマ)

4.0

最後まで観るほど魅力が増すドラマ。
はじめはギャクセンコメディみたいなスタートだが、徐々に胸熱シリアスな結末へ。 何が本当の愛情かを考えさせられるヒューマンドラマでもある。

ギャクセンがめちゃくちゃ
>>続きを読む

0

蘇える金狼(1999年製作のドラマ)

5.0

音楽がめちゃめちゃかっこよく感動的。作曲、松本晃彦。最高。

田中泯似の麿赤児、激かっけえシーンがレア。

松重豊のヒロキ役、殉死シーンは、極妻1996の火野正平の刺客シーンくらい衝撃的。彼の数々の
>>続きを読む

0

SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜(2010年製作のドラマ)

5.0

日常と非日常のほどよいMIX感がやばい。

面白い役者陣、役者を面白くしている監督制作陣、そこから振り切って進んでゆくシリアスな本筋部分。

とっても粋でキレのある作品。

音響音楽もめちゃ拘ってるん
>>続きを読む

0

SPEC〜翔〜(2012年製作のドラマ)

5.0

スペック2010がサスペンスSFだとすれば、こっちは完全にSFコメディ。

笑い八割(>_<) 下手なコメディよりおもろい!

0

ホルト・アンド・キャッチ・ファイア 制御不能な夢と野心 シーズン1(2014年製作のドラマ)

3.8


いつもちょっと切なくなる要素がある。極限までハラハラして完成される寸前のカタルシスが裏切られたり、上手くいっていた関係がこじれていったり。

それでも、どこかに忘れていた熱い滾るものを思い出させてく
>>続きを読む

0

ナイト・マネジャー シーズン1(2016年製作のドラマ)

4.5


ドキドキハラハラなスパイもの。
シリアスタッチだがロマンチックで、透明感とスリルがたまらない。

パイン役のトム・ヒドルストンと、ローパー役のヒュー・ローリーのにらみ合いがたまらない!

カメラがず
>>続きを読む

0

ホワイトカラー(2009年製作のドラマ)

5.0

二度見してさらに大好きになったドラマ。

はっきりいってモジーのほんわかさが反則級。一度モジーの回みたいなのがあったが、可笑しくって可笑しくって。

昔から上司と(部下)愛みたいな関係を描いたものが好
>>続きを読む

0

REX ~ウィーン警察シェパード犬刑事~(1994年製作のドラマ)

5.0

これが登録されるのを待ってました!

ジャオで観て一発で好きに。初めてのオーストリアドラマで、言語が新鮮。シェパードが可愛くて仕方ない。そしてシュトツキーを演じるカール・マルコヴィックスが大変好きにな
>>続きを読む

0

ballers / ボーラーズ <シーズン1>(2016年製作のドラマ)

2.5

ワイスピのドウェインのキャラはここから来ているのですか?!
ってくらい、フットボールに携わっている姿がシンクロします。

成功していた若者が、簡単にあぶれてゆく現実の厳しさと、そこから這い上がろうとも
>>続きを読む

0

POWER/パワー シーズン4(2017年製作のドラマ)

-

アンジェラの胸糞さが増すシーズン。
散々グレッグを利用しておいて、殺されたら浮気相手を逮捕、奥さんにデカイ態度。

ほんとにありえない。ターシャやキッズ達が可哀想過ぎる。

と観ていたら、ハンが出てい
>>続きを読む

0

POWER/パワー シーズン3(2016年製作のドラマ)

-

最初はいちゃこらしていた当人同士に亀裂が入る。

とりあえずお互いに理解が無さすぎて胸糞に見えてしまう関係の描写。
ホリーの件、この監督さんの死の描き方が上手い。

カナンが。。しぶとい。のが胸糞です
>>続きを読む

0

POWER/パワー シーズン2(2015年製作のドラマ)

3.5

胸糞の主人公と胸糞のラスボスに振り回される周りの人間がひたすら可哀想って話だけど、演出が絶妙に俗的なエンターテイメントを分かっていて、サスペンスドラマとしては上手く構成されているし音楽もイケてるので、>>続きを読む

0

POWER/パワー シーズン1(2014年製作のドラマ)

3.5

主人公に全く肩入れできなくて、こいつら何やってるんだって終始呆れ返るんだけど、構成や音楽が上手いのか、繋ぎでどんどん観ちゃう。

ただただ主人公の周りの人間が可哀想なドラマ。

皆むだにビッチ。こんな
>>続きを読む

0

踊る大捜査線(1997年製作のドラマ)

5.0

音楽脚本演出、文句なしに面白かった記憶。 

ユースケ・サンタマリアや筧さんなど、いい味出してたけど、別に俳優陣そこまでイケメンとか大ファンとかいう訳ではなかったと思うのに、なぜか食い入るように観てし
>>続きを読む

0

ブラッディ・マンディ Season1(2008年製作のドラマ)

5.0

いやあ!震えましたよね。
武者震い。ドラマだ!という感じ。

日本でもこの位ワクワクするスリルなドラマが作れるんだ!凄いって印象。

吉瀬さん、美人です。ハッキングの天才、仮想空間上のタカの描写など、
>>続きを読む

0
>|